みなさんこんにちは。
オノケンです。
日本にかなりの強さの台風が近づいていますが、みなさんにおかれましては準備対策等は万全でしょうか?

 

さて、オノケンブログも三章が終わりに近づいていますね。
最近は私のブログ更新は月から金曜日の更新となっています。

土曜、日曜はお休みをいただいているんですが、その土日を使って、私の筋肉談話や月から金曜に投稿させていただいた内容についてゆるーく語ったりしたいなと考えています。

特に投稿内容に関する所はかなりゆるくなる可能性は高めです。
筋肉談話もゆるくいこうと考えていますが、おそらく熱くなります。

 

さて、まず今週の内容についてですが、やはりカジノについてでしょうか?
フィリピンに足しげく通われている方は好きな人も多いのではないでしょうか?

私はたまーに日本でもパチンコはしますが、一パチばかりです。

 

そんな少額ギャンブル派の私でもフィリピンにいるときは金銭感覚がバカになるんですよね。

例えば一パチだと4000円あれば結構遊べますが、フィリピンペソ換算で2000ペソは本当に一瞬で終わっちゃいます。
そんな無茶なかけ方しなくてもです。

実はこの3章以降のカジノとの付き合いは…

 

 

はい、ということで、三章も残りわずか。
この後の展開に乞うご期待です。
今回は非常に短い感想ですが、次回以降はもうちょい膨らませる予定です。

また三章が終わった後でまとめの特大号でも投稿させていただきたいと考えています。

さて、筋肉談話です。
夏が終わりますね。
私は夏か冬かと言われると、断然冬派ですが、夏の良いところ、それは薄着であるということぐらいでしょうか。

一年間鍛えた体のアウトラインがしっかりと出せる服を着ることができることはいいことですね。
我々はコンテストのためではなく、夏に人に褒めてもらうため、チヤホヤされたいために一年間努力を積み重ねているわけですね。

 

そうです。
一年です。
人に見せられる体づくりをしようと思ったら、当然その時の体や体質で変わりますが、最低でも一年は食事やトレーニングを継続して管理しないといけません。

 

にもかかわらず3月4月あたりになるとスポーツジムの会員がどっと増えます。
理由は御察しの通り、夏に向けて痩せたい、筋肉をつけたいといったような、所謂夏までに脱げる体を目指すといったものです。

要は3ヶ月そこらで脱げる体を目指すわけですね。

 

 

不可能です。

そういった人達は、99%夏までにはジムで見かけなくなります。

 

3月や4月からジム通いしはじめた場合、来年の夏にようやく脱げる体になるといったところでしょう。

もちろん最低でも週3日のジム通いと、食事管理をそれなりにした場合に限ります。

 

では、

“ちょっと前にCMでよく見かけたライザップは2ヶ月で結果を残してる”

 

と言う方もおられるでしょう。

確かに2ヶ月で結果を残すことはできます。

私もコンテスト前は2ヶ月で10キロほど痩せます。

 

“大事なのはきちんとした知識を持って、正しい方法でトレーニングや食事管理に取り組む”

 

ことです。

夏に向けて短期間で脱げる体を目指す人はまず

正しい知識がない→あまり効果のない運動や食事管理をする→効果がなかなかでない→やめる。

 

これを繰り返しているわけですね。

この土日投稿で、少しずつその知識や私の経験などをみなさんとシェアしていけたらと思います。

 

次回は

良い体になるために、取り入れるべきサプリメントや食事

 

について書いていきたいと思います。

それではまた来週お会いしましょう😃

 

6 コメント

  1. オノケンサン待ってました筋トレ談話!
    自分も、5月からの減量で20キロ落としたところ、使用重量が、かなり減り、失敗してます。やはり、急な減量は、マイナスしかないですね。私ごとですが、コーヒーショップで、先週木曜に、ホールドアップに遭いまして携帯2台取られました(-.-;)y-~~~皆さんも、ご注意下さい。これから12月にかけて多くなりますので、くれぐれも、抵抗しないでおきましょう。直ぐに、銃が、出てきますから、命がだいじです!
    hide

  2. パサイのミスユニバースの近くです。
    ガードが居ないので、やはり危険ですね。
    マラテは、大丈夫と思いますが、やはり、カイの近くは、夜は危ないので、気をつけて下さい。

    • hideさん
      なるほど。
      パサイですか。私はそのあたりでは遊んだことないのですが、今後も近づかないようにしたいと思います。
      hideさんの体験ですが、私のトピックス辺りでご紹介したいのですが、よろしいでしょうか?
      是非、クレマニを見ていただいている読者の方にもシェアしたいと思うのですが。
      私が、実際にこのような危ない体験を今までしたことがないため、みなさんへの注意喚起の意味合いも込めてぜひよろしくお願いします。

  3. オノケンサン、是非、皆さんに、シェアして下さい。皆さまが、安全に、マニラで遊べるなら是非協力しますよ!
    何なりとお聴き下さい。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here