ブログランキングリンク-トップ

 

前編ではタレントとは?という所を説明しました。

 

それではタレントと呼ばれる契約期間が終わった子はどうなるか?と言いますと

店が最初に出資した金額は回収されたという事で、契約がタレントからアルバイトになります。

アルバイトになるとかなり自由になります。

 

店との契約も売上制などで契約する事が可能になります。

売上制は自分のお客さんが支払った金額の5~8割を自分の給与に出来ます。

完全歩合制みたいな感じです。200万の売上があれば給与が160万あったりします。

稼いでいる子は、フィリピンではとても稼げないような金額を稼げるのです。

なので、辛いタレント期間を我慢して、アルバイトで稼ぐのです。

 

家族に仕送りをしつつ、フィリピンで家が建つ資金を貯めたり、

自分のお店を開く開業資金を貯めて本国に帰るのです。

 

中には日本が好きになってしまって、本国に帰りたくなくなってしまい

イミテーションではなく、本当に日本人と結婚して住む人もいますし、

前編で書いたビザを離婚したけど、日本にいられる定住者ビザに切り替えます。

 

 

 

少し補足しておくとタレント期間の間は店側はなるべく逃げられないよう複数のペナルティを設けます。

外出時間を3時間以内に設定したり、遠出する時は一人ではんく監視役を同伴させたり、

休日の外出を制限したりと、様々な手を使います。

 

ただ、抜け道は全然ありますので、

タレント期間だからデート出来ないなんて事はなく、

相手の家こそ入れませんが、自分の家には遠くない限り来て貰えます。

 

これが出来てない間はお客さんという扱いなので、

深入りはよく考えてからにしましょう。私の二の舞になります(涙)

 

じゃあポット!結局どうやったらワンチャン出来るんだよ!と思われている方の為に

全員に通じるわけではありませんが、ポット分析によるワンチャンへの道をご紹介します。

 

結局の所、フィリピン人も人間なので、気分が乗ればワンチャンありますし、

乗ってなければ全く相手にされません。それはその時の境遇であったりもかなり影響します。

 

マネージャーに売上が少なくて怒られている時は超絶にストレスが溜まっているので、

同伴してあげるという優しい言葉だけでワンチャンいける時もありますし、

親が病気だとか、家族が誕生日だとか適当な事を言って金を分捕ろうとしてくる嬢は、

それが策略であるとワンチャン成功率は壊滅的に下がりますが、

これが本当の話でめちゃめちゃ焦っている。本当に何とかしないと!!という状況だと

ワンチャン成功率は急激に上がります。

その辺の見極めが出来るようになると、ワンチャン率はぐっと上がります。

 

こちら、ポットが得意とする契約によるワンチャンなので、

お付き合いするとか、純愛を狙っている方にはオススメ出来ません。

あくまでも結果重視の方法になります。

 




 

結論!!!やれる子はやれるし、やれない子はやれないです。

契約で稼ぐ事を覚えてしまった子は契約が非常に容易いです。

その方が簡単に稼げるくらい思ってますので、すぐ契約してくれます。

 

ただ、過去に契約した事ない子であっても、

状況によっては契約に持ち込む事も可能です。

 

というのも、タレント期間はタレント期間で実入りが少ないので

何とか店の目を盗んで金を稼ごうと考えますし、

アルバイトだったらアルバイトだったで、実力社会なので

稼げない人は稼げずに困ってます。

 

そういう意味では顔が良いとか、若いとか日本人女性が気にする部分よりも

経済力の方を重視する人が多いです。もちろん経済力があっても、

自分の為に使ってくれなくては意味がないので、

彼女達はその辺を結構するどく見ています。

 

というのも、彼女らは普通に若いイケメンが好きですが、

自分の感情だけでは家族を食べさせられないので、我慢しているのです。

我慢して付き合っていたら、本当に好きになっちゃう事だってあるのです。

 

純愛によるワンチャンを狙うのならば、

ワンチャンを狙うより心の支えになってあげる事を狙った方が良いです。

 

というのも、彼女達は自分の生活だけでなく、家族の生活も支えていますので

精神的にも辛いし、休みなく働いているので肉体的にも厳しいです。

そんな時に相談に乗ってくれたりする人がいると助かるのです。

 

フィリピンにいる家族はお金を送って貰う事が当たり前になっています。

家族の為に頑張りたい!という気持ちと、当たり前だと思われて辛い気持ちがぶつかり

普段は笑顔で仕事してますが、家では泣いています。

 

そういった愚痴を聞いてくれる人が心の支えになれる人です。

 

冒頭でタイミングが重要といったのは、相手も人間なので、

環境を知った上で、相手が寂しい時に優しくフォローしてあげると

今日だけは。。。という気持ちになり易いのです。

 

 

とはいえ、そういう助けてあげたい!協力したい!という日本人の優しさを利用して

金を分捕ろうとしてくる女性も沢山いるので、見極めが大切です。

 

 

見極め方法はポットブログ第三章で詳しく書く予定です。

お楽しみにしていてくださいね。

 

ブログランキングリンク-ボトム
ブログランキングのトップを目指しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

クレマニ前の記事ポットのフィリピンパブ情報 前編~タレントって何?~
クレマニ次の記事2軒目から始まったテキーラパーティ―。一番の敵は味方内にいた
トピックス前の記事
トピックス次の記事

 

ポット
クレマニのカモ担当。アラフォー。日本じゃシャッチョさん、マニラじゃカモネギさん。 日本の恩人のススメでマニラで起業を試みるが、仕事より女性を優先してしまうダメ男。 果たしてビジネスは成功するのか?マニラで性交できるのか?

4 コメント

  1. >私の二の舞になります(涙)

    ポットさん、大丈夫です。
    きっとクレマニの読者さんには三の舞、四の舞な方がたくさんいらっしゃることでしょう。

    分かっていても、想像できていても、
    やはり明快に書かれてしまうとクスっと笑えたりジンワリ涙が湧いたり(苦笑

    第三章、期待してます!

    • Nさん、お久しぶりです。

      第3章の前に、私のイケメン具合が世に伝わる事となる
      マカティ編の第2章が公開される予定です。

      感動の純愛ストーリーにご期待下さいっっ

  2. 奥が深い👍
    確かにそうですね😅でも、それを乗り越えてこそのワンチャンなんですよね。投球練習は必要ですよね💦練習を積んで、そのための選球眼とコントロールを持たないとストライクゾーンは広がりませんね🎉🥰

※コメントアイコンが欲しい読者様、DMでお知らせください。

 

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here