こんにちは、そしてお久しぶりです少数精鋭のクレマニファンのみなさん!!

 

いやー暑くなってきましたね。先日夜が暑かったためか、朝起きたらパンツ一枚で気をつけをした状態で起きたオノケンでございます。

 

さて、現状ですが、私もレンジさんも出張ラッシュということでなかなか記事がアップできない状態が続いております。

レンジさんが今週中まで出張へ行くため、レンジの章は今週中、ストップすることになりそうです。

それくらい現在レンジさんは忙しい日々を送っているようです。

先日全力で罵っておいたので許してあげてください。

来週からはまたレンジの章が始まります。

私の章の再開はその後になりそうなので、もうしばらくはオノケンの章はストップさせていただこうかと思っています。

 

さて、レンジの章が今週中ストップしている間は、出張が落ち着いてきた私がその間を埋めていこうかと思っています。

ただ、私の章ではなく、トピックスとして、みなさんにタメになるかは疑わしいところでありますが、タメになると信じて色々なおすすめを書いていきたいと思っています。勢いは大事です。

是非とも温かい目で記事をお読みいただければと思います。

 

記念すべき第一回目ですが、

 

「フィリピン・マニラ旅行は老若男女、夫婦カップル問わずにお勧めできるのか?」

 

についてであります。

フィリピンは現在飛行機にて、4時間ほどで行くことができる非常に日本から行きやすい国の一つであることは間違いありません。

 

フィリピンへ行ったことがない人にフィリピンに行くことを伝えると、まるで

 

“危険地帯やスラムにでも赴く”

 

ように言われます。

実は私もフィリピンに初めて行くまでは、同じようなことを考えていた一人です。

 

確かに日本に比べると危険な地であることは変わりありません。

ただ、きちんとした知識を持って行動することで、危険な目にあう可能性はぐっと下がりますし、私はビビりなので、大した冒険をしたこともありませんが、危険な目にはあったことはありません。

不注意でやらかしてしまったことはありますが。

そのことについてはまた私の章の本編にて。

 

さて、では老若男女、夫婦・カップル問わずおすすめできるかについてです。




 

  • 20代男性の場合...おすすめ度数60%!

様々なKTV、日本でいうところのキャバクラのような店が軒を連ねるマラテは特におすすめ

夜でなくても、日本と違った雰囲気の街並みを見ながら散策するのも楽しいです。(私は)

ただ、マラテのKTVでは日本語が話せるフィリピーナが少ないので、英語に全く自信がない場合は、マカティをおすすめします

マカティはマラテに比べて断然安全ですし、日本人も多くいるため、日本語を話せる女の子はたくさんいます。

 

ただ、どちらにしても20代の方は、日本でも同じような遊びをすることはできます。わざわざマニラに行ってまで外国のキャバクラのようなところで遊ぶことを全力でおすすめできるかといえば、そうでもないかなといった感じです。

※ 全年齢で共通することですが、マニラでKTV遊びをしたい人には、英語がそれなりにできるのであれば、マラテ。全く自信がないのならマカティをおすすめします。

 

 

  • 30代~40代男性の場合...おすすめ度数1000%!

私の世代です。“おすすめする”という言葉では足りません。死ぬほど、目から血が出るほどおすすめします

 

「気持ちはまだまだ若いのに、日本では自分の年齢が気になって、若かったあの時のようには、はしゃげない。まだまだ若い遊びをしたいのになぁ」

そう思っているそこのあなた!!

今すぐ飛行機とホテルの予約をしましょう!!さぁ今すぐに!!

 

マニラでは20代に若返ることができます。それは一度行ってみないとわからないことです。

あんなに海外嫌いだった私が、最初のマニラ旅行後、年7回もマニラに行くようになりました。

 

まぁ私は少し変わり者のため、そこまでどはまりする人ばかりではないとは思いますが、少なくとも私が誘って行った私の30代の友人たちは、見事にマニラにはまりました。

 

 

  • 50代~60代男性の場合...おすすめ度数500%

フィリピンでは50~60代の男性が20代のフィリピーナ彼女と付き合っていることは珍しくありません。もう一度若い女性と恋愛を楽しみたい方、フィリピーナは男性の年齢を日本人女性ほど気にはしていないようなので、ワンチャンあります。ただ、やはり何度かマニラに通うこと、それなりに英語ができることは必要です。

また、この年代の日本人を現地で一番多く見かけます。

 

 

  • 70代以上男性の場合...おすすめ度数???%

うーん、どうなんでしょう...この世代の方には、もっと他に良い国がたくさんあるように思います。

もちろんまだまだ現役バリバリの方だとマニラはおすすめしますが、この年代の日本人は現地ではめったに会うことはありません。のんびり観光するには不向きだと思います。

同じフィリピンに行くのであれば、セブ島あたりの方がおすすめです。

  • まとめ

男性には基本的にはおすすめできるマニラですが、特におすすめする年代は30~60代の、しかもスケベな方であると私は考えます。

また、英語力については、あるに越したことはありません。英語ができることで楽しめる幅も深さも変わってきます。

このことに関してはどの外国に行ったとしても同じであるとは思いますが、マニラについては一番おすすめする遊び(KTV)の特性上、英語ができた方がいいです。

 

ペラペラでないといけないことはありません。

フィリピン人が話す英語は、ネイティブ英語に比べるとかなり聞き取りやすいです。

私は、今では完璧ではないにしても、会話に困ることはかなり少なくなりました。しかし、アメリカ映画を字幕なしで見ても、理解できない会話の方がよっぽど多いです。

私の英語レベルなんておならみたいなものです。

 

そんな私でも120%フィリピンを楽しむことはできるんです。

ただ、私の場合は間違いだろうと何だろうと、とりあえず身振り手振りを用いながら堂々と英語を話すことができるのは強みです。勢いは大事です。

恥ずかしさ感じてません。

あとは会話に困ったら上着脱いどきゃいいんです。

英語間違ったっていいじゃない。だって私たち日本人だもの。

みなさんは、外国の方が間違った日本語を話していて

 

“うわっ、へたくそな日本語話して恥ずかしくないのかな?”

 

と思いますか?多くの方はそんなことはないと思います。

むしろ間違っていたとしても、コミュニケーションをとるために、自分の国の言葉を使ってくれることに好感を抱きませんか?

 

自信がなくても話す勢いと度胸があれば大丈夫です。

まずは一歩踏み出しましょう。

英語が話せる日本人...モテますぜ旦那方。

 

 

さて、女性編・夫婦カップル編はまた明日に投稿させていただきたいと思っています。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here