ブログランキングリンク-トップ

 

海外ブログ クレイジーマニラ

 

読者の皆様へ。

2カ月半に渡るポットブログ第一章、お付き合い頂きまして、誠にありがとうございます。

心より御礼申し上げます。

以下、ここまでのポットブログの後書きです。

 

【読者の方へお願い】
お読みいただく前に、以下の「ブログ村ランキングバナー」の応援クリックをお願いします!↓↓
(ブログ村にジャンプするだけです。その後はまたこちらに戻ってきてください!)

皆さんの応援で成り立っているクレマニ。是非、よろしくお願いいたします!
(この告知を追記したところ、一気に『フィリピンカテゴリー第2位』まで復帰してきました。来週には第1位に返り咲きそうです。皆さん本当にありがとうございます。目指すは『海外ブログカテゴリーで第1位!』、引き続きよろしくお願いいたします!)

 

【ポットブログ60】後書き 第一章を終えて

 

ーー私がクレマニと出会ったのは2020年の1月でした。

 

フィリピンの事が嫌いで嫌いで仕方ない。

あんなクソみたいな国の話も聞きたくない。

 

そんな状態だった私ですが、ひょんな事から『最近のフィリピンはどうだろう?』と思い、昔読んでいたベテランさんのブログを読みにいったのですが、更新が止まっていて、『そっかぁ~、もうあんまり書いてないのか~』とガッカリし、『他に何かないかな?』とブログ村のフィリピンカテゴリーを見たのが出会いでした。

 

ーーオノケンさんの話に吸い込まれ、過去から全部読んでみようと思い、レンジさんのブログも含め、全部読みました。

 

1カ月近くかかりました。

 

全部読み終えた後にライター募集の記事を読み、2月5日にクレイジーマニラさんに向けて、ライターの応募をしてみました。

2月6日にOKを頂き、ポットブログの執筆&連載準備がスタートしました。

 

1日1話のペースで書き進めていたのですが、皆様ご存じの通り、日本がコロナショックとなり、東京で仕事をしていた私は、いち早くテレワークに切り替えました。

 

テレワークだと自宅での作業になりますので、家族が家にいます。

私のパソコンを見る事はないのでしょうが、『もし見られたら……』と思い、クレマニの執筆は一切行わず、ヒッソリと暮らしていました。

 

ーーそんな時、オノケンブログが急に終わってしまい、レンジさんから「ポットブログをスタートさせる事になりました」と連絡を受けました。

まだ全然書きたまってなかったので、私はテレワークをやめ、会社に出社する事にしました。

 

ブログにコメントが頂けた時は凄く嬉しくて、すぐ返信しようと思いましたが、クレイジーマニラはオノケンさんとレンジさんのブログであり、私はゲストのような状態でした。

オノケンさんやレンジさんが返していないのに、『新参者の私がコメントを書くのは……』と、思い留まり、返すのをやめました。

 

実は他にも理由があります。

クレイジーマニラのコメントはオノケンさんやレンジさんが『公開しても大丈夫』と思ったコメントを公開、非公開で選べるようになっているので、当然、私のレスも同じ事になると予想しました。

レスを書いても許可されないと表示されない。

これは、本当の意味でのコミュニケーションではないな……。

そう思って、レスをするのをやめたというのもあります。

 

そして、そんな時にオノケンさんが自分のブログの更新が無い間、Twitterで告知を頑張っているというのを知りました。

私はSNSがとにかく嫌いで、身バレの恐れもある為、二の足を踏んでいたのですが、読者の方からコメントではなく、DMという形でコミュニケーションが取れるなら……。

と思い、4月末からTwitterを始めました。

 

 

ブログを更新しつつ、Twitterをやるのは時間的にも厳しく。

6月に入り、リアルの仕事も稼働が高くなってきた為、ブログの更新がおざなりになってしまいました。

特に最後の方は一気に話が進んでしまい、読者の方も、「急に説明が雑になったんじゃ?」と疑問に思われたかもしれません。

 

その疑問、正解です。

ちゃんと文章を書く時間が取れず、書きたい事も書けずに終わってしまった感じです。

 

レンジさんにバトンタッチして、少し記事をストックする期間がないと、毎日更新というのは思いの他、しんどかったです。

 

第一章で登場した女性陣とはキレイすっぱり切れた状態で、第二章を開始しようと思っています。

結局、第一章では純愛からのワンチャンは一度もなく、プロもしくはセミプロとのワンチャンしか達成出来ませんでした。

 

私自身、プロの扱いは慣れており、プロとして扱う事によって、KTVでも数々のゴールを量産しました。

 

しかし、読者の方から見ると、

「ただ金で買ってるだけやろ!」

と思われると思いますので、私の数々の華麗なゴールは封印して第二章を書こうと思ってます(笑)

 

ポットブログ第二章は活動の拠点がマラテからマカティに移動します。

 

マカティで私の人生を左右する出会いがあり、私は全てを捧げました。

 

私の愛の深さを第二章では存分に発揮したいと思います。

 

また皆さんとお会いできる日を楽しみにしています。

 

今までありがとうございました。

また会いましょう。

 

クレイジーマニラ

カモ担当ポット

 

海外ブログ クレイジーマニラ

 

[ポットブログ第一話を始めから読んでみたい方↓]

 

 

【クレイジーマニラからのお知らせ】

クレイジーマニラでは随時、ライターさんを募集しております。

今回、ポットさんのように連載もの(ブログライターさん)を寄稿頂けるのは奇跡だと承知しております。

よろしければ、気軽に『週末にアップするような単発記事(トピックスライターさん)』はいかがでしょうか。

皆さんのフィリピンエピソードをクレマニで公開してみませんか!?
夜遊びネタなら日本のフィリピンパブなどもOKです!

 

レンジ
クレイジーマニラ ライター レンジ
ポットさん、本当にお疲れさまでした。本当にありがとうございました。もう東京方面に足向けては寝られません。でも、来週からどうすんの…… 週末トピまでは無理だぞ…… ヤバい、ヤバすぎる汗。ライターさんから問い合わせ来ないかなぁ……

 

「そんな都合よくブログ運営も人生も上手くは行かねぇよ!」と思われた方、テンション爆上げでレンジブログ再連載いたしますので、応援クリックお願いいたします!

 

ブログランキングリンク-ボトム
ブログランキングのトップを目指しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

クレマニ前の記事【ポットブログ59】第一章完結「想定外の現実、ポット地獄を見る!?」
クレマニ次の記事【レンジブログ181】マニラで人質に!? ショットガンで撃たれる!?
ポットblog前の記事
ポットblog次の記事

 

Pot
クレマニのカモ担当。アラフォー。日本じゃシャッチョさん、マニラじゃカモネギさん。 日本の恩人のススメでマニラで起業を試みるが、仕事より女性を優先してしまうダメ男。 果たしてビジネスは成功するのか?マニラで性交できるのか?
マニラのロスマンホテル ホテル予約サイト「アゴダ Agoda」へ

 

19 コメント

  1. リアルもこの時期ですから色々ありますよね。やっともとの生活が少しずつ見えてきましたが、海外に行くとかはまだまだ先の話ですし、ぶり返したらやり直しになりそうだし混沌としてますね。

    再度になりますけど、第一章完結お疲れ様でした。このまま第二章突入ではなく力を蓄えて臨んで頂ければと思います。楽しみに待っています。

    大丈夫❗️レンジさんやケンさんが何かしらやってくれることを期待してます🤣
    ラジオかな、まずは?(^_^;)
    こちらのコンテンツは非常に面白いので廃ることはないと思っています。

    ポットさんもレンジさんもケンさんも面白いコンテンツをたくさん作ってくださいね♪楽しみにしています🤗

    • Ackieさんいつもありがとうございます。
      ちょっと自分で書いた文書なのに、読み返したら言い訳がましいですね。これ。
      レンジさんが文章を校正して、私をディスってるんじゃないかと思われます。

      2章はゆっくり書きたいので夏くらいのスタートの予定です。
      カモられる私ではなく、皆さんの勉強になる、参考になる私が登場します。
      笑いあり、涙あり、の二章にご期待くださいw

    • Ackieさん、いつもいつもありがとうございます!

      ポットさん、ちょっと、ちょっとー!
      そんなことないっすよ!
      ひたすら来週から憂鬱ですwww

  2. ポットさん、初めまして。
    大のクレマニファンで、初期から読んでいるものです。
    ポットさんの話、大変興味深く拝見しました。さすがと言うか、オノケンさんレンジさんがお願いするだけあるなと感心いたしました。
    楽しいブログをありがとうございます。
    今後も楽しみにしております。

    • はじめまして。POTです。
      コメントありがとうございます。

      楽しいブログが続くよう現地調査!飛び込み取材!!続けていきますっ♪

  3. ポットさん 初めまして
    一章お疲れさまでした。いつのまにかクレマニの大ファンになっちゃいましたよ😃フィリピンの女性の家族を養うという思いはすごいたですよね!10年くらいフィリピンにハマりましたよ(笑)
    レンジさんケンさんポットさん 楽しませてもらってありがとうございます!

    • ジョリビーさん、コメントありがとうございます!
      また、いつのまにかファンになって頂き、嬉しいです!w
      レンジさん、けんさんと違った切り口でフィリピン楽しんでます!
      今後とも宜しくお願い致しますっ

  4. 第一章お疲れ様でした。
    連載開始当初にコメントしましたが、『レジェンドオブ・カモ』は私のツボでした。

    私は自分で経験もせず人から聞いた話を適当にまとめて世間に流すマスコミが大嫌いですが、
    オノケンさん、レンジさん、POTさんの実体験を基にした記事には頭が下がります。また、
    間接的には広告収入があるかもしれませんが、趣味の範囲で毎日記事を更新するのは、
    本当に大変と思います。(私は絶対にできません)

    第二章も楽しみにしております。

    • みちをさん、コメントありがとうございます!

      レジェンドオブカモを超えるワードを生み出す為、今後も活動を続けていきますっ!
      自分も、聞いた話とかを適当に纏めてる人は好かんですね。しかも、それを上から目線で語ったりします。
      私どもは、経験談をおもしろおかしく表現する事に命を削ってますのでww 今度とも宜しくお願いしますっ

  5. ポットさん、お疲れ様でした。
    毎日の更新って、本当に大変ですね。
    第二章を楽しみにお待ちしています。

    • 東南あじあさん、いつもありがとうございます!

      毎日更新は本当に地獄でした。冷や汗流しながら書いてました。

      特に先々週の日曜日にレンジさんが、ポットブログが来週で終わるので、
      自分が書きます!的な宣言をしてたのを見て、
      やべーー早く終らせなければ~~~っと、かなり焦りました・・・

    • 東南あしあさん、お世話になっております!

      いやいや、ポットさん。そこは… 感づいてほしかったっす。
      オノケン亡き今、ポットさんに延ばしてもらいたかった泣

      でも頑張ります!

  6. ポットさんお疲れ様でした!プロを相手にしたマラテから、純愛のマカティ へ。とっても楽しみです!ピーナは、やはりktvの子たちは、日本人にとって長い期間のお付き合いが非常に難しいと思います。一時的に恋が実ったとしても、そこで働いている限り、お互いに不安はつきものです。素人の子の方が、純愛をお互いに貫き通せやすいと思いますし、不安も少ないですしね。マカティのお話楽しみです。

    • チャーさん、コメントありがとうございます。
      はい、KTVでの遊びはベテランとなった私には完全なる練習場。
      マカティでの本番はバッチリ決めさせて頂きます!!!
      私のミラクルシュートに震えてくださいませませ

  7. ポットさん、第二章はお盆までオアズケですか。。。
    ここ最近はポットさんのブログが楽しみだったから残念です。
    やはり、毎日の更新は大変なんですね!!
    なのに『 あーだ、こうだ』迷惑ですね。
    第二章、本当に楽しみにしてます。
    私は2月以降全く遊べてないので辛いです。(皆さんもか!)
    早くフィリピン、タイ、韓国に行きたいです。
    私には疑似恋愛が合ってるので!!
    でも、会っている時は本当に恋人として大切にしてますよ!
    でも、それ以上に命は大切ですからね、
    ポットさんお身体を大切にしてください。
    くれぐれも怒りに任せてファ〇クは使わないでくださいね。。

    • 黒まーくんさん

      そうなんです。盆まで第二章は書き溜める時間を頂きまっす。

      途中で特別編で今回書ききれなかったジルの教えや
      クレアとのその後、そしてマフィアと師匠とのひと悶着を書こうと思ってます。

      〇ァックはそうそう使うものではないので大丈夫ですww

    • 黒まーくんさん、お世話になっております!

      ポットさんから最高のバトンを受け取りました。
      このバトンをブンブン振り回して行きたいと思います。
      どうぞレンジブログの方もよろしくお願いいたします!

  8. ポットさん、お疲れ様でした & ありがとうございました。
    出しゃばるようで気が引けましたが、どうしてもお礼をコメントしたく。。
    ケンさん、レンジさんもそうですが、
    新型コロナ自粛で困った日々の心の隙間を
    埋めてもらったような気がします。
    ちょっと今回の後書のポットさんの思いも笑撃的ですが(笑
    しかし、そんな急展開で始まっていたのですね。
    そして、大変な時期の大変な執筆に敬服いたします。
    今回、個人的に嬉しかったのは
    お3方で親指立てているレンジさんのイラストです。
    本当に「クレマニ第3の漢」になられたと思います。
    またいつの日かの執筆を楽しみにしております。

    • 某所からのNさん、コメントありがとうございます。
      暇つぶしにクスっと笑ってもらえるブログを。。。というスタートから
      笑いを忘れて真剣に書いてしまう記事があったりと、アップダウンが激しかったですw
      最後の方は、レンジさんがポットブログは来週終わりで、次は私が書きます!と宣言してたので
      やべーーー急いで終わらせなければーーーっといった感じでダダダダっと終わらせてしまいました。

      毎週日曜日とか、土曜日とかで書ききれなかった部分を書いていこうと思います。

   

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here