皆さんのMPを、私達に少しばかり分けてください。
一日一回、応援クリック↓
 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
ミナデインを唱えさせてください!

 

[オノケンブログ前回のあらすじ]

旅の最後に3人の美人フィリピーナとのアフターに行きます。フィリピン料理を楽しんだ後は空港にと思いきや、一人のフィリピーナが空港まで来たいと言い出しました。どうなることやら。

3人の美人フィリピーナとのアフター後、マニラ空港まで同伴!?

オノケンブログを最初から(序章)読んで頂けると幸いですm(__)m

転落と後悔

私がレンジと出会う前、レンジがどのような経験をフィリピンでしてきたのか、私がマニラに通うようになる以前について書かれていますので、レンジの章を読むことでよりクレマニを奥深くお楽しみいただけると思います。

【レンジブログ1】日本人経営者と私、フィリピンでの入国審査へ

 

[フィリピン旅行に新たな仲間が加わる!次回の旅の目標について]

早朝便の飛行機は本当につらい。

一番の原因は睡眠不足であるということ。

ただの睡眠不足ならまだしも、睡眠時間を削る毎回の理由が夜遊びのため、飛行機に乗り込むときにはいつも瀕死である。

 

しかも、私は飛行機内ではなかなか眠ることができないため、眠たいのに眠ることができない辛い時間を過ごさないといけない。

現在、色んな飛行機内グッズがあり、多くの物を試してきたが、本当に良いもの・私に合うものには巡り合えていない。

 

そういった飛行機内を快適に過ごすことができるグッズがあるのであれば、少々のお金を払ってでも買いたいものである。

でかい体にLCCの機内はあまりにもしんどいのだ。

 

 

心身ともに辛い4時間を耐えてようやく日本に到着。

しかしこの時の日本は真冬である。

南国からの真冬の日本はなかなか身にしみる。

フィリピンに比べると格段においしい空気であるが、力は全くみなぎってこない。

 

ほとんど睡眠ができていない2人であるが、フィリピンで遊んだツケがあるので、私もレンジさんもこのまま夕方から仕事先に向かい、二人とも真っ白い顔を周りに心配されながら仕事を行うのであった。

 

次の旅行の予定は、ちょうど1か月後である。

しかも次の旅行は1週間も滞在することができるため、本当に楽しみである。

 

さらに次回の旅行は、なんと新たな仲間とともにフィリピンへ行くのである。

新たな仲間の名前はリョウさんといい、私より6つ年上の先輩である。

私たちの仕事仲間で、私と席が近いこともあり、フィリピンに行く度にフィリピンについての熱い思いを伝えていた。

もともとリョウさんは頻繁に一人外国旅行をしており、マニラへも10年前に一度行ったことがあるそうである。

そういったこともあり、口説き落とすことはそんなに難しいことはなかった。

 

ただ役職柄、私のような下々の者とは違い、なかなか長期休暇を取得することが難しいようであるため、前半の3日間だけの短期ではあるが一緒に行くこととなった。

 

もちろんレンジさんも私と同じ日程でマニラに行くため、前半は3人でのマニラ旅となる。

私はいつもに増して次回の旅が楽しみでならなかった。

 

しかし次回の旅では、マルコのわがまま度は急激に増し、レンジさんはすさまじい振り回され方をするのであった。

それはもう往年の室伏広治のハンマー投げを彷彿とさせるほどの振り回しである。

遠くに投げることを目的としているようにしか見えない。

前述したが、遠心力的には私の方がより影響を受けることは忘れてはならない。

それはもうすさまじいものであった。

突拍子もないレンジさんの私への振り回し発言に、この1週間の旅で私は何度もレンジさんに罵声を浴びせるのであった。

 




 

 

さて、1週間の旅を目前に控えた私のフィリピーナ事情についてだが、残っているのはティーとチャンだけである。

ティーについては相変わらず私が日本にいるときはレスポンスが早い。

一度はならず、二度までもあった合体不発である。正直、次回の旅ではあまり会えること・合体することを期待していないというのが現状である。

 

ただ、間違いなく私の初合体に一番近いフィリピーナであることは間違いない。

次回は1週間もあるのだ。

普通にいけば合体の夢は自身5回目のフィリピン旅は達成されるはずである。

それを猛追するのがチャン。

この1か月の間はティーと同様に毎日のように連絡を取り合ってきた。

汚れを知らないその純粋なフィリピーナを私色に染めていくと言うのもまた一興。←変態

 

正直、次の旅で“合体を果たすこと”など目標になどしていない。そんなの通過点に過ぎない。

目標はチャンとティーのダブルストライクだ。

なんといっても1週間…そう、私には1週間もあるのだ。

 

なんならぽっと出のフィリピーナも口説き落としてターキーを達成できれば自分に満点をあげよう。

ターキーを達成した暁には、マニラの中心で

 

“今まで生きてきた中で一番幸せです”

 

こう叫ぼう。

 

1週間か…

久しぶりに言わせていただこう。

 

期待に膨らむ私の胸とかはんs・・・(以下省略)

 

 

 

あとがき

オノケン第4章、ここまでお読みいただきありがとうございました!

本来であれば、私の一回の旅が終わるたびにひとつの章が終わっておりました。

しかし、レンジさんの章も一旦終わりを迎えたこともあり、細かく区切らなくてもいいかと思い、このまま4章を継続してお送りさせていただきます。

いつになるかは現在全く決めてはおりませんが、区切りの良いところで4章を終えたいと思っております。

 

前述しておりますように、次の旅は1週間滞在できるということで、多くのことを経験することになります。

楽しい経験からイライラする経験・怖い経験まで目白押しですので、お見逃しなきよう、今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

最後になりましたが、私たちのクレマニも今月末で1周年を迎えることとなります。

私個人で言いますと、こういったブログの経験は今までになく、小説なども全くと言っていいほど読まずに育ったもので、読者の皆さんには読みにくい・わかりにくい表現なども多々あったことと思います。

 

それでも多くの方々の励ましやお褒めの言葉を多くいただき...いや賜りながらここまで継続させていただくことができました。

また、閲覧してくださる方も右肩上がりに増え、現在では日々多くの方々にお読みいただいております。

毎日の閲覧数を眺めながらレンジさんと共に二ヤつく日々であります。

 

多くの方々に私たちの心の支えになっていただいて継続しているこのクレマニ。

例え林修先生に

 

“いつ辞めるの?”

 

と聞かれたとしても

 

“当分辞めません”

 

ときっぱり答えられるほどに、歩みを止める気は全くありません。

むしろ今が一番楽しく毎日更新できているほどです。

脳筋と天然ボケぽっちゃりの旅はまだまだ続きますので、これからもクレマニをよろしくお願いいたします。

 

クレマニ 筋肉バカ担当 オノケン

 

4 コメント

  1. 初コメント失礼します。
    こちらのブログをこの夏から読ませて頂いており、更新が本当に毎日の楽しみとなっています。
    オノケンさんの文章もレンジさんのもどちらも楽しく笑わせてもらっています。
    これからも楽しみにしていますので、体にはお気を付けて更新頑張ってください。

    • 匿名さん
      初コメントありがとうございます!!
      待ってくださっている読者の方がいる限り、頑張って更新していきたいと思いますので、これからもよろしくお願いいたします!

  2. 内科に行ってゾルピデムをもらえば、飛行機で爆睡できます。1時間で効果はなくなるし。
    1000円で20錠ほどもらえます。
    マンソンドラッグとか激安で普通に売ってるんじゃないでしょうか。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here