ブログランキングリンク-トップ

 

[オノケンブログ前回のあらすじ]

フィリピンに限らず、異国の地で体調を崩したときは食べ物に困ることでしょう。もちろん、キッチン付のホテルでしたら自炊も可能でしょうが、本当に辛い時は自炊もままならないものです。今回は2人での旅で本当に命拾いしました。

フィリピンで体調を崩したときは、食べ物が大変!!回復した日に帰国

オノケンブログを最初から(序章)読んで頂けると幸いですm(__)m

転落と後悔

私がレンジと出会う前、レンジがどのような経験をフィリピンでしてきたのか、私がマニラに通うようになる以前について書かれていますので、レンジの章を読むことでよりクレマニを奥深くお楽しみいただけると思います。

【レンジブログ1】日本人経営者と私、フィリピンでの入国審査へ

 

[フィリピーナへの最高のアプローチ方法!その後、衝撃の展開]

日本に帰ってきて、体調も全快した私は、マヤとライラ...特にライラには重ね重ねお詫びした。

体調不良の時は、そんなことを考える余裕もないほどに衰弱していたのである。

もちろん絶不調の時にも2人には連絡はしていたが

 

“お腹を壊して部屋から出ることができない”

 

ぐらいなものしか送ってはいなかったのである。

 

マヤについては、帰国前から私の体調を心配してくれている様子だった。

 

“とにかく水をたくさん飲め”

 

これはフィリピンの常識なのかはわからないが、彼女は風邪をひいた時も、頭が痛い時も、そして今回のような時も、どんな時も

 

“体調不良?水をたくさん飲め水を”

 

と言ってくる。

フィリピンでは、水をたくさん飲むことで体調が好転すると思われているのだろうか。

少なくとも今回の体調不良はその“水”から来たものだ。

 

いくらフィリピン人と言えど、水でお腹を下す人もいるだろうが、そんなときにも水を飲んでいたら、それこそ追い打ちをしているようなものだが...

 

ライラについても同様に心配はしてくれた。

しかし、彼女の場合は残りの2日間で会えなかったことを非常に残念そうにしていた。

 

また、次のフィリピン旅行の予定は2か月後である。

彼女についてはそのことが非常にひっかかっているようだ。

 

以下、メッセージのやり取り

 

ライラ「次はいつフィリピンくる?」

私「次そっちに行くのは2ヵ月後だね。9月は仕事が忙しいから」

 

ライラ「そうなんだ...」

私「俺のこと待っていてくれるかな?」

 

ライラ「うーーん、わからない...」

私「え...わからない?」

 

ライラ「あなたのことは好きだけど、好きな人と2ヵ月も会えないのは辛い」

私「そうか...ちょっと待って。スケジュールがなんとかなるか明日仕事に行って確かめてみる」

 

ライラには既に付き合ってほしい旨は伝えてある。

反応は決して悪いものではなかったが、彼女からすれば2ヵ月も会えないというのは辛いようだ。

 




 

 

 

日本人の感覚、しかも二十歳そこらの若者ならば当然の感覚だろう。

私が二十歳だった時、2ヵ月に一回しか会えない恋人とは真剣に付き合えるかどうかと言われれば微妙だ。

 

もちろん美巨乳で美人で性格が良くて料理もできる女性なら2ヵ月でも全然待つが、残念ながら“そんな女性は存在しない”とどぶろっくも言っていた。

 

彼女らは毎日職場で男性と会う。

中には、駐在さんを含め、頻繁に会うことができる人、見た目が良い人、お金持ちな人、口が上手い人もいるだろう。

それらからのたくさんの恋人になってオファーを断り続けて2カ月待てというのはなかなか難しいものだ。

 

そのため、当初の予定にはなかったのだが、1か月後に旅行に行くことができないかどうかを確認することにした。

 

次の日、会社で(2019年の)9月のスケジュール等を事細かに確認すると、祝日を使うことで何とか行くことは可能そうだ。

9月に行くことによって、その前後は鬼のような忙しさになることが予想されたが、この時の私はせっかく実になりそうなライラとの関係を途切れさせない、同時に進行させることに必死だった。

 

“予定にはなかったが、あなたのためにフィリピンに赴く”

 

これほど気持ちが伝わることもないだろう。

 

レンジさんも前回の旅の終盤に、長らく連絡が取れていなかったマリーとの連絡がつき、10月の旅ではちょうど2年ぶりに彼女に会う約束をしているようで、モチベーションは高い。

私の9月フィリピン入りを聞いた時はかなり行きたそうな様子だったが、9月はレンジさんにとっては私と比べ物にならないほどに多忙な月で、断念せざるをえない状況だった。

 

9月のスケジュールが組めそうであることをライラに伝えると、予想通りかなり喜んでいる様子だった。

その後は、既にカップル成立しているかのようなメッセージのやり取りが続いた。

 

たった1週間だけ...

 

その後、彼女からのメッセージは途絶えたのであった。

 

寒いので、コロナだけではなく様々な病気にかからないように気を付けてくださいね!

私はみなさんが下の画像を応援クリックしていただければ免疫力が上がるので、是非クリックをお願いします!!

ブログランキングリンク-ボトム
ブログランキングのトップを目指しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

オノケンblog前の記事
オノケンblog次の記事

 

Ken Ono
オノケンは日本で働く普通の30代サラリーマン。先輩レンジの誘いから、マニラ旅行へ。それ以来、マニラに通うように。趣味はフィットネスで筋肉こそ正義だと思っている。海外旅行はリアルドラクエのため筋トレでレベル上げをしている。 オノケンブログでは、マニラ旅行記やフィリピーナとの恋愛をメインに、英会話の上達方法などを記事としてアップしていきます。
マニラのロスマンホテル ホテル予約サイト「アゴダ Agoda」へ

 

5 コメント

  1. Please drink water って良く言われます笑
    体内の代謝が上がるんでまぁ間違いではないんだけど

  2. 普通に連絡来なくなる
    どんだけ上げておいて、こんなに落とすかって言う
    男性は振り回される
    それが良いんだけどw

  3. 初めまして。
    ツイッターのプロフィールが気になって、少しだけ読ませて頂きました。
    恋愛の読み物ブログなのですね、なるほど。
    フィリピンを知らない人にもウケているようなので、何か作品自体に魅力があると見受けます。
    コンテンツがこれだけ充実しているのは素晴らしいですね。
    頑張ってください。
    ちょっと時間下さいね…文量が多くて多くて😅

  4. 君に会うために予定には無かったけど行くよなんて言われたら、そりゃ嬉しいでしょうよ!

    • 言葉の取り方で意味が変わりますね。
      「私のために」と取るか
      「恩着せがましい」と取るか
      「好きなら来て当たる前」と取るか

   

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here