ブログランキングリンク-トップ

 

マニラの高級クラブ「Yoko」 マニラ夜遊び エルミタエリア

みなさんお久しぶりですオノケンでございます。

懐かしき昨年3月31日の投稿後、2回ほどトピックスにて登場して以来、かなり久しぶりな投稿です。

 

1週間ほど前にクレマニラジオにて告知をしたのですが、先週約1年ぶりにレンジさんと飲みにでました。

普通に飲んで話して、フィリピンパブに行く...それを2日間するだけの本当に大したことのない内容になるはずだったのですが、さすがはレンジさん。

 

やはり彼は持ってます。

引き寄せます。

 

この内容なら5話分くらいにはなるんじゃないかと思い、久しぶりに短編で書こうと思った次第です。

以前からの読者の方からすれば、

 

“いや、本編終ってないじゃん”

 

といったところだとは思いますが、それはまた来るかわからない次の機会にしたいと思います。

それではオノケン外伝短編、お暇な人はお付き合い下さい。

 

 

オノケン外伝 久しぶりに感じるフィリピン。出張で1年ぶりの飲みに出る

 

ブッ

 

私「おい屁をこくなよ。見境なしか」

 

プッ

 

私「音色の問題じゃないのよ。かわいさ加えてもだめよ。器用やな」

 

スゥー

 

私「すかすな。屁の音七色かよ。どういうケツの構造してんねん。そんな才能いらんわ」

レンジ「今度、一緒に出張行くじゃん?その時、フィリピンパブいかない?」

夜遊びで泣く日本人男性

私「おいおい、屁の話はどうした?」

レンジ「もうフィリピン行けなくなって1年よ?そろそろフィリピーナのあの甘いかほりを嗅いでみたいでしょ?」

 

私「甘い“かほり”て。私のフィリピン熱が急降下しているのをご存じでしょうよ。普通に飲みましょうよ。そもそも私、日本のフィリピンパブコスパ悪い、かわいい子少ない、金金しすぎてて嫌いなの知ってるでしょ」

レンジ「まぁまぁそこを何とか。実は、花と蝶の子で以前働いていた子が出張先のホテルに近くのパブで働いてて行ってみたいのよ。出張先が近いってもう偶然通り越して運命じゃない?いや、ディスティニーじゃない?」

 

私「偶然と運命はその人が思い込むことでどちらにでもなりますから。でもこれについては単なる偶然です。偶然を通り越してなんかいません。目を覚ましさらせ」

レンジ「ってことは行くってこと?」

 

私「どう今の言葉を聞いたら行くってことになるんですか。行きません」

レンジ「そこ行く前の飯とパブ代奢るから」

 

私「行きましょう」

レンジ「イージーな脳筋だな」

 

私「何か言いましたか?」

レンジ「じゃあそういうことで!!」

 

2020年2月中旬、私はフィリピンにいた。

そして、その1か月後の3月17日から5日間ほどフィリピン旅行を計画していた。

しかし、その前日の16日深夜、大統領からの無情なフィリピンロックダウン宣言。

 

ロックダウン完全施行には少しの猶予期間があったが、コロコロ予定が変わるフィリピン...行くことは不可能ということはなさそうだったが、帰りに予期せぬトラブル等に巻き込まれる可能性は大いにあると予想できた。

一番怖いのが、帰ることができなくなること。

 

実は当時、会社でそれなりの重要な企画のプレゼンを任されており、帰国予定の2日後に予定されていた。

準備自体は完全に終わっていたが、プレゼン当日にいなかった場合、すみませんでは済まない。

最悪、クビだ。こればかりは私の鍛えに鍛えた太めの首を持ってしても逃れられない可能性が高い。

 

行きたい気持ちは我慢汁程度では説明できないほどに溢れていたが、仕事があってこそのフィリピンなので、泣く泣く3月の旅は断念した。

当時はこんなにも長くこの騒動が続くなど夢にも思わなかった。

ゴールデンウィークには行けるくらいの気持ちだったのだ。

 

今思えば無理やりにでも行った方が良かったなと感じている。

実際、私と同じ日程で向こうに行った人は、なんの問題もなく帰国できたようだ。

 

それから約1年の間、外でお酒を飲むなんて1度もしていなかった。

だが、久しぶりの地方への出張だ。

50歩100歩な話だろうが、1年もの間、一切飲み歩いていないのだ。1,2日くらいは許してほしい。

 

出張は金、土曜日が仕事、後泊付きで日曜日に戻るという予定だ。ただ、仕事量的には1日でできるような量を2日で行うという様な、“のんびりして来い”という会社からのメッセージを感じるスケジュールだ。

特に私の役回りは少なく、レンジさんよりも早くに仕事が終わりそうだ。

 

そして、当日。

案の定、私の金曜日の業務は非常に楽なもので、15時頃には終了した。

ただ、普段の勤務態度が悪いレンジさんは、上司からの間接的な嫌がらせを受け、やらなければいけないことは私の約倍ほどある。

メッセージを送るも、終了予定が21時過ぎになりそうとのことなので、6時間ほどの余裕のある時間ができた。

 

周辺に特に観光したいところもなく、ホテルで6時間も時間をダラダラと潰すのはあまりにもったいない。

ここは...ギャンブルだ。

 

そうして久しぶりに行ったパチンコ店。

コロナの関係もあってか、大手チェーン店の割に人が少ない気がする。

 

そして、無心で銀の球を飛ばす。

2時間後、一回は死を覚悟したものの、少しのプラスで終了。

うむ、良き。

 

レンジさんの仕事終わりは21時頃ということは、集合は22時頃になるだろう。

そこまでお腹が待ってくれるはずもなく、私は一足お先に居酒屋で始めることにした。

 

21時頃に入店して、2人用のカウンター席に通された。

ネットで“有名店”とあったように、この状況にもかかわらず、店内は多くの人でにぎわっていた。

 

ただ、そこで見た光景である。

ソーシャルディスタンスってなんだったかなというような密集具合だ。

対面は真正面、隣も肩が接するくらいの密集具合。

 

当たり前のように、マスクをしているようなお客さんは皆無。大きな声での会話、大笑い...

なんなら店員も半数近くはマスクをしていない。

 

これが夜の街では当然なのだろうか?

もうちょっと対策をしているのだとばかり思っていたが...

 

私は現在、週5でジムに行っている。

今のジムは非常に人が少ない。

40畳以上はあるだろうフロアに、スタッフ2名を含めても10名いることがまずないほど閑散としたジムだ。

 

マスクは当然で、各器具の消毒や手洗いの徹底をしてはいるものの、この自粛自粛と言われている中でジム通っていることに何も罪悪感がないわけではない。

しかし、この居酒屋の店内を見て感じた。

感染するのはこういう人たちなんだろうなと。

 

さて、22時がきた。

 

“仕事終わりました?合流できそうですか?”

 

しかし、連絡が入ったのはそれから1時間後だった。

ブログランキングリンク-ボトム
ブログランキングのトップを目指しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

クレマニ前の記事【ポットブログ65】【外伝】その4 師匠との和解!? そして第二章へ
クレマニ次の記事フィリピンパブで遭遇したまさかのブス。ただその友人は…!?
オノケンblog前の記事
オノケンblog次の記事

 

オノケン
オノケンは日本で働く普通の30代サラリーマン。先輩レンジの誘いから、マニラ旅行へ。それ以来、マニラに通うように。趣味はフィットネスで筋肉こそ正義だと思っている。海外旅行はリアルドラクエのため筋トレでレベル上げをしている。 オノケンブログでは、マニラ旅行記やフィリピーナとの恋愛をメインに、英会話の上達方法などを記事としてアップしていきます。

14 コメント

  1. オノケンさん、
    始まりましたね✨お待ち申し上げておりました☺️
    冒頭部分だけでも始まった感が溢れています。
    今後の展開に期待大です🤣

  2. お疲れ様です。
    オノケンサン ブログ再開ありがとうございます♪
    今後も レンジサンとの健全&卑猥な絡みモリモリを 期待しております(*^^*)

  3. お疲れ様です。

    落ち着くな~~!
    ケンさんのブログ。
    待ってましたよ!!

    屁からの入りが落ち着くな~~(笑)

  4. 若かりし頃の甘酸っぱい初恋を思い出すように、待ち望んでました。
    オノケンさんの文章、やっぱり好きです!
    応援してます。

  5. お疲れ様です。
    オノケンさんのブログを待って待って待って…待っていたら、気づけばもうすぐ1年なんですね。
    ブログ再開ありがとうございます😭
    韓流ドラマのような、気になる最後の終わり方!さすが、オノケンさんです。

    これからも無理しない程度に継続できたらしてほしいです。頑張ってください💪
    本心は、本編の続きが気になっていますw

    • 短編ですが、乱文と引き伸ばしにお付き合いください!2日に1回くらいののんびりペースでやっていきますね(^^)
      本編は…本編は…どうなるのでしょうね😂

※コメントアイコンが欲しい読者様、DMでお知らせください。

 

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here