ブログランキングリンク-トップ

 

マニラ夜遊び KTV「プレミアケイコ Premier Keiko」VIPルーム 最新カラオケ

こんにちは。

三連休をいかがお過ごしでしょうか?

私はこの三連休はまったり過ごしています。

 

筋トレ三昧が望ましかったのですが、1週間前に筋トレ中に手首を負傷し、現在ではベンチプレス20キロも持てません。

痛みが続き、この1週間はろくに筋トレできていません。

失意と絶望の中、ケツを丸出しで家でチョコレート食ってます。

 

そろそろフィリピン に行きたい気持ちが溢れ出しそうなこの頃、この三連休でフィリピン に渡っている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

 

個人的には今月はかなりの繁忙期のため、次にフィリピンに行くのは12月です。

辛すぎて死ねます。

 

さて、本来ならば本日はレンジブログを更新するところではありますが、レンジさんは色々と日本でも忙しいようなので、急遽私が更新することとなりました。

レンジブログの更新を心待ちにされている方々、レンジさんの代わりにお詫び申し上げます。

明日はきっと更新されることでしょう。

 

もし更新がなされなかった場合は、オフィスの中心で1時間耐久電気アンマを食らわしたいと思います。

電気アンマ...小学校の時に仕掛けたり、仕掛けられたりしましたね。

仕掛けるのはともかく、仕掛けられるのは地獄ですよね。

大人になって電位アンマを1時間も仕掛けられたら、それこそ色んな意味で失神することでしょう。

 

代わりに私がトピックをあげるとは言ったものの、何を書こうにもボリューム感が出そうな良い案もないため、今日はかなり内容の薄いものになると思いますので、暇な方のみ読んでいただければと思います。

 

本題内容が薄めなので、本題に入る前に、今日はいつもより前置きを長くいきましょう。

 

私がいつも読んでいるブログについて話させてください。

皆さんの日々のご協力のおかげで、現在ではフィリピン情報部門で一位に居させていただけることも多くなってきています。

いつもありがとうございます。

 

そのランキングに属している他のブログを、情報収集も兼ねてよく読んでいるのですが、そのうちで私がほぼ毎日読んでいるブログがあります。

それは

 

“懲りないオヤジの南国パラダイス”

 

です。

オヤジさんは私や、レンジさんよりもかなりのフィリピンベテランです。

その分、色んな経験をされており、現在進行形で彼女様を中心に苦労されています。

私は彼女様のキャラが好きな読者の一人です。

 

オヤジさんのお人柄も文章で出ており、非常に穏やかな文面で読みやすいです。

何より日本でのこと、家族のことも含めて包み隠さず赤裸々に語っていらっしゃるのが私は好きなポイントです。

読まれたことのない方は、是非一読されてみてはいかがでしょうか?

 

 

さて、今日の本題にいきましょう。

今日はマラテのおすすめKTVランキングを発表します。

何をしたいか、何を求めているかでかなりランキングは変動しますが、今日は迷ったらここに行けば間違いないというものを厳選します。

 

トップ3ですが、良いところばかりにフォーカスしていてもなんなので、悪いところ、引っかかるところも一緒に発表します。

どんな店でも良くない点というものもあるものです。

 

もちろんそれがむしろ良いと感じる人もいるかとは思います。

ランキングの順位も含めて“フィリピンにちょくちょく行っている筋肉バカの個人的な趣味趣向に基づくランキング”くらいの軽い気持ちでご覧いただければと思います。

しっかりと保険を掛けたところで、参ります!!

 

[マラテおすすめKTVランキングトップ3 オノケンver]

 

第3位 ケイコ

KTV「ケイコ Keiko」はマニラのマラテエリア人気No.1KTV

ここは、なんといっても女の子の数の多さが魅力です。私も何度も行ったことがありますが、数が多いだけあって可愛い女の子がいる確率が非常に高いです。

一人でKTVに行かれる方にもうれしいボックス席の多さも良いポイントです。

また、アクセスも繁華街中心辺りに位置し、非常に安全に行くことができます。

 

ただ、女の子が多いだけあって、教育が行き届いていないと感じる時も時々あります。

悪しき伝統は悪しき先輩から受け継がれていくもので、なかなかそれを払しょくしていくには根本からの改善が必要だと思います。

教育が行き届いていないとは言っても、こちらが苛立ちを感じるほどではないので、気にしない人には全く気にならないでしょう。

 

また、これは良い点か悪い点かはわかりませんが、私がケイコの近くで働く、あるベテランKTV嬢から聞いた情報によると、ケイコは

 

“ホテルに呼ぶと簡単に来る子が多いKTV5選”

 

に入っていました。

もちろんケイコ内にもまじめに働き、そんな簡単にはホテルに行かない子も多数在籍していることは間違いないです。

在籍している子が多いからこそ、客をつかむため or  お金を得るためにホテルに行く子もいるのでしょう。

 

ただ、5選の中にどちらかといえば高級志向のこの店が入っていたことが驚きでした。

※ あくまで一ベテランKTV嬢が言うことなので、信憑性は定かではないです。

 




 

 

第2位 花と蝶

マラテ 花と蝶

“マラテおすすめKTVランキング?はいはい、どうせ1位は花と蝶でしょ?”

 

と思われた方も多いのではないでしょうか?

もちろんこのランキングを考えて1番に頭に浮かんだのは花と蝶です。

美人フィリピーナの多さ、セットに食べ放題がついてくる、アクセスの良さを考えるとやはり上位は間違いないです。1位のKTVと非常に迷いましたが、僅差で2位とさせていただきました。

 

悪い点をあえて挙げるのならば、単独で行く際の割高感です。

私は単独でKTVに行く時は、まずボックス席です。

カラオケも他の人がいようといまいと気にせずに歌いますし、お金を多めに出してVIPルームを使う価値はそれほどないと思っているケチな人間です。

 

花と蝶にはボックス席がなく、VIPのみです。

そのため、1人で行くとどうしても高くなります。(反対に3人以上だと、かなり割安)

口説いている嬢がいない限りは、あまりふらっと行きたいとは思わないのが、1位との差でしょうか。

 

第1位 プレミアケイコ

マニラ夜遊び KTV「プレミアケイコ Premier Keiko」外観写真その2

マニラ夜遊び KTV「プレミアケイコ Premier Keiko」外観写真マニラ夜遊び KTV「プレミアケイコ Premier Keiko」料金システム

[ボックス席だと激安店レベルの料金で楽しめます]

 

まだ開店して2か月と少しの店です。新しいだけあって、内装もとてもきれいです。

マニラ夜遊び KTV「プレミアケイコ Premier Keiko」通路 マニラ夜遊び KTV「プレミアケイコ Premier Keiko」大人数用VIPルーム

やはりこの店の一番の売りは女の子の多さです。

多いだけあって、レベルの高い嬢も多数在籍しています。

そして夜の仕事が長い子も少ないそうなので、スレ嬢が苦手な人は特におすすめです。

 

人数でいえばケイコを上回りますが、ケイコからの流入はほとんどないようです。そのため、ケイコでやらかした人でも安心して行くことができますね!!

 

また、最近とんでもない嬢が複数名入店したとの情報があります。

これはプレミアケイコで働く嬢からの情報ですが

 

“今回入ってきた子たちやばい。まじでモデルみたいなきれいな子たちばっかり。どうしよう、私居場所なくなっちゃう”

 

と激安店でもまぁまぁ居場所がなさそうな嬢が言っていました。

興味のある方は是非一度行ってみてはいかがでしょうか。多種多様な女性の外見趣味がある中、高い確率で意中のフィリピーナを見つけることができることでしょう。

 

悪い点を挙げるとしたら、これもまた教育に関することでしょうか。

“VIPルームだと、指名子はタバコを吸っていい”

という謎のルールです。公か暗黙のルールかどうかはわかりません。

 

私はタバコを吸う女性が苦手というわけではありません。

ただ、店にいる時は吸ってほしくない...その姿を見たくはないのが本音です。

 

少しの緩みは色んなところの緩みを招く恐れがあるため、個人的には仕事中、接待中はタバコを吸わせない方が良いと思います。客を前にしたら、まず客に夢を見させることに没頭してほしいものです。

個人的な理想でいうと、526レベルの教育がなされていると望ましいですね。

 

また、繁華街から少し離れるので、主要ホテルからは少し歩きます。

 

いかがでしたでしょうか?

KTVに何を求めるかでランキングはかなり変わってきます。

今度は激安店(セット500ペソ以下)縛りのランキングをしてもいいかもしれませんね!!

 

ではでは3連休の最終日を楽しくお過ごしください!!

 

 

紹介させていただいた“懲りないオヤジの南国パラダイス”は以下の画像からお進みいただくと、スムーズにアクセスできると思います。

と、いいつつ貪欲に応援クリックをもらおうとするスタンスに気づかれた方は、情けの応援クリックをお願いします。

 

 

ブログランキングリンク-ボトム
ブログランキングが上昇すると、オノケンとレンジのモゲレベルが1上がります!

 

 

 

クレマニ前の記事【レンジブログ166】フィリピーナ彼女の家族とバタンガス旅行へ出発
クレマニ次の記事【レンジブログ167】バタンガス旅行「キャンプネタンヤリゾート」の紹介
トピックス前の記事
トピックス次の記事

 

Ken Ono
オノケンは日本で働く普通の30代サラリーマン。先輩レンジの誘いから、マニラ旅行へ。それ以来、マニラに通うように。趣味はフィットネスで筋肉こそ正義だと思っている。海外旅行はリアルドラクエのため筋トレでレベル上げをしている。 オノケンブログでは、マニラ旅行記やフィリピーナとの恋愛をメインに、英会話の上達方法などを記事としてアップしていきます。
マニラのロスマンホテル ホテル予約サイト「アゴダ Agoda」へ

 

9 コメント

  1. プレミアケイコ行った事ないので年末に行ってみます!
    個人的にはアップステージゴールドが一番ですかね、なんとなく常連です。
    安いところだとトウキョウ88です。初めて彼女が出来たktvでした。

  2. ホテルに来るかどうかは、人によりますよね。今まで行ったことがある店のほとんどで一人くらいは来ています。私の知り合いは二年くらいで70人くらいとエッチしてますよ。色々なテクニックがあるみたいてす。

  3. 今日ラストナイトなので、プレミアケイコ行ってみます。オープンしたての頃1度行ったのですが、指名した娘はケイコからのベテラン移籍嬢でした・笑

  4. お疲れ様です。
    私は6日出発で8日間の滞在です。 最近はまーーーーったくマニラで良いことないのですが、今回はモデルの女の子とアポ取れてるので楽しみです。 仕事で行くので、逮捕されない程度に頑張って参ります。
    ちなみに、12月第1週の土日は、名古屋に参ります。

  5. 昨晩行って来ました。
    確かにレベル高かったです。
    ただ、、、ショーアップで過去最大のハズレをひいてしまいました。系列店からの移籍嬢でしたが・泣。ローテーションにしとけば良かった。

  6. ケンさん
    場違いな投稿ですみません。
    SAIKOのHan Naとは今しがた完全にきれました。
    なぜかというと、連絡が取れない間、日本人の老人紳士らしいとホテルにステイ…
    しかもこれSAIKOのほかのladyが斡旋していると判明したからです…
    なんていうのかな…よくわかるんですが、
    わたしも年なんですが、ワンチャンは自力で掴み取ってほしいものです…
    日本人ならやはりそう!
    それで負けたのなら全然問題ないんですが…
    吐きそうになり、終止符です!
    SAIKOはそんなことやってるらしいです。

    というわけで一本化になりました(笑)

  7. ちなみにババエはSAIKOから徒歩10分位のアパートに住んでいます。
    2人一部屋で
    Yuriというババエとルームメイトなんですが、三時に仕事が終わるとYuriは男に電話しまくってます!
    Han Naは私に電話して寝ます。
    まあ、誰が斡旋しているかは明白なんで…
    そんなところで…
    出会いもKTVではなくて、本当にいい娘やったんですが、まだ20歳で…
    そうやって擦れていくんやなっていまさらながら勉強させられた…
    仕送りするために、日本人のじーさんに体をまかせることを選ぶんやな〜

    わたしはそんなに手っ取り早くゲットしたいなら、LAいきはなれって思います。

    20歳のババエの弱いとこついて
    金だけで解決しないで欲しいものです…

   

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here