皆さんのMPを、私達に少しばかり分けてください。
一日一回、応援クリック↓
 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
ミナデインを唱えさせてください!

 

 [オノケンブログ前回のあらすじ]

フィリピーナへの鉄板のお土産といえばチョコレートですが、それだけだと味気ないとき、みなさんなら何を加えて持っていきますか?

フィリピーナへのお土産選び。鉄板のチョコレートと何をあげるのが良いか?

 

オノケンブログを最初から(序章)読んで頂けると幸いですm(__)m

転落と後悔

 

[お土産を買って、いざフィリピンへ!!新幹線に乗り遅れの危機!無事に間に合うのか?]

出発の日。

家を15時までに出発すればいいので、まずは朝からトレーニングを行い、昼から片道一時間かけてアニメイトヘと向かった。

 

店内を巡っていると早速テニスの王子様コーナー発見。

 

私(心の中)「あれだけいろんな店からグッズはないと言われたのに、確かにテニスの王子様グッズコーナーがある…すげえ」

 

客層がなにやら空気感が違う。男性はぽっちゃりメガネ、ギンガムチェック柄のシャツがデフォルトのようである。

[※レンジさんではありません]

しかも私が聞いたこともないようなアニメのコーナーの前で数人の男女が盛り上がっている。

会話は日本語なのに、私には理解することは到底不可能なようだ。

 

 

異様な雰囲気の中、30超えたおっさんが真剣な顔つきでテニスの王子様のグッズを吟味。

私「このキーホルダーの不二のものはないのかね(-。-)y-゜゜゜?」

店員「ございません」

私「はい」

 

展示されている物がすべてということなので、店内に陳列されているものを購入した。購入したのは越前リョーマのキーホルダーと不二周助のクリアファイルである。

良いものを買えたとニヤニヤしながらアニメイトを後にする。

 

そのあと一度家に戻り、用意を整えた後、新幹線改札口に移動した。

少し早く着いたので集合場所で待っていると、

レンジさんからメッセージが届く。

 

レンジ「すまん!ぎりぎりに着きそう!」

私「何時くらいです?」

 

レンジ「出発の2分前」

私「うおっ、まじでギリギリですね」

 

レンジさんは在来線からの乗り換えのため、2分はさすがにぎりぎりである。

もともと飛行機に搭乗するまでは、タイトなスケジュールで組んでいたため、予定していた新幹線に乗り遅れると、非常に厳しい。

 

しかし在来線から新幹線の乗り換えで2分というのはあまりにも時間がなさすぎる。正直乗り遅れは覚悟していた。

 

そして間もなく発車時刻になる直前、ダッシュでレンジさんが走ってきた。

正直間に合わないだろうと思っていた私は

 

「お金も少し余分にかかるし、空港での時間もぎりぎりになりますが、次の新幹線で行きましょう」

 

と提案しようと思っていた。




しかし、スケベ心・下心に突き動かされた30超えぽっちゃりおじさんのただならぬ気迫、、、夕方の人込みをかき分けて全力で走ってくる真剣な表情。

 

彼の真剣な表情に隠された莫大なるスケベ心・下心を私は感じ、気が付けば私も走り出していた。

 

そして陸上日本代表も驚愕するほどの滑らかなバトンパス(切符を渡した)を成功させ、リュックを背負い、片手に手土産を握りしめた30超えたおっさん2人がまるでエリマキトカゲのような走り方で猛ダッシュする。

階段を駆け上がる途中、

 

アナウンス「間もなくドアを閉めます。お見送りの方は黄色い線の内側までお下がりください」

 

これは間に合うかもと思い、レンジさんを確認するために振り返ると

 

 

 

 

 

私(心の叫び)「めちゃくちゃおせぇぇぇぇぇ!!!ここまでの道のりで足に、腰に、心にダメージを負っている!!!」

 

最後の階段で完全に体力の限界がきているレンジさんであったが、なんとか滑り込みで間に合った。

 

ここからなにやら悪い流れがきていたのかもしれない。

不幸中の幸い、、、いや幸い中の不幸?

 

どちらにせよこの3章、収穫はもちろんあったが、不幸なこともたくさんあった。

この旅ではレンジさんの身にあんな不幸なことが起ころうとは...(遠い目)

 

そして旅の最後には、私は自らのケツをまるで裸子植物の胚珠のごとくむき出しにしてふて寝をするとはこのときは思いもしなかった。

 

4 コメント

  1. オノケンさん、レンジさん、はじめまして。
    昨年6月の初渡比で嵌まり既に4回行ってしまった40代のオッサンです。
    序章から全て読み続けブログの現行に追いつきました。
    「そうそう」「うんうん」とすごく共感してました。
    LA含め知ってるKTVばかりで身近に感じます。
    本当にストーリー仕立てで仕事中に読んでてよく吹き出してます。
    これからも楽しみに、そして応援してます。
    頑張って下さい!よろしくお願い致します。

    • JACKYさん
      はじめまして、コメントありがとうございます。
      クレマニも投稿数が200を超えています。すべてお読みになるのは大変だったとは思いますが、読んで頂けてうれしい限りです。
      1年間で4回とはなかなかの頻度ですね!!
      一緒にフィリピンを盛り上げましょう!!

  2. こんばんは。
    フィリピン大好きな方が多くいらっしゃると知り大変嬉しいですね。
    確かに現地には多くの日本人、韓国人、中国人の姿があります。
    皆さんどこかですれ違っているかもしれませんねw
    早く次回、私もフィリピンに行きたいです‼︎

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here