ブログランキングリンク-トップ

 

マラテ ファーストライン

[オノケンブログ前回のあらすじ]

フィリピンはマニラ・マラテにあるLAカフェはスケベを存分に開放して雄を解き放つところであります。そんななか、国の一大事が起きたという人が現れます。その人は嘘をついているわけですが、嘘をつく相手も選ばないと滑稽極まりないです。

国の一大事!?LAカフェでわかりやすい嘘を真剣に並べ、去っていく人

オノケンブログを最初から(序章)読んで頂けると幸いですm(__)m

転落と後悔

私がレンジと出会う前、レンジがどのような経験をフィリピンでしてきたのか、私がマニラに通うようになる以前について書かれていますので、レンジの章を読むことでよりクレマニを奥深くお楽しみいただけると思います。

【レンジブログ1】日本人経営者と私、フィリピンでの入国審査へ

[マラテKTVファーストライン(FIRST LINE)で出会った悪人面。顔は男の履歴書]

リョウさんは今回2人のフィリピーナとの店外デートである。

 

さすがにお楽しみだったのか、いつもは2時間程度で終わる店外デートだが、今回は4時間ほどの時間を要したようだ。

レンジさんはマルコの買い物に絶賛つき合わされ中で、まだ時間がかかるとのことで、8時ごろ私とリョウさんで集合した。

 

私「リョウさんお疲れ様です」

リョウ「お疲れ」

 

私「どうでしたか2人との店外デートは?」

リョウ「完全な贅沢だったね。こんなこと日本じゃ味わえないね。少なくとも我々のような一般人には」

 

私「カオスでしょうね」

リョウ「カオスだね。ところでレンジさんは?」

 

私「彼女に振り回され中です。戻ってくるまで、もう1・2時間かかるみたいです。時間ももったいないですし、先にどこか一軒行きましょう」

リョウ「だね。どこにする?どこかいいとこある?」

 

今回、フィリピンに来る前には既にリョウさんにはマヤのことは紹介しており、リョウさんも是非彼女に会ってみたいとのことだったので、まずはファーストラインに向かった。

マラテ ファーストライン

リョウさんはこの店は初めてのため、当然ショーアップを選択した。

 

・・・個人的には今日はあまりいない感じだなぁ。でも、リョウさんの好みからすると、少し年齢を重ねて、ポッチャリボディのあの子だろうか?

いやいや、範疇を大きく超えるあの子か?

 

リョウさんのフィリピーナの趣味はそれなりに把握しているつもりであった。

 

しかし、今回リョウさんは、私の予想とは全く違うタイプの子を今回選択した。

顔の系統はマヤに少し似ており、小動物のようなかわいらしい顔をしている。

 

年齢はまさかの18歳。

(自称)25歳は過ぎていないとだめというリョウさんのタイプからは大はずれな子である。

彼女の年齢よりも驚いたのが、彼女がすでに1歳の子どもがいるという点である。

 

フィリピンあるあると言えばそうであるが、18歳ですでに1歳の子持ちということは、妊娠は16歳ということになる。

早い...めちゃくちゃ早い。

 

もうこういったことにも慣れてしまったものだが、考えてみるとすごいことである。

17歳で子どもを産んだのである。

17歳といえば高校2年生である。

その頃の私は、日々鼻くそをほじくり返しながら、アホのような顔して部活動や勉学に励み、当たり前のように両親の世話になっていた。

 

自分の将来でさえ、ましてやそれ以外の人の将来のことなんて考える余裕など全くなかった。

まさに

 

“♪生きていくだけで精一杯~♪(I have never seen by安室奈美恵 より抜粋)”

 

といった感じであった。

そんな若いころに子どもを産んだだけではなく、KTVで働く子持ちのフィリピーナでは必須項目の、旦那にはとんずらされ...どういった心中だったのだろうか?

もしも私が17歳の時に同じような状況に置かれてしまうと、若くして禿げあがってしまうほどのストレスであろう。




 

 

それをどれほどストレスに感じているかはわからないが、旦那に逃げられた今、自分でお金を稼がないといけない。

子どもの世話が落ち着いてきたとのことで、お金が稼ぎやすいKTVで働き出したようだ。この仕事を始めてまだ1ヵ月である。

 

リョウさんの指名子、確かにかわいらしい顔をしているが、私は彼女の顔や表情にこの時、あまり良い印象は受けなかった。

完全なる偏見に他ならないが、性格が悪そうと感じたのである。

 

“顔は男の履歴書のようなもの”

 

その人の顔や表情を見ればだいたいの性格はうかがい知ることができるものである。

善人顔した悪人は多少なりともいるものの、悪人顔した善人には少なくとも私は出会ったことがない。

よく友人の友人にそういった悪人顔がいると

 

私「お前さんの友人...悪そうな顔しているね(-。-)y-゜゜゜」←失礼

友人「まぁでも根はいいやつよ」

 

昔からよく感じることなのだが、“根はいいやつ”というのは果たして褒め言葉のなのだろうか?

人間、“根はだいたいいいやつ”である。

大事なのは根ではなく、常日頃の行いである。

 

私としては“いいやつ”と言いきらず、“根はいいやつ”という時点で、友人知人周り以外には“いいやつ”ではないと判断する。要は関係のない人間からすれば悪人にカテゴリーされるのであろう。

 

 

女性については男性ほどではないにしても、やはり顔や表情を見ることでだいたいの性格は把握できるものである。

リョウさんが指名したこのフィリピーナ。

リョウさんには大変申し訳ないのだが、少なくとも私にはこのフィリピーナの顔が悪人面にしか見えなかった。

 

そして今より数か月後。

やはりというべきか、結局このフィリピーナの性格の悪さは後にむき出しとなり、この店を荒らすことになる。

 

そんな後に波乱を巻き起こすこのフィリピーナであるが、今はまだ初めての仕事に慣れようと努力をしているといった感じである。

少なくともこの時から数か月の間は彼女の本性は全くと言っていいほどに表面化することはない。

 

しかし、私は今回リョウさんが彼女を指名したことをきっかけとして言葉を交わすこともあったが、いつまでたっても彼女の顔は苦手であった。

それどころか、元々KTVで働く前から悪人顔の素質があった彼女は、KTVで働くことで、その悪人面は色濃くなっていく一方であった。

 

昨日フィリピンを夢に見ました。

あるあると思った方、下の画像をクリック応援お願いします!

ブログランキングリンク-ボトム
ブログランキングが上昇すると、執筆意欲がとんでもなく向上します!

 

 

 

オノケンblog前の記事
オノケンblog次の記事

 

Ken Ono
オノケンは日本で働く普通の30代サラリーマン。先輩レンジの誘いから、マニラ旅行へ。それ以来、マニラに通うように。趣味はフィットネスで筋肉こそ正義だと思っている。海外旅行はリアルドラクエのため筋トレでレベル上げをしている。 オノケンブログでは、マニラ旅行記やフィリピーナとの恋愛をメインに、英会話の上達方法などを記事としてアップしていきます。
マニラのロスマンホテル ホテル予約サイト「アゴダ Agoda」へ

 

21 コメント

  1. こんにちは。
    いつも更新を楽しみにしています。
    今度自分もフィリピンに行くか、マニラにするか、アンへレスにするか迷い中の者です。
    初フィリピンなのでどっちがおすすめか教えていただけませんか?

    • 主さんの目的次第
      アンヘとミンダナオは抜きメイン、マニラはちょっと高いけど全部体験出来る、リゾート込みならセブなどビサヤ方面
      素人目的ならミンダナオおすすめだけど、結局何処も一緒かな
      断然マニラ一択でしょう。
      飽きたらその他へ足を運んで良いと思いますが、結局マニラが一番面白いよ 近いし便利だし

    • 匿名の方が非常にわかりやすい回答をしていただいていますので、それを参考にしていただければと思います!私も目的に応じて行き先は変わるかなと思います!
      ただ、マラテ、マカティのほうが結局どの遊びもできますので、そこがいいかなと思います!
      マカティ:マラテに比べると安全な場所が多い。KTVも日本語ができる子が多め。ブルゴスへのアクセスもいいので、初めての方はどちらかといえばこちらがおすすめ。
      マラテ:THE 異国といった感じです。個人的にはおすすめしたいのは断然マラテですが、あまり初めての方一人では少し危ないかなとも思います。ただ、基本的には人通りが多く、明るい場所は安全なので、それとスリにさえ気を付けていたら全然楽しめる場所だと思います!

    • マニラからアンヘレスはバス乗れば2時間くらいなので、マニラ着でクラーク空港発って日程もいいかも。それぞれ二泊ずつみたいな。
      でもマニラ二泊じゃ足らないねw絶対にもっと居たいと思うはず!

    • 私もマニラに一票。ヤルだけなら日本で良いよ
      それ以外の刺激も欲しくて皆フィリピン行くんじゃないかな

      • そうなんです。凸凹がそもそもしたいだけならわざわざ異国に行く必要はないんですよね!私は日本ではできないことに必死になる派です!

  2. 外見は一番外側に現れる内面。
    私も同意見です。
    また、全身ブランド物、アクセサリー、奇抜なヘアスタイル、タトゥーなど外見を変化させる事は、自分の弱さを隠し相手を威嚇したい心理がそうさせていると思います。
    自分に自信がある人は不必要に着飾りません。
    オノケンさんがどこかの回で言われていましたが、筋肉こそ最高のオシャレだと思います。

    • オノケンファンbさん
      賛同していただきありがとうございます!
      >自分に自信がある人は不必要に着飾らない
      まさにその通りだと思います!また、自分に自信のある人はそれを相手に誇示するような真似をしませんし、誇示したところで周りはその場こそ”すごいですね”とは言ってくれるものの、内心は”自慢かよ”って思われているのが関の山ですね笑
      例えば、お金に関する自慢話を聞いたところで、こちらとしたら一銭の価値もありませんからね笑

  3. ファーストライン常連です。
    自分の馴染みのあるお店がブログに出てくるとこんなに嬉しいんですね!
    更新楽しみにしてます!

  4. ファーストラインも結構あの界隈では、おすすめですね。
    値段も良心的。女の子もまぁまあ

  5. 顔は男の履歴書 メモしました。
    女性にも当てはまりますね。メイクでは隠せませんが。
    男は女性の見た目が多少良ければあまり気にしませんけどね😆

  6. 私はストライクゾーンが広いのですが、性格の悪い娘はパシグ川に流します (笑

    • marumaruさん
      顔は見慣れますが、性格が悪いのはいつまでたっても慣れませんからね笑
      せめて川の水を飲ませる位で勘弁してあげてくださいww

  7. たくさんの返答ありがとうございます。
    一人旅&危ないとの助言(フィリピン妻持ちの上司)で少し弱気になっていたところでした!
    一人旅は4ヵ国目なのでなんとかなると思っていたのですが…。
    皆さんの意見を参考に考えます。

    PS 
    筋トレの話ですが、オノケンさんは旅行明けの一回目筋トレはどうしてますか?
    少し期間が空いたあとのメニューは全身ですか?
    気になるのでよかったら記事にしてください(笑)

    • TKO さん
      記事はまた機会がある時として取り急ぎご質問にお答えします。
      全身やりたい気持ちはありますが、少し期間が空くと筋肉痛が必ずきます。
      空けてすぐ全身だと次の日にできることがなくなってしまいます。

      そのため私は空けて2日目まではボリュームアップにします。
      例といたしましては、
      1日目胸、肩、三頭筋
      2日目背中、二頭、足
      3日目以降は疲れの取れた部分から順にといった感じです。
      2日間の疲れがかなりあると思うので、3日目は休養にしてもいいと思います。
      簡単ですが、私は上記のように休み明けはやっています!
      少しでも参考になれば幸いです。

  8. リアリティーのある文章でいつも楽しく拝見させて頂いてます。どうむき出しになり、どう店を荒らしちゃったのか。気になります、少し。いやかなりです笑。時間あるときに続きを。期待しております。

    • 一ファンさん
      少し後のストーリーにはなりますが、きちんと書いていきたいと思いますので、その時をお待ちください!

      • 返信ありがとうございます、ジャンプ発売月曜を待つ少年の気分です。先行販売期待してます。おじさんファンより

   

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here