ブログランキングリンク-トップ

 

[オノケンブログ前回のあらすじ]

マラテでカオスなスケベなKTVを挙げるのであれば、トップ5にはだいたい入ってくる店べっぴんさん。その店自体が十分にカオスですが、その中でカオスな行動をとればもうわけがわからない感じになります。

カオスなマラテでトップクラスのカオスな店。そこでカオスな行動をとる3人

オノケンブログを最初から(序章)読んで頂けると幸いですm(__)m

転落と後悔

私がレンジと出会う前、レンジがどのような経験をフィリピンでしてきたのか、私がマニラに通うようになる以前について書かれていますので、レンジの章を読むことでよりクレマニを奥深くお楽しみいただけると思います。

【レンジブログ1】日本人経営者と私、フィリピンでの入国審査へ

 

[ついにあのフィリピーナからの連絡が!!!終焉を迎えた復讐]

ユウトを見送った後、私はまだ頭痛がひどかったため“腹が減った。焼肉食べに行こう”と言ってくるレンジさんの誘いを断り、部屋に戻った。

体調が良くないのもあるが、一番は精神的にしんどいことが大きい。

 

理由はもちろんハナである。

もう昼過ぎだが、いまだに連絡は付かず、リンも同じように連絡ができない状態だそうだ。

ここまで来てしまうと、彼女が無事であることを願うばかりである。

 

リンは明日の仕事前(17時)まで彼女と連絡が取れなければ警察に相談しに行くそうだ。

なぜフィリピンのような楽しい国に来てまで、こんなにもテンションが下がらなければならないかわからない。

 

それから昼寝を試みるも、数十分おきに目が覚め、スマホを確認するようなことが続いた。

 

 

夕方になった。

少しずつ二日酔いから回復の兆しが見え、少しお腹が空いてきた。

昨日から何も食べていない。

 

ジョリビーでも食べに行こうと準備を始めた。

昨日は風呂に入ることなく寝てしまったため、まずは風呂だ。

湯をバスタブに溜め、天井を見つめ、ゆっくり浸かっていた。

 

 

ピロリーン♪

 

 

メッセージを受信した音だ。

 

 

――――ハナか!?

 

裸のまま、濡れたまま、そして赤ベコを激震させながら携帯を取りに行く。

 

 

・・・メイか。

 

同じフィリピーナではあるものの、今はお前じゃない感がすごい。

 

メイ「Hi there!!!」

 

陽気なメッセージだ。

いらない。そんな陽気なメッセージは今は本当に欲していない。

今となってはかなりどうでもいいことではあるものの、昨日モヤモヤムラムラさせられたことくらいは回収しておかなくては。

 

私「こんにちは。いきなりだけど、質問があるんだけど」

メイ「なに?」

 

私「今どこで働いているの?」

メイ「KTVはやめた」

 

私「どこで働いているの?」

メイ「地元にいる。今は働いていない」

 

 

普通に考えてみれば、“どこで働いているか”と聞かれて“大人のマッサージ店”と正直に答えるわけはない。

質問したところで無駄と言う事か。やはり現場を抑えない限りは認めはしないだろう。

では質問を変えるとしよう。

 

私「そうか...で、彼氏はできた?」

メイ「いないよ」

 

私「あれ?前、俺が空港で会った男とはどうなったの?もう付き合っていると思ったけど」

メイ「ノーコメント」

 

私「俺の言ったことは正しかったでしょう」

メイ「わからない。ただ、彼を信じることができなくなってしまった」

 

私「なぜ?」

メイ「あなたが何度も彼は悪い日本人だと言っていたから」

 

私の疑念植え付け作戦はどうやら成功したようだ。

 

ざまぁみろスキンヘッド男。

少なくともあの場でお前が私に大人な対応をしていたら、私もブラックオノケンになることはなく、スキンヘッドがどんな目的を持っていたか知らないが、目的は達成できたことだろう。

しかし相手が悪かったな。私はねちっこいのだ。

 

人に対して基本的には親切な方が印象が良いに決まっているのに、なぜいい歳してそんなことさえもわからないのだろうか。

つっぱりたい年頃の中学生であればまだかわいいものだが、50は過ぎているだろう見た目でつっぱっている、初対面の人に対して丁寧に接することができないのは痛い以外他ならない。

 

あのスキンヘッドが、メイが離れたことでどの程度のダメージを負ったかわからないが、旅に連れて行くほどだ。それなりには入れ込んでいたことだろう。

ここに私の復讐(憂さ晴らし)の終焉を迎えた。

 

聞きたいことは聞くことができた。

もうメイには全く用がない。

 

うおーーーーーーーー

 

 

 

バシルゥ----リャ----!!!!!

 

久しぶりのバシルーラのため無駄に力んでみたが、いかがだっただろうか?

 

 

完全にメイとの関係は終わった。

 

 

 

 

 

しかし、まだ終わらない。

小学校の時に感じた朝礼の校長先生のお話 ~the never ending story~ の如く、何人かその場で倒れる子を出してしまうほどに、しつこく長く続くメイとのストーリーである。




 

 

夕食を食べ、マッサージに行っていたら夜がきた。

一応、フォーエバーラブを訪れてはみたものの、ハナは出勤していなかった。

理由を従業員に尋ねるも、適当な従業員は

 

“ハナは田舎に帰っている”

 

と言う。

欠勤している理由はそればっかりかと思うほどに“田舎に帰っている”と聞くことが多い。

もちろんそれが最も多くを占める欠勤理由なのだろうが、きちんと裏をとることなく客に伝えているのがフィリピンらしい。

 

時間はどんどん過ぎていき、それと比例して私のテンションもどんどん下がっていく。

運が悪いことは重なるようで、ファーストラインに行くも、マヤは出勤していなかった。

彼女に電話で確認すると、実家に帰っており、今日明日は欠勤するようだ。

 

明後日は私はバタンガス旅行に行っている。

となると、もうマヤと会えるとしてもあと2日である。

 

レンジさんと合流後、2軒のKTV、そしてブルゴスストリート調査をしたが、何をしても何を見ても心調子は下がったままこの日の夜は終わってしまった。

 

ホテルに帰ったのはちょうど午前3時。

いまだにハナとの連絡はとれない。

ここから約半日後まで連絡が取れないと、リンが警察に相談しに行く。

 

明日(日付的には今日)は、トピックスライターのダイスケさんと初めて会う。

私の今の調子で会ったところで、楽しめるのだろうか?

 

 

次週予告!!

満を持して現れるトピックスライターのダイスケさん!!

ハナとの連絡は?バタンガス旅行は?マヤとの関係は?

盛りだくさんの激動の来週に乞うご期待!!

 

次週予告に期待された方は素直に下の画像を応援クリックください!!

ブログランキングリンク-ボトム
ブログランキングのトップを目指しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

クレマニ前の記事カオスなマラテでトップクラスのカオスな店。そこでカオスな行動をとる3人
クレマニ次の記事【夜遊び】マニラのKTV『ベッピンサン Beppinsan』 エルミタ
オノケンblog前の記事
オノケンblog次の記事

 

オノケン
オノケンは日本で働く普通の30代サラリーマン。先輩レンジの誘いから、マニラ旅行へ。それ以来、マニラに通うように。趣味はフィットネスで筋肉こそ正義だと思っている。海外旅行はリアルドラクエのため筋トレでレベル上げをしている。 オノケンブログでは、マニラ旅行記やフィリピーナとの恋愛をメインに、英会話の上達方法などを記事としてアップしていきます。

10 コメント

  1. スキンヘッドも必死やったんでしょう
    しかし悪魔ですな〜(笑)

    ところでケンさん
    わたしいまDIAで仕込み中ですが、なんとブラックアメリカンとフィリピンのハーフの女の子に猛アタック中です。
    アンヘレスで会う約束してますが、
    アフリカンガール好きのわたしとしては
    アンヘレスでまさかチョコレートと会えるなんて…もう私の下のスキンヘッドがパンパンガです…

    発展したら報告しますね!

    • kunikunikuniさん
      いやいや、先に無礼を働いたのはあちらですからね笑
      それはまたお肌の色が健康てきそうな女子でしょうね!!
      良い報告を期待しています!!

  2. 何でもやっぱり人柄が大事ですよ
    人にはブラックなところもあります
    でも最低限のマナーを持って人に接したいですね
    あっ、これ、オノケンさんの応援です

  3. オッさん&お爺様と若いフィリピーナのカップル 夫婦は、なぜかヤンキーお爺様が多いように思います。素敵なファッションを身にまとい散髪仕立ての角刈りを茶色に染めた感じの人が多いように思います。しかもなぜか威嚇感丸出しの方が多いように思います。これも、アルアルですか?

    • 日本人はある意味悪者になりきれないというか…ホントにプレイボーイは少ないんだと思います。
      このブログ読ませていただいてる限り、レンジさん的な動きができなければ、1人の女の子に依存してしまう傾向にあるのでは?
      あと、私日本でババエと付き合ってましたが、とにかく髪型とか服とかをうるさくチェックしますね…
      それで、そのセンスなんなん?って威嚇感丸だしの服プレゼントしてきたり…
      おそらく、一緒にいるババエが八割くらい影響してると思います。
      ババエはとにかくそれを自分の友達に自慢しますね…

      • kunikunikuniさん
        私の場合、そんなに器用でないというのも大きいと思います…2人も3人も彼女を持って回している人は器用だなぁと感心させられます!

        • ケンさん
          私もですよ!
          大佐が呼んでるなんて言えません(笑)

          しかし これは座右の銘として
          持ってるのですが、
          日本では迷ったら行くな! でも海外では迷った時は行け!
          これです!
          服買うにしても、女の子にしても!

          • kunikunikuniさん
            私の座右の銘は男ならたとえどぶの中でも前のめりで死ねです!!
            前のめりで逝ってみせます!!

※コメントアイコンが欲しい読者様、DMでお知らせください。

 

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here