クレイジーマニラ登場人物

登場人物の名前は仮名、画像は人物のイメージ画像です。クレイジーマニラBLOGの記事は、小説風のストーリ仕立てで記述しています。

また、オノケンblog(現在の話)とレンジblog(過去の話)は交互にストーリー展開します。登場人物も共通しているので、始めから読んで頂けるとより記事の内容が分かりやすいと思います。

オノケン

クレイジーマニラのメイン著者。日本生まれ、日本育ち。

レンジ


オノケンの先輩。デブでブスなパルパロ日本人。

マリー


レンジのフィリピーナ本命彼女。マラテのエクスクルーシヴで出会う。ミンダナオ出身。

リョウコ


オノケンが初めてのマニラ旅行で、初めて恋心を抱いたフィリピーナ。ブラカン出身。

マーク


マラテの現地ガイド。リアルドラクエを支える優しき案内人。

ザリ


レンジの準本命彼女。マニラのKTVで働いて田舎の家族を養う。カビーテ出身。

エミリー


オノケンが KTV シンシアで出会った黒髪が似合うフィリピーナ。ケソン出身。

マルコ


レンジの準準彼女。オノケン曰く、歩くアンデス山脈のようなフィリピーナ。

アマンダ


現地モールで商店を営むマニラの母親のようなおばちゃん。

ワリン


KTV ハイライツで働く女性。オノケンのことをタイプだと言う。

ポニー


KTVのベテランフィリピーナ。レンジの元彼女。

ティー


KTV サオリで働くフィリピーナ。オノケンの恋路を握る。

武本


マニラに駐在中の日本人。レンジは兄のように慕っている。

田原


世界を飛び回る日本人ビジネスマン。レンジをマニラへ誘う。

パーリー


マカティ在住のフィリピーナ社長。レンジのアドバイス役。

ナオミ


レンジのビジネスパートナー。二人に恋愛関係はない。

アリス


オノケン二度目のフィリピン最終日に KTV 花と蝶出会ったフィリピーナ。

ジェーン


KTVのアフターで知り合ったマラテのオカマ。レンジに好意を寄せる。