ブログランキングリンク-トップ

 

KTVでカラオケを楽しむ日本人

 

 [レンジブログ 前回のあらすじ]

今から数年前、レンジがマニラでビジネスをスタートさせた頃、オノケンをフィリピンへ誘う数か月前のエピソード。
ビジネスシーンで出会った韓国人男性の『ソン』。彼をマニラの夜遊びへ誘う。そして、速攻でハマった!?
【レンジブログ199】マニラ駐在の方をビジネス接待、夜遊びへ!?

 

クレイジーマニラの記事は、実際の旅行や取材を元に記述しています。小説風のストーリ仕立てで記述していますので、過去の記事を参照頂けると話の内容が理解しやすいかと思います。また、登場人物の名前等は仮名を用いているところがあります。

 

クレイジーマニラでは以下の三つのブログがメインコンテンツです。
平日に『小説ブログ連載』、週末は『トピックス(コラム)』をアップしています。

現在は【レンジブログ外伝五章】を連載中です。

 

オノケンブログ累計610万PV達成 第一話へ
オノケンブログの第一話はこちらから
【オノケンブログ1】転落と後悔

 

クレイジーマニラ レンジブログ
レンジブログの第一話はこちらから
【レンジブログ1】日本人経営者と私、フィリピンでの入国審査へ

 


ポットブログの第一話はこちらから
【ポットブログ1】タイで起業!先輩の誘い、女を求めてフィリピンへ!

 

 

[筆者レンジより]

読者の皆さんへ。

いつもクレイジーマニラをご覧いただき、本当にありがとうございます。

また、コメントをくださる方々、ラジオを聞いてくださる方々、いつもありがとうございます。

 

ーーさて。

前回の記事では、ソンと言う韓国人男性に出会います。

彼はオーストラリア育ちで世界を放浪していたと言う過去を持つ男性。私も彼に興味深々。

そして、彼には『女性経験がない』と言う事実を知り、マニラ夜遊びへ誘います。

 

それでは、レンジブログ200話をスタートいたします!

 

 

【読者の方へお願い】

 

これからレンジブログをお読みいただく前に、以下の「ブログ村ランキングバナー」の応援クリックをお願いします!
(ブログ村にジャンプするだけです。その後はまたこちらに戻ってきてください!)

 


↑↑ワンクリック10ポイント↑↑

 

皆さんの応援で成り立っているクレマニ。本当にありがとうございます!!

どうぞ引き続きよろしくお願いいたします!!

 

 

【レンジブログ200 最終話】クレイジーマニラの『ブス担当の由来』

 

 

ーー午後9時過ぎ。

ようやく仕事が終わり、ソンに連絡を取る。

 

「ソンさん、遅くなってごめんなさい。ご飯食べました? どこ集合にします?」

「あー、レンジさん! 私、もう真理子の前で待ってます!」

 

……どんだけハマってんねん。

昨日まであんなにシャイで、しかも「女性経験は無い」とか言っていたのに。

まぁ、この夜遊び地獄に引き込んだのは私なのだが。

ぐふふふっ。

 

ーー確か、真理子の店内では、隣の居酒屋のフードメニューがオーダー出来たはず。

よっし。

私はそのまま職場からタクシーに乗り、KTV『真理子』へ向かった。

 

ーーマカティ中心部の渋滞は凄まじい。たった1kmほどの距離を1時間掛けて進むこともザラだ。

時速1km。普通に歩いた方が遥かに早い。

 

マニラ夜遊び KTV「真理子 Mariko」 マカティの人気店
[KTV真理子エントランス]

 

ーーかなり遅くなってしまったが、ようやく真理子の前へ。

タクシーを降りると、私を見つけたソンが駆け寄ってきた。

 

「レンジさん、こんばんは! 昨日の彼女が『どうしても今日も会いたい……』って言うもので」

「ソンさん、お疲れ様です! 遅くなってごめんなさい。全然大丈夫ですよ。私も昨日の女性に会いたいですし!」

 

女性たちにしてみれば、

『なんてイージーなコリアンとジャパニーズだ!』

と思っているかもしれない。

しかし、良いのだ。これで良いのだ。

少なくとも、私とソンは思春期の頃のようにワクワクしている。

だから、良いのだ。

 

ーー入店すると、VIPルームはすでに満室となっていた。

 

ボーイに確認すると、「もうすぐ部屋が空くと思いますので」とのこと。

私たちはとりあえずダイニングへ通してもらい、部屋が空き次第そちらへ移ることにした。

 


[KTV真理子 ダイニング ステージ前]

 

「ソンさん、それにしても昨日の女性、そんなに気に入ったの?」

「そうなんです。彼女が『お金に困ってて。だから働いている。お店に来て』と言うんです」

「ほっ、ほう」

「しかも、私のことを『ハンサム』だって! 私、嬉しくて嬉しくて!」

「それはソンさん、外見も中身もナイスガイですからね!」

「レンジさんには本当に感謝しています。このようなところを紹介して頂いて!」

「いえいえ、ソンさんが喜ぶ姿を見られて嬉しいですよ!」

「女性と会話することが怖かったんですけど、彼女のことが気になって。今夜も来てしまいました!」

「ソンさん、それ『恋』してるんじゃないですか!?」

「はははっ、レンジさん! そんなぁ!」

 

私は心の中で、

『ソンさんがあんまり変なハマり方しないよう注意しなければ』

と思った。

 


[KTV真理子のショーアップイメージ]

 

ほとんどのお客さんはVIPルームを利用しているようで、ダイニングスペースには数組のお客さんがいた。

女性たちはVIPルームに指名かヘルプで入っているためだろう、この夜の女性の人数は少なく感じた。

 

私とソンは昨夜の女性をそれぞれリクエスト。

ソンはもう夕食を食べたと言うので、私だけフードメニューをお願いした。

 

店内は大変忙しいようで、まず私とソン二人だけで乾杯した。

 

昨夜の夜遊び反省会から始まり、次第にお互いが担当する仕事の話へ。

しかし、すぐに友人のような会話になり、私たちはすっかり意気投合していた。

 

ーー私が夕食を食べている間、ソンはスマホの画面をじっと見つめていた。

スクロールしている画面には、女性とのメッセージ交換と思われるものが大量に映っていた。

 

「ソンさん、それって昨日の女性とのですか?」

「はい、これ見てください! 私のことを『Baby』ですよ! あー、早く会いたいです!!」

 

ソンよ。

確かに昨日の女性は良い子のように思うが、気をつけて欲しい。早くして『Baby』と打ってくる女性は特に……。

 


[KTV真理子ではフードメニューが充実(隣の居酒屋からデリバリー)]

 

ーー「ソンさん、ちなみに今日の仕事はどうでした?」

「はい。今日も日本のお客様でした。皆さん良い方で、仕事の方も楽しいです!」

 

ソンほど優秀なビジネスマンはなかなか居ない。

日本語、韓国語、英語に、おそらくタガログ語もそのうちマスターするだろう。

私も彼と組んで何か始めたいくらいだ。

そのために、まずは夜遊びと女遊びを叩きこんで……。

育ったところでヘッドハンティング。

ぐふふふっ。

 

ーー20分ほどしたところで、VIPルームが空き、そちらへ移動。

そして、指名女性たちが同時に入室してきた。二人とも大変喜んでいた。

ソンはもちろん、私もその気があるので男性陣も大興奮だ。

 

女性それぞれのドリンクを待って、皆で乾杯。

楽しい宴が今夜もスタートした。

 

ーーソンは、実は日本に滞在していた時に『カラオケ』が大好きになったと言う。日本人の友達とよくカラオケボックスに行っていたそうだ。

昨夜は緊張のためかほとんどマイクを握らなかった。

すでに打ち解けた今夜は、彼にいろいろ歌ってもらうことにした。

 

ーーソンの歌は大変上手だった。

彼の指名嬢もその美声を聞き、燃え上がっている様子。

ソンは彼女の「歌って、もっと!!」の煽りを受け、上機嫌に拍車がかかり、どんどんと歌を選曲予約していく。

日本語の歌から始まり、英語のメジャーな歌も。

また、曲ごとにアルコールが追加され、徐々に彼も本領発揮と言ったところか。

 

もともと真面目な青年のイメージ、それがどんどんと良い意味で崩れていく。

ソンよ、もっと弾けろ。

 


[KTV真理子 VIPルーム カラオケ]

 

ーー私の指名嬢は、まさか今夜も真理子に来るとは思っていなかったようで、私の再来店を非常に喜んでいた。

 

彼女の祖父母はスペイン系フィリピン人だと言う。

ほぼ純フィリピン人のように見えるが顔立ちはとても整っており、褐色の肌も素敵だ。

KTV真理子は勤め始めて二週間とのこと。ただし以前、マカティのKTVで働いた経験があるらしい。

詳しく聞くと『KTV真珠の森』だと言う。

 

KTV歴はそれなりにあるようだが、感触は良い。

お子さんの有無は確認していないが、おそらく居るだろう。

ただ、最近になってKTVを移籍したと言うことは、現在『交際相手』が居ない可能性は高い。

私は多少のチャンスを感じながら、彼女に新しくアプローチすることにした。

 

ーー少なくとも彼女は当たりだ。

お金に執着している感じは全くない。

私個人に興味があることは間違いなさそうだ。

 

ソンたちのカラオケ合戦を横に、私たちはいちゃついていた。

私はもう『汁ブス』と化していたと思う。

 

ーーワンセットが終わったところで、彼女が私の横で「お腹が空いた。一日何も食べてないの」と言う。

私は「何でも好きなものを頼んで!」と、メニュー表を渡す。

彼女は恥ずかしがりながら「ラーメンでもいい?」と言う。

『可愛らしい子だな』と思いながら、ボーイを呼び、オーダーした。

 


[KTV真理子のVIPルームの様子]

 

ラーメンを食べ終わった彼女は、

「眠たくなってきちゃった……」と言い、私の膝枕へ頭を乗せる。

私のチャック部分は多少湿っていたかもしれないが、彼女は心地よさそうに頭を擦り付けてくる。

うひょー!!

彼女のサラサラの髪を撫でながら、その香りを『ブカッ、ブカッ』と嗅ぐ。

うひょひょー!!

 

私は股間に血流が向かうのを止めることは出来なかった。

この魔都マニラ。

高級KTVの一室にて。

私にボッキーノが降臨した。

 

たちまち股間周辺がパンパンに膨れ上がったが、タイト目のデニムを履いていたことが幸いした。

生地に強く押さえつけられた彼は、彼女にバレるほどの見た目上の異変を起こせなかった。

 

しかし、ボッキーノは徐々にフルボッキーノと化し、猛威を振るう。

私は、ケツ筋を何度か締めて前立腺をピクピクさせ、彼女に、

『戦の準備は出来ております』

と言うことを伝えた。

 

すると彼女は驚いた様子で起き上がり、「レンジ! もう!」と股間を叩いて来た。

 

むおうっ!!

私は痛みと同時に押し寄せる快感に昇天するかと思った。

 

……今夜、この続きを是非ホテルでしたい。

舐めブス、マニラバター犬と化したい。

何時間でも舐めてやろう。たとえ首がムチ打ちになろうとも。

 

私は、彼女の眠気を覚まそうと、マイクを持った。

 

昨夜に続いて、歌で求愛だっ!

 

KTVでカラオケを楽しむ日本人
[KTVでイキる日本人男性]

 

私の持ちネタで自信のあるものを歌いまくった。

その度に、彼女は「レンジ、最高に良いわ」とじゃれ付いてくる。

よし、よし。

彼女の気持ちは私に傾いているはずだ。

 

私たちがカラオケで盛り上がっている間、ソンはソンで女性との会話を楽しんでいる様子。

 

ーーふうっ、何て楽しいんだ!

これぞKTV夜遊び。

最高である。

 

ーー途中、彼女がトイレに立った。

私も行きたかったので、ともに部屋を出る。

 

マニラ夜遊び、KTV、ラウンジ

 

トイレを終え、その出口で彼女を待つ。

 

ーー10分ほど。

結構長い時間を待っていると、ようやく出て来た。

 

ボーイから受け取った二つのおしぼりの内、一つを彼女に渡す。これもブスの基本心得。

 

すると、彼女は怪訝な表情でそれを受け取る。

ん?

どうしたんだ?

 

「…Range, I may know you. (……レンジ、あなたのこと知ってるかも。)」

 

「What? (何?)」

 

「SHINJU NO MORI before. (以前、真珠の森で。)」

 

「What!? (何!?)」

 

確かに以前、通っていたことがあるが、彼女を指名していたわけではない。

見覚えもないぞ……。

 

まさかっ!?

 

困惑する私に、彼女が「スマホをチェックしてみて」と言う。

 

すると、たった今メッセージを受信。

 

スマホを持つ手が震えてくる。

 

なっ、なんと……。

 

メッセージには、

 

「Are you in Mariko now? (てめぇ、今、KTV真理子にいるのか?)」

 

 

マリーからだった。

 

 

既読を付けた瞬間、彼女から着信が。

 

 

あまりの衝撃に、通知のバイブで震えているのか、私自身が震えているのかよく分からない。

 

 

しかしこの展開、

 

 

嫌いじゃない。

 

 

 

 

 

レンジブログ

外伝第五章『ブス担当の由来』

完結

 

 

 

 

 

 

[著者レンジより]

皆さん、いつもクレイジーマニラをご覧いただきまして、本当にありがとうございます。

あとがきについて詳しくは下記リンクの「ライブラジオ」にて話させて頂こうと思います。

 

とにかく、こちらにアクセスして頂ける皆さんがいらっしゃると思うと、キーボードを叩く元気が出てきました。

本当にありがとうございました。

いつか、レンジブログの続編にてお会いできる日を楽しみにしています。

また、他ライターの連載の方も、今後ともよろしくお願い申し上げます!

 

それでは失礼いたします。

 

クレイジーマニラ

ブス担当レンジ

 

 

「私は少数精鋭、クレイジーマニラのファンです!」と言う方、応援クリックお願いいたします!

『レンジブログ外伝第五章』にお付き合い頂き、本当にありがとうございましたっ!!

 

【レンジブログのあとがきラジオ】
ツイッター@RangeAbe のアカウントで、この記事のあとがきをラジオで話します。テスト放送ではありますが、ぜひ絡んでください!(日本時間の23:30-24:00頃。9割下ネタ発信しておりますが、エロチャンネルではありません。)
[ライブアプリ『ペリスコープ』でレンジをフォロー]

 

 

ブログランキングリンク-ボトム
ブログランキングのトップを目指しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

クレマニ前の記事【クレマニラジオ】マニラのKTVと日本のキャバクラについて クレマニラジオ
クレマニ次の記事【お知らせ】クレイジーマニラの新連載『ウメブログ』の告知
レンジblog前の記事

 

レンジ
オノケンと同じ会社の先輩であったレンジ。数年前からマニラを訪れるようになり、やがて現地法人を持つまでに。趣味は海外サッカーTV観戦。 実体験に基づいたフィリピンにおけるマニラの闇、貧困と格差、現地ビジネスなどオノケンとは違う視点の記事をアップしていきたいと思います。

36 コメント

  1. レンジさんいつもありがとうございます?連載お疲れ様でございました。やったマリーさんだ!と思ったらいやいやまさかの最終回でまた寂しくなりますね。でも終わり方がレンジさんらしく次のドラマを感じさせます。これって次章への振りですね?!外伝六章待ってますよ!???

    • かーわんさん、いつもありがとうございます!
      かーわんさんのクレマニへのお気持ちがいつも大きな励みになっております!
      はい、しばらくは他のライターさんの連載が続くと思います。
      私の方はその編集作業と、レンジブログ新章の構想を練るつもりです!
      どうぞ今後ともよろしくお願いします!

  2. レンジさんが早速”汁”を紛れ込ませた記事を書いて下さっている事に、レンジラジオ愛を感じます。素敵やん?
    約1ヶ月に渡る連載、お疲れ様でした。??

    • ミカエルさん、いつもありがとうございます!
      ツイッターやラジオの方でも大変お世話になっております!
      そうですね、汁何とかと言う表現大好きです❤️
      さっそく使わさせて頂きました笑
      今後ともよろしくお願いします!
      TEAM あわよくば様の事も応援しております?!

  3. おぉ、唐突なエンディングで驚きましたW
    それにしてもマカティは狭い(^-^;パロパロするとすぐバレますね~。安心して飲めないしボッキーノもおいそれと降臨させられないヾ(≧▽≦)ノやっぱりマラテ、マカティ、ケソンとまんべんなく広く浅くが安全かなぁ( ̄▽ ̄;)
    新人のソンさんはホント注意してみてないと羽目を外して戻ってこれなくなっちゃいますよ。知り合いに妻子を捨てて会社も捨てて、落ちていった人を何人も知ってます。遊びじゃなくなっちゃうとちょっとねぇ・・・??

    外伝、お疲れさまでした。また少し休んで(❓)まだ埋もれてる伝説をお願いしますw

    • Ackieさん、いつもありがとうございます!
      そうですね、私のようなタイプは幅広いエリアで遊んだ方がいいのだと思います。
      と言いつつ、このように女性から嫉妬を得る事にこの上ない快感を覚えてしまうブスであります!
      今回はブログで書けるギリギリを攻めてみました笑
      またマニラに賑わいが戻れば、さらなるエピソードが産まれると思います笑
      今後ともよろしくお願いします!

  4. こんばんは

    本日は更新なしかと思っていたらオノケンさんのTwitterで更新を知りました。

    おしぼり王子様でとどめを刺すかと思いきや一転して怒涛の展開に、、、

    バイブとご自分の震えとのシンクロ表現が秀逸です。

    そしてまさかのエンド!

    外伝六章期待してます。

    • 鳩麦茶さん、いつもありがとうございます!
      更新アップが遅くなり申し訳ありません!
      時間に追われてしまい、個人的にはラストは少し消化不良になってしまいました汗
      ただ皆さんに激励のコメントを頂き、この締め方で良かったのかなと。
      どうぞ今後ともよろしくお願いします!

  5. こんばんは

    五章も最後までありがとうございました。

    ハラハラの展開はエンディングで待ってましたか!
    おしぼり王子がまさかのマリーさん。

    バイブと震えのシンクロ表現が秀逸です。
    無理せず六章期待してます!

    お疲れ様でした。

    • 鳩麦茶さん、コメント認証が被ってしまいましたかね汗
      申し訳ありません!

      私の細かい描写を拾って頂き、ありがとうございます!
      これからも皆さんがクスッと笑っていただけるような文章、さらに磨きをかけて行きたいと思います!

      • 二重投稿すみませんでした。

        しかも昨夜のラジオ聞き逃しました、、、
        23時始まりと思ってました、、、
        50代半ばの年寄りは夜に弱いのです。
        でも楽しいラジオもアプリでチェックしました。

  6. レンジさん、大変お疲れさまでした!
    ラストはさすがレンジブログっぽい感じですね笑
    この続きがまた読みたい。マリーさんにどう言い訳したのかとか。
    今後のご活躍を祈念いたします。
    クレイジーマニラの皆さん、いつも楽しいブログをありがとうございます。

    • ワンチャンさん、いつもありがとうございます!
      そう言って頂き、大変光栄です!
      今後もクレイジーマニラは続きますし、またパワーアップして行くと思います!
      今後ともよろしくお願いします!

  7. 完結お疲れ様でした。
    終わったばかりなのにアレですが、新章を楽しみに待ってます!

    • 東南あじあさん、いつもありがとうございます!
      東南あじあさんのようにいつもクレマニを気に掛けて頂ける方々に深く感謝申し上げます!
      そうですね、私の方はまた新章の構想を練りますので、またお楽しみ頂ければ幸いです!
      どうぞ今後ともよろしくお願いします!

  8. 今回も楽しませていただきました。サオリとか懐かしい名前も出てきて、もしかしたらあの女性の事かな?なんて想像したりしました。今日も東京でピンパブでコロナのクラスターが発生!?ピンパブやフィリピン帰りのコロナ感染のニュースは、よく聞こえてきましたね。さてさて、いつになったら遊びにいけることやら。

    • コメントありがとうございます!
      クレマニを過去から読んで頂いているようで、本当に感謝です!
      登場人物は実在しているので、もしかするとその人かも知れません笑
      日本もフィリピンも早く賑わいが戻れば良いですね!
      今後ともよろしくお願いします!

    • 小虎さん!
      はい、かしこまりました!笑
      日本の地方でも、夜の街クラスターが出始めましたね…
      しばらく厳しいですね泣

  9. キタ~~~~~。
    今回はすんなりかと思いきや!!
    レンジさんにはやはり何かが取り付いてますね。
    除霊しましょう>
    1時間2000ペソです!!

    だ~いじょぶだ~~!!(笑い)

    • 怨霊さん、いつもありがとうございます!
      そうですね、私自身がとてつもなくブスなので並みの悪霊だと逃げて行くかも知れません笑
      ただこうして女性を振り回し、自分自身も振り回されることに生き甲斐を感じてしまいます。
      やはりとんでもないものが憑依してますかね…
      早くマニラに行って除霊してもらわないと笑

  10. 先週後半から忙しかったので、今日まとめてチェックしたらとんでもない展開でしたね。
    私もアジア(主に中国ですが)の方と仕事をする機会がありますが、自国の否定は多少あるにせよ、他国の国籍を取る人は??なので、今後の展開に期待します。

    睡魔に負けない様、あとがきラジオも楽しみにしています。

    • みちをさん、いつもありがとうございます!
      先週からだと… そうですね、めちゃくちゃな展開だと思います笑
      私の方はいつものように楽しんで書くことが出来ました!
      ラジオの方は、今後不定期発信になる予定です。もしよろしければ寄ってやってください!
      今後ともクレイジーマニラをよろしくお願いします!

  11. 読み応え充分ありがとうございます?
    レンジさんの女性分析は抜群ですね

    私も見習います

    • とことんツイテルさん、いつもコメントありがとうございます!
      そうおっしゃっていただき、大変光栄です!
      いつになったら理想の女性と出会えるのか・・・
      まだ旅は続きます!
      今後ともよろしくお願いいたします!

  12. レンジさん、安定のブスさに感服します。
    私もマビニ通りでコンプレックスからのお持ち帰り嬢をKTVお気に入り娘に目撃され撃沈➡️奇跡の持ち帰りを思い出しました。また次章で楽しませて下さい!
    よろしくお願いします。

    • しゅんたろさん、いつもありがとうございます!
      あの街ではいろいろな予想外の事が起きますよね!
      それがまた魅力なんですけど汗
      皆さんもそれぞれエピソードがあるかとも思います。早く遊びに行きたいっす!!
      今後ともよろしくお願いします!

  13. レンジさん、外伝第5章連載お疲れ様でした。
    毎日楽しませてもらいました♪
    日本ではちょっと考えられないような展開でも
    現地だと、姉さん達に振り回されたり、言い訳したりが
    また楽しくて、ブス生活当たり前!的な感じになりますよね。
    レンジさんの今後の展開を妄想しながら、次章を楽しみにしています。
    早くそういう生活が戻ってくることを願いつつ・・・

    • G1Rさん、いつもありがとうございます!
      そうですね、人生を凝縮したような時間を過ごせる場所ですね!
      平穏を望んでいるはずが、自ら人生を荒波に代えてしまっていることに気付きます。
      これは治りませんね笑
      あの喧噪が恋しいです。必ず戻って来ると信じて!
      今後ともよろしくお願いします!

  14. 僕もマカティの美人座というKTVの女性とワンチャンしたことがあります^_^

    でもマカティは、狭いですから浮気は直ぐにバレますよねψ(`∇´)ψ

    おっしゃるように、マカティ、マラテ、ケソンなどとリスク分散することが肝要かもしれないですねー^ ^

    次回連載を楽しみにしていますよー(^^)

    • ダイさん、コメントありがとうございます!
      そうですね、リスク分散は大切な夜遊びの要素ですね!
      勉強になります!
      私の場合はそのリスクが栄養分みたいなもので、求めてしまう性根なのでやっぱりブスです笑
      今後ともよろしくお願いします!

  15. お疲れ様です!はぁ〜やっと読めた(笑)ちょと仕事が立て込みましてなかなか読めず。゜(´∩ω∩`)゜。
    レンジさんの読み所は、上げて落としのオチ所なのでスクロールしながらニヤニヤするんです(笑)
    今回も良い感じでブスってる所に何が起きるんだ?ソンさんがネギじゃなく、鍋まで背負う羽目になるのか?を想像してたら、ここでマリー( ゚∀゚)・∵ブハッ!!
    しかも、普通なら、【あなたは今真理子にいるの?⠀】と訳でいいのに、彼女のタイプをわかりやすく、てめぇ〜的な形での訳が大いに自分の好みでありますw
    今回も大変楽しませてもらい、勉強にもさせてもらいました(笑)
    忙しい中の執筆お疲れ様でしたー、できる限りご休憩してください。次回を楽しみにしてまーす\(^o^)/

    • プンプンさん、いつもありがとうございます!
      こちらが意図している部分を拾って頂き、ウレションで脱水症状です!
      彼女とはいろいろありましたが(主にオノケンブログにて)、なんだかんだでずっと一緒にいます。何処に惚れたのか未だに意味不明です笑
      今後ともクレイジーマニラをよろしくお願いします!

※コメントアイコンが欲しい読者様、DMでお知らせください。

 

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here