ブログランキングリンク-トップ

 

ポット似顔絵

 

 [ポットブログ 前回のあらすじ]

大本命フィリピーナへ渾身の告白、新型iPhoneもプレゼントしつつ成功なるか。しかし、師匠に「しっかりしなさい!」と大説教を喰らう!?
【ポットブログ58】フィリピーナへ新型iPhoneをプレゼント、そして告白へ

 

クレイジーマニラの記事は、実際の旅行や取材を元に記述しています。小説風のストーリ仕立てで記述していますので、過去の記事を参照頂けると話の内容が理解しやすいかと思います。また、登場人物の名前等は仮名を用いているところがあります。

 

※クレイジーマニラでは以下の二つのブログがメインコンテンツでした。
新連載中の【ポットブログ】もよろしくお願いします!

 

オノケンブログ累計610万PV達成 第一話へ
オノケンブログの第一話はこちらから
【オノケンブログ1】転落と後悔

 

クレイジーマニラ レンジブログ
レンジブログの第一話はこちらから
【レンジブログ1】日本人経営者と私、フィリピンでの入国審査へ

 

クレイジーマニラ ポットブログ第一話
ポットブログの第一話はこちらから
【ポットブログ1】タイで起業!先輩の誘い、女を求めてフィリピンへ!

 

 

【著者ポットより】

皆さん、こんにちは。

クレイジーマニラのカモ担当ポットです。

いつもブログを読んでくださり、またコメントの方もありがとうございます!

 

ついにクレアに告白しました。

応えは2日後と言われ、昨日は師匠とKAIで飲みました。

そして一夜明け、ついに決着の日が訪れました。

時間は決めてないですが、私は朝からドキドキしていました。

 

それではポットブログ59 第一章完結、スタートさせて頂きます!

 

【読者の方へお願い】
お読みいただく前に、以下の「ブログ村ランキングバナー」の応援クリックをお願いします!↓↓
(ブログ村にジャンプするだけです。その後はまたこちらに戻ってきてください!)
「クレイジーマニラ」フィリピンのマニラの夜遊びブログ
ブログランキングの上下はライター達のテンションの上下とリンクしております。
ランキングが高い時には「書いたらダメなことも書こうかなー!」と言う気持ちになります笑
皆さんの応援で成り立っているクレマニ。是非、よろしくお願いいたします!
(昨日、この告知を追記したところ、たくさんの応援を頂くことができました。皆さん本当にありがとうございます。引き続きよろしくお願いいたします!)

 

【コメント返信についてレンジより】
読者の方から寄せられたコメント(記事下部に掲載)について、この第一章最終話と第二章からはポットさん本人から返信させて頂きます。適宜、オノケンとレンジも絡ませて頂きます。

 

 

【ポットブログ59】第一章完結「想定外の現実、ポット地獄を見る!?」

 

ーー昨日、師匠とKAIで軽く飲んで、そのまま解散。

フィリピンでは珍しく日付が変わる前に帰宅した。

 

早く寝たせいで、早い時間帯に目が覚めた。

昼までが長く感じる。

 

フィリピン マニラ コンドミニアム
[マニラ マラテエリアの自宅コンドミニアム]

 

フィリピンでは飲んだ後やアフターでご飯を食べるので、昼、夜、寝る前の3食の生活が基本となっており、この国で朝食を食べる事が全くなかった。

しかし、普通に朝に目が覚めると、昼までが長い……。

 

今日クレアから返事が貰えるはずなのだが、今聞きたい。

早く結果が知りたい。そう焦ってしまう。

 

しかし、せっかく半年も待ったのに、急かしてしまって、今までの努力を無駄にしたくない。

恋愛において、こんなにも一人の女性に尽くした記憶はない。

私は『夜までは待とう』と心に決めた。

 

ーーマクドナルドで朝ご飯を食べ、マカティのオフィスへ向かう。

途中、師匠に「昨日はご馳走様でした」とお礼のLINEを送っておく。

 

マカティの街並み
[マニラ マカティエリアの街並み]

 

ーー会社で進捗状況と、売上やキャッシュフローなどを確認し、ジルとお昼を食べに出た。

 

そこで事件は起こった。

 

途中からこのポットブログを読まれた方は分からないかもしれない。

最初から読んでいる人は分かって頂けるだろう、私がどれほどクレアに投資をしていたか……。

ワンチャンくらいでは回収しきれない金額である。

それは私の、彼女への愛が本物だったからだろう。

 

LINEは師匠から。

 

返信の文章は、

「こちらこそご馳走様」

だった。

 

次に写真が送られてきた。

 

……手が震えてくる。

 

その写真には、師匠と女性が裸でベットに寝ている状態のものが写っていた。

 

女性はクレアだった。

 

怒り?

 

悲しみ?

 

正直文字では表現出来ない。

 

更に師匠からのメッセージは続いた。

「これがKTVの女だよ。目を覚ましてくれ」

と……。

 

フィリピーナ KTV

 

私は腰が抜けたように身体に力が入らなくなり、身体がフラフラし始めた。

 

ジルがそれを見て不信に思い、「ボス! どうした? 何があった?」と身体を支えにくる。

私はジルに、「もう死んでもいいかな……」と訳の分からない発言をしたと思う。

あまりの衝撃で何も考えられない。

 

私の様子を見かねたジルが泣きながら、「ボス!? 大丈夫、大丈夫!」と身体を擦ってくれる。

 

オシャレなイタリアンで、フラフラなアラフォーのデブを、女性が泣きながら背中を擦る……。

見た事も聞いた事もない光景だっただろう。

 

ーー放心状態は10分近く続き、私はジルにそのLINEの画面を見せた。

彼女にはクレアとの関係を逐一報告していたし、彼女も色々なアドバイスをしてくれていたし、応援もしてくれていた。

今はWEB制作会社の社長であるジルも、昔はKTVで働いた経験があり、師匠と面識もある。

むしろジルを紹介してくれたのは他ならぬ師匠だ。

 

そんなジルが、

「ファック! 〇〇(師匠の本名)、ファック!!」

と叫んだ。

 

私は冗談で『ファック』と言う事があるが、真剣に言っている人を初めて見た。

それもこんな身近で……。

 

ジルは私をギュっと抱きしめ、

「ボス、私達ファミリーは全員ボスの事が好きだよ。感謝もしてる。フィリピンを嫌いにならないで」

と言ってくれた。

 

私は人生で体験した事のない脱力感を味わい、こんなにも悲しいのに涙すら出ない自分に驚いた。

 

ーー私のことが心配だったのか、ジルはマラテの部屋まで送ってくれた。

タクシーの移動中もずっと背中をさすってくれていた。

彼女は仕事のパートナーというよりもお母さんのような存在になっていた。

 

MCH スイーツ アット ロビンソンズ プレイス (MCH Suites at Robinson's Place)
[自宅コンドミニアムエントランス]

 

ーーある程度、気持ちが落ち着いてきたので、私は気持ちを切り替え、ジルに会社へ戻るよう促した。

 

そして、私はサムに電話した。

 

私「サム、いつもの頼む」

サム「……クヤ、バイクの修理代が足りなくて移動できないよ」

私「昨日、タクシー代渡したよね? それは?」

サム「修理屋払ったよ。全部、あと2万ペソ必要」

 

これか……。

師匠が言っていた、絶対にもう1回来るやつ……。

昨日の今日だぞ……。

 

私「サム、じゃぁいいよ。もう連絡してこないでね」

サム「クヤ、半分は友達に借りるから、1万ペソだけお願い!」

私「ファック! サム!」

 

私は早速、ジルに教えて貰った『ファック』を使った。

その場でサムのFacebookもブロックした。電話番号も着信拒否。

 

せっかく師匠の事を忘れて、ワンチャンで心と身体を癒そうと思ったのに、それも出来なくなった。

 

ーー私はマフィアに電話して、この次第を伝えた。

 

すると…… 黒幕が正体を現した。

 

 

マフィア「あーポットさん、〇〇さん(師匠の本名)から聞いたよ。ポットさんがあんまりにも現実が見えてないみたいだったから、〇〇さんに昨日お願いしたのよ。『ポットさんは純愛とか言ってるけど、どうせすぐ股開くでしょ? 試してみてよ!』って。実際、速攻だったみたいだね。俺、言ったよね? KTVの女なんかに本気になるなって。向こうは商売でやってんだからさ。ちゃんと商売として接しないとね。ははっ、良い勉強になったね。今度はモデル、タレント事務所を紹介し……」

 

ブチっ

 

途中で電話を切った。

 

そうか、私は師匠とマフィアにおもちゃにされていたのか……。

 

彼らは私の反応を見て楽しんでいたのか……。

 

人間、落ち込み過ぎると思考能力が低下する。

自分がこの世に必要ない人間なのではないかと思い込む。

ジルが一緒にいてくれた時には全く涙が出なかったのに。

 

この時はボロボロ泣いた。

 

ここ数年で1番泣いた。

 

タイタニックを観た時よりも泣いた。

 

気持ちを切り替えようにも切り替わらない。

 

Youtubeで槇原敬之の「もう恋なんてしない」を流してみたりしたが、全く涙が止まらない。

 

嗚咽しながら泣いた。

 

そして、サイレースを2錠飲み寝た。

 


[マラテ ロビンソンモール]

 

ーー夜になった頃、目が覚めた。

 

スマホを確認すると、複数のLINEが入っていた。

 

ジルからは、

「心配してます。ボスの笑ってる顔が好きです」

みたいな内容。

 

師匠からは、

「ごめん。冗談にしてはやり過ぎた」

みたいな内容。

 

マフィアからは、

「ちゃんと話をしよう」

みたいな内容。

 

そして、クレアから、

 

 

 

「My answer is ″YES″」

 

 

 

ポットブログ第一章 完

 

 

クレイジーマニラ

 

 

[ポットブログ59終わり]

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

[ポットブログ59あとがき]

 

ポットの大冒険の第一章はここまでにしておきます。

この後、日本で師匠とマフィアとひと悶着ありますが、特別編か何かで書こうと思います。

最後の方、纏めて書いてしまいましたが、第二章はしっかりと時間を掛けて書こうと思います。

第二章では、フィリピンに慣れたベテランの立ち振る舞いを披露します。

ご愛読ありがとうございました。

 

クレイジーマニラ

カモ担当ポット

 

 

オノケン
クレイジーマニラ ライター オノケン
ポットさん、お疲れ様です。ちょっと言葉に困りますね。おそらく思春期のように恋愛を楽しんでいたのでしょう。ポットさんは純粋だったと思います。
例えば、『部活の先輩が自分の初恋の人とヤッた』のような噂が学校に流れた衝撃。それを思い出しました。
とにかく連載お疲れさまでした、ポットさんの大きなお力添えに深く感謝申し上げます。
第二章も楽しみにしています。
レンジ
クレイジーマニラ ライター レンジ
ポットさん、お疲れ様です。ポットブログ連載、この機会でクレイジーマニラを昇華して頂いたと思っております。この場を借りて深く感謝申し上げます。
リアルドラゴンクエストは必ずしもハッピーエンドではありません。それはフィリピンだろうが日本だろうが、世界中何処でも同じだと思います。
現実はエグい。だからこそ、多く笑って過ごしたいなと。
ポットさん、今後ともよろしくお願いします。

 

「ポットさん、本当にお疲れさまでした!」と言う方、応援クリックお願いいたします! 明日、ポットさんからの『第一章のあとがき』を掲載予定です。

 

ブログランキングリンク-ボトム
ブログランキングのトップを目指しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

ポットblog前の記事
ポットblog次の記事

 

ポット
クレマニのカモ担当。アラフォー。日本じゃシャッチョさん、マニラじゃカモネギさん。 日本の恩人のススメでマニラで起業を試みるが、仕事より女性を優先してしまうダメ男。 果たしてビジネスは成功するのか?マニラで性交できるのか?

60 コメント

  1. フィリピンを含めたアジアの似たような国で金にもの言わして遊んでる奴らは、感覚がおかしくなっています。金があればなんでもできる支配者になっている人がなんと多い事か。その考えを日本??に帰ってからもやります。今回の事もそうですが、ある意味正解かもしれませんが、人としては、糞虫ですね。自分なら我慢できないと思います。でも、フィリピンいってたらなぜだかそんな日本人が必ずからんできませんか?そんな奴はしかフィリピンに行かないのかな?

    • 小虎さん、いつもありがとうございます。
      私こそ金にモノを言わせ、女性とやりまくっている代表選手です。
      日本でも近いものがあると自負しています。
      遊び方、遊ぶ相手、決まりきったパターンはないのかもしれませんが、
      多くの人に共通するパターンは存在していると思ってます。
      フィリピンに何目的で行っているのか?が重要だとは思いますが、
      安い金で若い子を抱きたいと思っている人は、糞と呼ばれる行動をするのかもしれませんね。

  2. おぉ、かなりハードな展開でしたね。これは愕然としてしまうでしょう。まさかの終わり方で正直驚きました。
    師匠さんもマフィアさんもショック療法をと思ってやったんですかね?にしてもやり過ぎな気がします。ポットさんを思ってだとしても毒が強過ぎですね。
    次のステップにすんなりと進めるか疑問ですけど次こそは念願成就して欲しいと思って第二章をお待ちしてます。
    第一章、お疲れ様でした。楽しませて頂きました。これからも楽しませてくださいね!

    • Ackieさん、いつもコメントありがとうございます。
      そうなんです、ハードでした。精神的に大きな傷を負いました。

      本当はもっと詳しく書きたかったのですが、書く時間が取れなかったのと、
      レンジさんが来週から新連載をするのが発表されていたので、
      早く終わらせなければ!!!と焦って纏め書きしちゃいました。

      次のステップに進む前にクレアとの決着と、師匠とマフィアとの決着を書こうと思ってます。
      日曜日とかに特別編で書ければいいかな?と思ってますので、ご期待ください。

  3. 話がリアル過ぎてビビりました。
    ポットさん、お疲れ様でした。
    また第2章を楽しみにしております。

    • わんちゃんさん、コメントありがとうございます。
      そうなんです。リアルがウリのブログですので、ガチの内容を掲載しています。
      もっとドス黒いガチも実はあるのですが、読み物として笑って読んで頂く為、
      不快な部分はカットして、笑える内容、多めで構成しています。
      第二章は感動のストーリーですので、マジで期待しててください。

      私、POT、急成長してますので!!

  4. いやぁ、衝撃的でしたねえ。そこまでとは思っていませんでした。師匠たちもある意味本気だったとは思いますが、後味の悪い結果になってしまいますよね。普通の優しい淡い恋をしたいならばktvの子よりもローカルの子を見つけましょう。デーティングアプリでもなんでもありますから。フィリピンを嫌いにならないでくださいね。

    • チャーさん、コメントありがとうございます。
      衝撃ですよね!!これ、はっしょって書いてますので、伝わりきってないと思いますが、
      実際はとんでもない衝撃で脳が揺れて、パンチドランカーのようになってました。
      腰が抜けるという表現は一番正しいと思うのですが、前を見ててもゆがんで見えるんです。
      座ってるのに、倒れそうになる、全身に力が入らない脱力感でした。
      ジルに支えて貰わないと座っている椅子から落ちちゃうレベルでした。

      実は研究と実験多数行いまして、ひとつの回答を導き出しましたので、
      後日公開しようと思っています。この話は4年くらい前の話なので、
      今は私は、フィリピンは大嫌いですwwwwww
      もうフィリピンの人を見るだけで殴り掛かりそうになるくらい嫌いですww
      そこにたどり着くまでのストーリーを書いていってます。

  5. ポットさん、初コメです。
    恐れ入りました。
    オノケンさん、レンジさん、ポットさん、他ライターさん。
    皆さん最高です!!!

    • クレマニ最高さん、初コメありがとうございます。
      私も昨日から、初めてコメントバックしてますw同じですねw

      きっと他ライターも喜んでると思います。
      引き続き、宜しくお願い致します。

  6. 師匠さんもマフィアさんもやり過ぎ感はありますが、ポットさんが忠告無視してハマるのを救うためにしたんだと思いますよ。
    決して裏で笑ったりはしていないと思います。(ポットさんがこの件でむくれたりしたら笑われるかもしれないですが)
    それでもクレアがいいならポットさんもクレア以外の女とやってたんだからチャラということでいいんじゃない?

    • Booさん、コメントありがとうございます。
      師匠とはあまり話しませんでしたが、マフィアとか結構な時間話しまして
      なぜこのような事になったのかも分析し、結論に至ってます。
      今は特に何のへだたりもありません^-^b 4年前の話ですしね。

      不思議なものですよね。処女の子じゃないと分かっているので、
      絶対に自分が初めてではないはずなんですが、
      やっぱり知り合いとか顔見知りがやってると気の持ちようが変わってきてしまって、
      まったくダメですね。知らない人だったら気にせずいけるんでしょうけど。
      チャラには出来なかったですw

  7. ポットさん第一章大変お疲れ様でございました。一読者としてお礼申し上げます、毎日楽しませて頂きありがとうございました。それにしてもすごい展開でしたね。私なら多分1週間くらい塞ぎ込みそうだし師匠にもマフィアさんにも一生ムカつく感情しかいだきません。1、2発じゃ治らないくらい殴りたいですね。そんな時のクレアさんのYES、、、???
    第二章も楽しみに待っています!
    よろしくお願いいたします!

    • かーわんあん、コメントありがとうございます!
      一週間どころじゃなくて、恐らく1カ月くらいショック状態が続きましたwww
      師匠とマフィアとひと悶着ありますので、後日どうなったか記載しますw
      1発2発殴りたいですが、マフィアは本当に見た目がヤバいので、
      手を出す素振りをしただけでも命を取られそうなので、出来ませんw

      第二章は、鴨られ要素が少ないスイートな展開です!ご期待くださいっ

  8. ポットさん第一章完結、お疲れ様です。
    読み進める度に胃がキリキリする感覚を味わいました。
    夢の醒める方法にも色々ありますがこれは人間不信になりそうですね。
    そして親身になってくれる人の大切さも読んでて痛感しました。
    第二章でベテランになったポットさんの活躍を楽しみにしています!!

    • かなかなさん、コメントありがとうございます。
      いやぁ~~人間不信なりましたねぇ。極まった感じすらしました。
      ジルから翌日にKTVの女性の属性について色々聞きましたので、
      後日公開しようと思ってます。
      私自身が夢を見過ぎていた所もありましたので、
      これからフィリピンに行かれる方の為にちゃんと書きたいと思ってます。

      第二章のスーパーポットにご期待ください!!!

  9. ポットさん、第一章お疲れ様でした。。
    身近な人からのキツい洗礼は凹みますね。。
    ただ、ポットさんもiPhoneやら生活の援助等、似たような『 金にモノをいわす』口説き方してますよね。。。
    あと、仲間からの助言を最初に無視したのもあると思います。
    それ以前のフィリピンでのリアルラブは0とは言いませんが、限りなく不可能でしう。
    KTV嬢は勿論ですが、普通の嬢でもお金以外では地元の人(フィリピン男性)が良い決まってます。。
    だから、割り切って『 なんちゃって恋愛』を楽しむのが懸命です。
    私は限られた時間、金銭でも会えば恋人ゴッコする嬢はフィリピン、タイ、韓国にいます。
    彼女達がどういう交友関係があるのかも興味ありません。
    それぐらい気楽に楽しむのが良いと思います。
    人それぞれで大きなお世話ですね。
    これからの連載楽しみにしてます。
    フ〇〇クは間違えても使わないのが懸命です。

    • まったく黒まーくんさんの言う通りですねf^_^;
      ただポットさんはお金持ちでそれ相応の地位もある人みたいだから変なハマり方はしてないと思います。自虐的な文章に余裕が感じられます(^^)
      ポットさんのブログは、知ったかぶりな文章もなく好感が持てる内容だと思います!レベル高過ぎ!

      • ガパオライスムーさん、コメントありがとうございます。

        知ったかぶりな内容は無く、本当にあった勘違いなどを書くようにしてます。実際は、それで勉強になって、同じ失敗はおかしていないので、反面教師的な感じで見て頂けてると嬉しいです。

        あと。。。。変なハマり方は・・・・してます(;;
        恋は盲目と言うのでしょうか、、、、後で冷静になると分かる事が、
        その時は何も見えていない時があります、、、後で反省します(;;

    • 黒まーくんさん、コメントありがとうございます。
      私は、完全に金で女性を買いまくるクズですので、その辺は特に何とも思ってないです。
      誰がいくらで買おうと問題ないです。自分が半年間頑張り続けた相手をわずか一晩でGETされた事に関しては、本当にショックではありました。入り口を間違えてしまうと、出口が分からなくなってしまう感じですね。最初から一貫してワンチャン狙いだけでいけばもっと結果は早かったのでしょうが、純愛とか手を繋いで歩くのが嬉しいとか、その辺がどうも方向性を変えてしまっていたようです。反省してます。

  10. ポットさん第一章お疲れさまでした。
    ショックだったかも知れませんが、好きになった娘の本性がわかって良かったのではないのですか。
    例え師匠がやらなくても、きっと違う男と同じ事をやりますよ。
    これに懲りず新しい娘を探して下さい。
    第二章楽しみにしています。

    • Ninaさん、コメントありがとうございます。

      いやぁ、2カ月近く毎日2000~3000文字書きましたので、本当に疲れました、、、
      こんなに書いたのに、レンジさんが1円もライター料くれません。
      マネーが欲しい、くれ!マニー きっとクレマニの語源はここですね!!

      という冗談はさておき、実は翌日にジルと会議を行いフィリピンについて分析・考察・検討をしました。
      本性というよりは、なぜKTVで働くのか?という所にポイントがありました。それをもっと早く気付いていれば、KTVに戻る前に決着つけれてた気がします。これも、勉強になった点ですね。

      また後日書きたいと思ってます。

      師匠がやらなくとも。。。という部分は全くの同感で、他で既にやってたと思ってますので、その辺はもう大丈夫です。自分だけは違うとか、そういう感覚はなるべく持たないようにしようと思ってます。が、なぜ持ってしまう、、、、

    • 何処かで披露させて頂こうとは思っていたのですが、ポットさんからは「無償で」とお申し出があり、大変有難く尊重させていただきました。
      ポットさん、男気溢れる方です。
      このお返しはライター陣の豪遊時のお楽しみという事でw

  11. 移動時間などは常にポットブログを読んでいました。

    早く第二章が読みたいです。

  12. オノケンさんー
    何されてるんですか、、
    心配。 ポットとレンジさんが頑張ってる!
    そろそろ書きたくなってきたのじゃないんですか!

  13. こんばんは、2ヶ月くらい前から読み始めましたが初めてコメントします。
    私も10年位前は、毎マニラに行っていました。
    本当の彼女を作りたいならば、KTVで探すのは間違っていると思います。
    私も言われました、踊りの輪の中から探してはいけないと。
    田舎の方に行って、つつましい生活をしている家族の人を探すべきです。
    私は今年59歳になりましたが、
    何と、蚊のjyが出来ました。(27歳のフィリピン人)
    彼女は、来年結婚したいと言っています。
    彼女は、一度もKTVで働いた事は有りません。地方にある、日本企業の工場で働いていました。
    今は、私の仕送りで、お店(サリサリ)をやっています。

    • カビテさん、コメントありがとうございます。
      彼女が作りたいのか、セフレが欲しかったのか、
      ただの気の迷いなのか・・・・実は、どれも正解ではなく
      本当に刺激が欲しい、キュンとするような純愛がしたい。
      そう思っていたんだと思います。そういった意味では
      KTVでその相手を探すのは、本当に失敗だったなと反省しています。

      来年結婚ですが・・・・ おめでとうございます!
      あ、、したいと言われてるけど、まだ結論は出してないんですかね?
      どちらにしても、おめでとうございます!

  14. フィリピン15年の私もこれは驚いて声を上げてしまった。レストランで周りから注目されてしまった。
    非常に考えさせられる。

    • 驚かせてしまってすいません^-^;

      もっと上手に表現出来れば良かったんですが、
      サラーーっと書いてしまいました、、、、

      人生で一番の衝撃というくらいのビックイベントでした、、、、

  15. 初コメです!
    楽しく読ませてもらいました。やり方は別として、師匠とマフィアの言っていた事は真実ですね。
    多くの読者は師匠とマフィアが正しいのはわかっていたと思いますが、師匠とクレアはビックリでした。
    そのままクレアと遊びで付き合って別れる時に師匠との写真みせる様なクズな展開を期待しています(笑)

    • bonnさん、コメントありがとうございます。
      表示されないので2回打ってしまうの、凄く分かります。

      私も今、レスしていっているのですが、レスしたかな?表示されないだけかな?と
      迷いながら書いてますwww

      クレアには師匠から送られてきた写真を見せました。
      どのシーンで見せたかは外伝にご期待くださいw

  16. 初コメです。
    そのままクレアと付き合って、別れる時に師匠との写真見せる様なクズな展開を期待しています(笑)
    クレマニ最高!

  17. ポットさん執筆おつかれ様でした。
     意外すぎる展開に驚きました?。
    いくらなんでも故意に寝取るなんて酷すぎる。
     ジルがいいですね。

    次の章も楽しみに待っています。

    • コメントありがとうございます。

      意外すぎる展開でしたか?そうかもしれませんね。
      答えを知っていて書いているので、私が答えをなるべく分からないように書いていたせいかもしれません。

      ジルは・・・・20代なのに40代みたいな顔してるんですよね。
      恋愛対象というより、完全なビジネスパートナーです。おっぱいすら触ってません。
      でも、彼女の存在が非常い大きく、力になりました。

      次の章でもジルは活躍します!ご期待ください!!!

  18. まずは第1章お疲れ様です!
    昨日から1章完結楽しみでしたが、
    これは何とも言葉につまりますね!

    自分も高校生の時に親友に寝取られた経験があります。

    自分もKTV嬢と恋愛(貢君)笑

    なかなか上手くいかないですね!

    クレアさんにしろ次の女の子にしろ
    幸せになれると良いですね!

    • toshidesuさん、コメントありがとうございます。
      親友は・・・・キツイですね、、、、
      自分の中では、そこまでの仲の人ではなかったので、
      なんとか整理出来ましたが。。。。
      親友だったら、、、、いや想像すると怖いのでやめときます^^;

  19. 毎回楽しんでいました。ありがとございます。言葉タガログ語の意味が分からない頃 金を見せていたぶってた自分を反省していました。鉄砲玉のように遊べていることが楽しい、分かっているけどやめられない状態が非日常的でたまらない。命落とすことがないように注意して下さい。向こうはいろいろ持ってますから。優しい先輩たちがいるポットさんラッキーですね!まにら新聞にのらないように注意して下さい。楽しいマニラ又読ませてください。

    • なしおくん、コメントありがとうございます。
      金の力は凄いっすよね。私も金が欲しくて仕事してるので、
      根っこの部分は全世界同じなのかもしれませんが・・・・。

      死ぬか死ななかのギリギリくらいが一番燃えるし熱くなれるんですが
      よくよく考えると死んでしまうと、そこでゲームセットなので、
      私は危険な勝負には出ないよう心掛けてます。つい最近からw

      楽しいマニラは今日からレンジさんが展開していきます。
      私も夏くらいには第二章始めたいと思ってます。

      今後とも宜しくお願い致します。

  20. 圧巻です。ある種の女に恋に落ちた(或いはそう錯覚した)男を執拗に苛む白昼夢があるとすれば、他人の腕に抱かれた彼女の姿に他ならんでしょう。それをここまで暴力的に眼前に叩きつけられると、これはもう言葉が出ません。真実を掃溜めの中に探すような倒錯した“エトランジェ”と、息をする如くその掃溜めを泳いでいく“住人”たち。鮮烈なコントラストにシビれました。
    第二章、楽しみにしています!ありがとうございました!

    • Jigenさん、コメントありがとうございます。
      実際は部屋で物が壊れたり、10分くらい布団の中で大声だしたり、発狂に近いモードがあったり、と号泣だけではなかったのですが、文字数の関係でその辺は省略してしまいました。起こった事は事実で、ガチの話です。私の心の傷として、今も刻まれています。第二章はカモられない男になっています。期待を裏切らないよう、頑張ります!

  21. すべての嬢がそうではないとしても、金次第で股開く…純愛を求める男には悲しい現実ですね…
    けど、金でワンチャン狙うには天国です(笑)

    • 東南あじあさん
      そうなんですよ・・・・。全てではないんですが、調査と分析を積み重ねた結果、答えが出ました。後日公開します。金でワンチャン狙うにしても、より確実な狙い方があるような気がしてます。

  22. 初コメです。
    ポットさん第一章お疲れ様でした。
    フィリピンに行くとなぜか気持ちが青春時代?に戻ったような感じになりますよね。
    それで私もドップリです。
    今回の件は衝撃的ですが、私は師匠&マフィアに一票です。
    そんなKTV嬢が多いから、我々ツーリスト組には最高なんですけど(笑)。

    第二章では、iPhoneや「10万P・・・」といった方法ではなく
    ベテランでスマートなモテモテポットさんを期待しています。
    ありがとうございました。

    • G1Rさん、コメントありがとうございます。
      第一章、、、長かったです、、、生まれて初めて連載をしたので、心の底から疲れました。。。。
      身バレがあるので、書ける内容と書けない内容がありますし、でもこの辺は書いておかないと繋がらないし・・と気を使いながら書いていたのと、レンジさんから成功談書くと面白くないから失敗談書いてくれ!と頼まれて、失敗談を多めにしたんですが、そうすると、私がなんかめっちゃダメな人間に思えてきて、書きながら葛藤してましたwww

      アイフォンはすべて経費なので自分の財布は一切痛みません。会社で毎回50台とか買っているので、そのうちの1台です。この後、大量の中古アイフォンをフィリピンKTV市場に流し込んだのは私です。はい。

      しかし、第二章は正真正銘の純愛を書きます。ちょっと泣いちゃうかもしれないので、ハンカチを用意して読んでくださいね。モテモテにはなりませんが、楽しんでもらえると思ってます。

  23. ポットさん第一章完結、お疲れ様です。
    いつもは笑いながら読ませてもらってましたが、今回は考え込んでしまいましたので私見を書かせていただきます。

    私の友人もKTV嬢に入れ込んだことがあり、私の知る範囲だけでも50万円位はつぎ込んでました。しかも、平気で嘘を言うような子だったので何度も忠告しましたが彼は聞き入れませんでした。
    恋は盲目といいますが、まさに本人にしか分からない感情だと思います。どんな女性を好きになるのも人それぞれ自由だと思いますし、それをブチ壊す権利は誰も有していないと思います。
    最終的に友人は彼女に愛想をつかし破局になりましたが、本人は高い授業料だったと割り切っています。
    借金してまで貢いだり、周りの人に迷惑を掛けるようでは問題ですが、自分のできる範囲内であれば、恋愛成就するのも痛い目に合うのも自己責任だと思いますし、少々痛い目に合いながら勉強し成長していくものだとも思います。

    師匠もマフィア氏も軽いノリだったように読み取れますが、師匠の冗談発言も冗談では済まされないし、マフィア氏の「ははっ、良い勉強になったね」って、大きなお世話だと声を大にして言いたいです。ポットさんのご心痛お察しいたします。
    自分たちと違った遊び方をすれば手段を選ばずブチ壊し、自分たちの遊びのスタイルを強要しているように感じます。ましてや、彼女の選び方まで指図されたのでは素直にハイと言えないですよね。
    日本で師匠とマフィア氏とひと悶着あったのも当然のことだと頷けますが、両氏との今後の関係が心配です。
    何はともあれ今後のビジネスに支障がないことを願っています。

    • 555さん
      コメントありがとうございます。
      いやぁ~私が言うのもなんですが、恋は盲目ですよね。私が知っているライターさんで石川キンテツくんという子がいるのですが、日本のキャラクラで500万以上女性につぎ込んでゴールを生めない。という人がいますので、自分もそうならないようにと思ってはいるのですが、不思議ですね。自分は違うと思い込んで結果、一緒だったりすることが何度もありますww

      師匠とマフィアとのひと悶着は555さんが想像しているのは少し違う感じかもしれません。私は確かにフィリピンでは師匠と呼んでますし、マフィアも尊敬してますが、会社の規模感でいうと、二人を足して10掛けても、私の経営する会社に届かないので、その辺の力が動きましたwww あまりネタばらしするとあれなので、この辺にしておきます(謝

  24. KTVの子は、多くがクレアみたいな感じですね。KTVの子を彼女にすると他の子の色々な話を聞きます。何人も彼氏やパパさんがいる子掃いて捨てるほどいますし、客と幾らでも寝る子も掃いて捨てるほどいます。自分の彼女も正直言って信用してないです。店の他の女には内緒で色々な客と寝ている子は一杯いて、こちらのほうがよく知ってる場合もあります。実は、ポットさんが体験したようなことを友人に勧められたことがあります。友達に自分の彼女を指名させて口説かせてみるということです。自分は、怖くてできませんでした。もしやっていたら、自分の彼女は友達と寝てたかもしれません。たぶん、寝てたでしょう。KTVの子には、あまり真剣にならないほうがいいというのは師匠やマフィアさんと同意見です。裏切られるの覚悟で付き合うか、自分も色々な子と遊ぶかだと思います。。。。

    • コメントありがとうございます。
      マフィアと師匠と、あとはジルも巻き込んで壮絶な会議が行われ、現地の女性の意見やフィリピンのベテランの意見などを纏めたものを後日公開しようと思ってます。番外編で。実はKTVの子がなぜKTVで働いているのか?に答えがあったような気がします。その理由によって、考え方が異なるのだと思ってます。裏切られるのを覚悟で付き合うのは怖いので、私は相深き故に愛を捨てましたww

  25. ポットさん。第一章完結お疲れ様でした。今まで少額のヘルプすら要求しなかったサムの豹変ぶりが謎ですね。
    師匠と飲んだ後,日付が変わる前に帰宅と書かれてますが何故クレアに会いに行かなかったのかも不可解です。

    • 匿名さん、初めまして。コメントありがとうございます。
      ちょっと最後、締め切りに追われて一気に書いてしまったので、
      自分の心情とか、その辺の解説が抜けていて読み辛かったですよね。すいません。
      サムはこの前から病気になったから薬代頂戴とか、ガソリン代がないとか1000ペソづつくらい渡してました。何度も一緒に飲みに行きましたし、飲み代も出してあげてたし、帰る時はタクシー代あげてました。特にお金を渡すのが初めてではなかったです。

      師匠と飲んだ日は、クレアから2日後に返事と言われていて、返事を聞く前に飲みに行くのはどうなんだろう?と思ってました。急かすのも嫌だし、でも顔見たら、どうしても聞きたくなっちゃう気がしました。後は、押してダメなら引いてみろじゃないですが、毎日ずっと顔見せてたのが、1日見せないと気になるかな?的な魂胆もあったかもしれません。好きな子の顔を見るのも楽しいですが、付き合えたら・・・とか想像するのも楽しかったです。不可解にさせてしまってすいません。

  26. ポットさんの記事には初めてコメントします。全て読ませていただいています。

    一言で表すにはちょっと難しい、衝撃的な締まり方でした。
    フィリピン楽しそうだなって漠然と思っていた自分にはちょっと、重くて大きいラストで、私にはちょっと乗り越えられなさそうだなと思ってしまいます。

    あくまでも遊びとして楽しむのなら良いですけれど、それで済ますには時間も、お金も、気持ちも、ちょっと大きすぎたなーって。
    そう言う世界だと分かってはいても人間不信になってしまいそうです。
    笑い飛ばせるくらいの懐の深さ(と、懐具合)がないととてもじゃないです…

    フィリピンの、リアルを見せていただいた感じがしました。ありがとうございました。

    • てっかさん、コメントありがとうございます。

      フィリピンというか海外はどこも非日常が味わえて楽しいです。
      ただ遊び方と遊ぶ人を間違えると、結構ダメージデカいですww

      ビジネスではなく、ツーリストで行く方が気楽でいいと思います。

  27. 師匠とクレアの写真のところで、愕然・・・
    まさか、後ろから銃弾がとんでくるとは。。。
    目覚まさせるといっても、少しやり方がえぐい・
    現実は見たくないことが一杯。
    しかし、ジルがとても良い女に見える。

    最後のクレアの返事も・・・普通に見てたらうれしいんですけどね。
    写真を見た後だと、、、ねぇ。

    • DONDONさん

      おはようございます。亀レスすいません。

      彼らとは後で話し合うんですが、先に何度が止められてました。
      しかし、私が聞く耳を持たないので、ショック療法だったようです。
      にしても、もっと方法あったやろう!と思ったのですが、
      彼ら的には、今しかない的な説明をされました。何も入ってきませんでしたが・・・

      クレアの返事は実際は嬉しかったですし、
      この事があって、凄くフィリピンに詳しくなりました。

      やはり知ろうとしないと分からないものって沢山あるんだな。と実感しています。

  28. potさん1章完結お疲れ様でしたー!先に書いておきます言葉悪くなります┏○ペコッ
    いやいや、ありえねー( ๑º言º)飲み屋で知り合った程度の人間ならまだしも、仲間内での行動とは思えない。potさんを思うなら、ショック療法だとしても、ワンチャンする前に飯なりホテルの部屋にpotさん呼んで見せるくらいでダメなん?わざわざやった後にこれが現実?その時はまだフィリピンルーキーのpotさんとフィリピン慣れてるマフィアどんだけ武器も経験値も違うと思っての行動だよ!と思いました!って各読者さんも色々な気持ちを思ってのコメントも多く見られ、それだけpotさんの執筆力がレンジさん、オノケンさんに負けず劣らずだと思ってます٩(๑´꒳ `๑٩)
    ま、自分はそんな目にあったら、師匠もマフィアもがっつり文句言って二度と付き合わないっすね(笑)どんな理由だろうとも、2人の浅い遊び心でpotさんを傷つけてますからね。心中お察しします┏○ペコッ改めて1章完結お疲れ様でしたー!

    • いや、いや、本当にあり得ないっすよね!!!
      でも、特別編で書きますが、バッチリ復讐してやりましたんで!!!!!

※コメントアイコンが欲しい読者様、DMでお知らせください。

 

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here