[オノケンブログ前回のあらすじ]

3か月ぶりの連絡をもらい有頂天のオノケン。なぜブロックしたのかは疑問であったが、細かいことを気にしないようにしていたが、次の日にはお金を貸して欲しいと言ってきた。

フィリピンとの文化的な違いはあるのか?LINEでブロックした理由は?

 

 

オノケンブログを最初から(序章)読んで頂けると幸いですm(__)m

転落と後悔

 

 

[フィリピーナからのお金を貸してほしいとお願いされる。言われるがまま貸してしまうのか?]

3カ月ぶりにメッセージを送ってきたかと思えば、次の日には“お金を貸してほしい”である。

 

昨日再度高まったリョウコへの熱が、一気に冷めていくのを感じる。

3か月の恋も一気に冷めるというやつである。

3か月前は、お金の話を出された時は、たいそうオロオロしたものだが、今回はなぜか非常に冷静であった。

 

私「お金?そんなに足りないの?」

リョウコ「はい、医療費がかなり高額だったので」

 

私「どれくらい貸してほしいの?」

リョウコ「助けてくれるんですか?」

 

私「わからない。金額によるよ」

リョウコ「ありがとう。1万ペソほど貸してもらえないですか?」

 

1万ペソといえば2万円強ほどである。十中八九返っては来ないだろうとしても、大した金額でもないし、1万ペソほどなら工面することはたやすいことである。




しかし、昨日高まりまくったリョウコへの熱は既に止めることはできそうにないほど急降下している。

 

少し前であれば、少々のことなら許せるほどに・熱が下がることはないほどにリョウコへの熱は高かった。

焼け石に水というやつだ。少々の水ならぶっかけられても熱は下がらない。

 

しかし、今回のような3ヶ月間音信不通で、久しぶりの連絡の次の日にはお金を要求。

 

無理である。冷める要素が多すぎる。

冬のプールに焼け石を放り込んで熱が保てるわけがない。

 

もう私の中ではリョウコに1万ペソを渡す価値はない。

 

1万ペソがあったなら、ワンセットだけであれば4軒の高級系のKTVで楽しむ(女の子を探す)ことができる。

私は2回目のフィリピン旅で気が付いてしまった。見た目が良い人ならいくらでもいることを。

 

確かにリョウコは超絶美人の圧倒的スタイル(フルチューン美化)だとしても、性格が伴わなければどうにもならない。

私はバシルーラ(私の記憶から消し去る魔法)を唱えるために、魔力を溜めだした。

バシルーラの前に、もう少しメッセージのやり取りをしてみた。

 

私「1万ペソね。どうやって送ればいいの?フィリピンにお金送ったことないからわからないよ」

リョウコ「ありがとう。日本からだと○○○銀行を使えばこちらに送ることができます。」

 

普通のフィリピーナは外国から自国銀行への送金方法なんて知っているわけはない。疑問に思った私は、ここで攻撃を仕掛けた。

 

私「なんで日本からフィリピンに送金する方法を知っているの?」

リョウコ「私が日本で働いていたから」

忘れていた。リョウコは日本で働いていたのだった。知っていてもおかしくはない。

もしくは既に日本にパトロンでもいるのかもしれない。

 

私「そうなんだ。今はリョウコどこにいるの?受け取る銀行は近くにあるの?」

リョウコ「まだ田舎にいます。銀行は△△△銀行で、近くはないけど、受け取りに行くことはできます」

 

田舎?

おかしいと感じた私はさらに攻撃を仕掛けた。

 

私「そうなんだ。田舎は通信状況が悪くて、メッセージが送れないんじゃなかった?」

 

ここで既読が付いたまま、返信はすぐには返っては来なかった。

 

私「長考しているな。王手飛車取りくらいの一手であったな」

 

そして1時間ほど経った後にメッセージが届く。

 

リョウコ「今、田舎のwifiが使えるところにいるんです」

 

1時間悩んだ末に出したリョウコの苦し紛れの一手は、逆に自分の状況を悪くするだけの悪手であった。

 

私「田舎にwifiが使えるところあったんだね。昨日3カ月間、会いたくて仕方がなかったなんてこと昨日言っていたけど、じゃあなぜ連絡くれなかったの?気持ちがあるなら連絡一つあってもいいし、そもそもブロックするなんて考えられない」

 

リョウコ「ごめんなさい」

 

この3か月間。きちんと連絡を取り、信頼関係を築くことができていたのであれば、リョウコの話は100%信頼し、お金を貸していたことだろう。しかし信頼に値する行動言動がまるでリョウコにはない。

 

時は熟した!!いくぜ!!バシルーラ!!

 

私「リョウコ、あなたの気持ちはよくわかりました。結局あなたの目的は私のお金だけだね。昨日メッセージをくれて本当にうれしかったけど、今はもうあなたのことは何とも思いません。お金を貸す気はありません。さようなら」

 

既読はついたまま返信は返ってこない。

 

 

 

そして

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

再度ブロックされていた。

 

ただ、以前に比べると全然ダメージは少ない。

 

 

だけど、

12 コメント

  1. いや~、ヤバイ!!!
    まじでオフィスで笑ってしまった…

    あ、すみません JEANって言います。

    今日、祝日で休みなんでオノケンさんのブログをイッキ読みしてしまいました。
    一応、私のフィリピンの渡航歴は20回程度なんで、それなりにLv.もあると思います。

    ちなみに先週はアンヘで遊んでました。

    いかがですか? たまには気持ち一新でアンヘまで足を延ばしてみては?
    関空からの直行もありますし。

    もし、時間が合えば一緒したいものです。

    楽しいブログありがとうございます。

    • Jean-Lucさん
      始めましてコメントありがとうございます!
      20回ですか!?
      それはもうレベル50は堅そうですね!
      少々の敵にはひるむことはないことでしょう!

      アンへへは実は次回行く予定なんです!
      遊びもそうですが、空港の使い方などを皆さんにシェアできればと思いまして!

  2. ナイス!バシルーラ炸裂しましたね。
    ベンチマックス更新ぐらい気持ちが伝わりました。続き楽しみにしてます。

  3. 初めまして。
    私もフィリピン大好きな40代おっさんです。
    こちらのブログを楽しく拝見しています。
    フィリピーナからお金の相談は私もよく受けます。どう対応するかはいつも悩みますね。

    • たけしさん
      初めまして。コメント、お読みいただきありがとうございます!
      難しいですよね。私はそんな相談をしない自立した人が好きですね!
      探し続けます!

  4. はじめまして。
    楽しく読ませていただきました。
    GWにマカティにいましたが、KTV GOGOがすぐ近くにあるとは知らず、もったいないことをしたと少し悔やんでいます。来月また行く予定があります。お店巡りをと考えています、

    • 匿名さん
      はじめまして、コメントありがとうございます。
      私も実はマカティではあまり遊んだ経験はないため、次回はマカティ周辺を攻める予定なんです!
      ご武運を!

  5. こんにちは。最近このサイトを知り、更新がいつも楽しみです!
    オノケンさん、頑張ってください!
    こちらも同世代のマニラ狂いです(°▽°)

    • マニラ狂さん
      はじめまして、コメントありがとうございます!
      新しい読者が増えていることを非常に嬉しく思います!
      同世代ですか!
      やはり30過ぎてこそフィリピンの良さがわかるんですね!!

  6. オノケンさんこんばんは。
    フィリピンについてのサイト検索で偶然このサイトを知り、何日かかけて一気読みしてしまいました。
    面白いです。日々の楽しみが増えました。ありがとうございます。
    セブに語学留学を短期でしたことがあるのですが、日本やマニラのこういうお店も英語学習にいいかもと
    思いはじめています。
    これからも更新楽しみにしております。

    • blue grassさん
      コメントありがとうございます!
      「日々の楽しみが増えた」
      とてもうれしいコメントで励みになります!!
      KTVやフィリピンパブ巡りは楽しいので、ぜひ一度されてみてください!!

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here