私の名前はオノケン。普通の30代のおっさんに比べると、少しだけ脳筋だというところを除くとごくごく普通のサラリーマン。

30代にもなると日々の生活が安定してくる。

 

希望した職にも就くことができた。仕事にも慣れ、ストレスを抱えることも減った。

 

趣味にも時間が使える。趣味は筋トレ。ボディーコンテストにも出場して、趣味も仕事も充実した日々。

[これは私ではありません。こんな体になれたらいいなと日々鍛える日々です]

 

あぁ、私ってやつはなんて幸せな人生を送ることができているんだろう。

 

そんな30代夏の日。

 

 

会社の先輩(レンジ)「マニラ知ってる?」

 

私「えっ・・・(‘;’)?」

 

ただこの一言で今後、私の中で何かが大きく変わり始める。

それが良い方向か悪い方向かは、まだ知る由もなく。

 

嘘・裏切り・絶望・歓喜・狂気・熱愛・パロパロ・・・・

次回 レンジと私、そしてリアルドラゴンクエストの世界へ

 

次回のあらすじ レンジと私の関係性について。また、私がマニラに行くきっかけが描かれています。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here