皆さんのMPを、私達に少しばかり分けてください。
一日一回、応援クリック↓
 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
ミナデインを唱えさせてください!

 

皆さんこんにちは、オノケンです。

 

今週初めから仕事を開始された方も多いのではないでしょうか?

巷では、インフルエンザ注意報も出た今日この頃、皆様におかれましては、インフルエンザにかかることがないよう、また体調など崩されることがないことを願います。

私はと言いますと新年早々、寝ている間の哀れな顔した口呼吸により、喉を完全にやられてしまい、そこから風邪に発展、それでもジムに行くものだからなかなか治らない日々であります。

 

また、インフルエンザはきちんとした予防は必須です。

みなさんの予防法はどのようなものでしょうか?マスク・手洗い・うがいなど対策はいろいろあるかと思いますが、私のお勧めはもちろんそう、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

筋肉です。

 

ありがとうございます。

やはり筋肉があればインフルエンザウイルスなんて受け付けません。

筋肉の張りだけで跳ね返します。ダブルバイセップスでひねりつぶします。

 

 

 

まぁ、そんなこと言うときながら昨年一昨年と2年連続でインフルエンザになっているので、今年はおとなしく予防注射をうちにいったんですけどね…

 

 

さて、レンジ章外伝が終わりましたね。

1日2投稿は彼にとって多大なるダメージを与えたようで、昨日最終話を投稿し終わり、会社で廃人のようになっていました。なんなら口からエクトプラズム的な何かがでてました。

上司の声も全く届いていない様子でした。

 

年を開けてからの彼のクレマニに費やした時間はそれはもうクレマニが本業でもおかしくないほどだったと思います。

少しの間は冬眠するのではないでしょうか?

 

 

さて、本日のテーマは、“(金銭問題)こんな特徴を持ったフィリピーナには気をつけよう9選”です。

 

ここでいう“気を付ける”とは彼女たちの目的が単に我々のお金で、遅かれ早かれお金の援助を求められる可能性が高く、恋愛するのはあまりおすすめしないという意味です。

 

フィリピンは貧しい人が多く、KTVの女の子は給料が良いからという理由で働いている子がほとんどです。

また、日本人はフィリピン人からするとお金持ちで優しい(あとスケベ)印象があり、少々のお金はおねだりすれば工面してくれると思っているフィリピーナは少なからずいます。

 

いくら好きな相手だったとしても、お金に関する話ばかりされたり、悪くしたら貸してくれなんて頻繁に言われたら、良い気持ちはしないものです。

私もリョウコを始め、記事にはしていないところでも多くのフィリピーナからお金を工面してほしいと言われたものです。(すぐにバシルーラ)

 

お金を少々つぎ込んででも落としたいと思っているのであれば、少々のお金の工面はしてもいいとは思います。

新年に申し上げたように、破滅さえしなければお金の使い方は人それぞれで、好きであれば少々の投資はすべきというのも、またその人個人の考え方・お金の使い方でしょう。

 

好みのフィリピーナが自分のお金で少しでも幸せになってくれることがうれしいと感じる…これもすばらしいことだと思います。

そのレベルに達するには、私はまだまだ資金力が足りません。

 

付き合う以上の間柄であれば多少のお金関係の話は出ても仕方がないでしょう。もちろん程度によりますが、ちょっとした食費やアパート代・または医療費などの突発的な出費の補填などは全くないほうが少数派なのではないでしょうか?

それくらいはフィリピン人と付き合う場合は十分にあり得る話です。

 

ただ、深い間柄でもないにも関わらず、頻繁にお金を工面するように言ってくるようなフィリピーナは、もし付き合うことになると、さらに加速することだけは間違いありません。

それは知った上で投資はしていかないといけないと感じています。

 

さて、本題に戻りますが、金銭問題に発展しやすいフィリピーナ達にはどのような特徴があるのかを今日は記事にしてみたいと思います。

 

また、これからいくつかの特徴を挙げさせていただきますが、たとえ全ての項目が当てはまったとしても確実に金銭的な問題になるというわけではありません。また、それらの特徴を持っているフィリピーナを非難するようなものではありませんので、もし万が一気分を害された場合、申し訳ないです。

 

人間を100%こうであると決めつけることはできません。

顔面凶器でわかりやすい道を極めんとしようとしている方の格好、そして体には龍が描かれている方でも、実はボランティア活動が好きだったり、家に帰ったら自分の犬に赤ちゃん言葉を使っているかもしれません。

 

あくまで以下の多くの特徴に当てはまった場合、金銭問題を後々相談される可能性が高くなるという、1つの参考までに留めておいていただければなと思います。

おそらく実際に全て当てはまったとしても、金銭問題にならず、素晴らしい人格のフィリピーナもたくさんいることと思います。

 

それでは参ります。

 

 




 

1.金銭的な話が多いこと

日本人と比べて、フィリピン人同士と言うのは、お金に関する話は頻繁に行われます。お金の貸し借りについても日本人に比べると非常に多く行われています。

お金がないなどの話をされてすぐに当てはまるわけではありませんが、頻繁にそのような話題がある場合は、まず相手はこちらの

 

“お金貸してあげようか”

 

という言葉を待っています。

もちろん直接言ってくるようなフィリピーナもいますが、多くのフィリピーナは

 

“お金がなくて大変だなぁ、どうしたらいいかなぁ、誰か助けてくれないかなぁ、困ったなぁ”

 

などと、ここまであからさまなのはいませんが、こちらから援助を申し出させるような遠回しな言い方をしてきます。

どちらにせよ、お金の話をよくする子は要注意です。

 

2.子どもがいる

やはりこれも金銭問題に発展する可能性は少なからず高まります。

特に子どもはよく体調を崩して、病院に連れて行かなくてはなりません。

フィリピンの病院は日本のように保険がきかないため非常に高くつきます。

 

レンジさんは以前、あるフィリピーナに病院の領収書の写真を送ってこられ、援助をお願いされた経験があるようです。

ただ、領収書などは向こうでは偽造が簡単だそうなので、くれぐれも領収書の写真が送られてきても信用しすぎないようにお気をつけください。

 

その領収書が本物かどうかは、レベルが3桁以上の人くらいしか判別つかないことと思いますので、信じるか信じないかはあなた次第です。本物の可能性ももちろん十二分にあります。

 

子どもを守るため、そして子どもに少しでも良い思いをさせてあげたい一心でお金をねだられるケースも決して少なくありません。

もちろん、子どもがいること自体が悪いわけではありませんが、お金の話になる可能性は高くなることは確実だと思います。

 

少なくともKTVで働く子持ちのフィリピーナのほとんどは旦那に逃げられ、一人でお金を稼ぎ、子どもを守っていかなければならないので必死です。

彼女らがこちらに本気であれば、序盤からお金について触れられるケースは少ないと思いますが、もしこちらのことを金づるくらいにしか思っていない場合、それはもう容赦なしに言ってくることと思います。

 

さぁ、みんなで唱えようバシルーラ。

 

3.KTVでのドリンク注文が鬼のよう

マリーの時のような、彼女からの鬼ドリンク注文の場合は除きますが、深い関係でもないのにワンセットに何杯もドリンクをねだってくるようなフィリピーナは要注意です。

 

指名やドリンクで、彼女たちはポイントが貯まっていきます。

ある一定まで貯まることで、日の基本給が上がりますので、彼女たちもポイントにはすごく執着心があります。

こちらに恋心がないようなフィリピーナはこちらの顔は ( P ) のように見えているのではないでしょうか?

 

個人的には1セットに1ドリンクくらいは奢ってあげる方が、よりその場が楽しめるとは思います(指名している場合は絶対)が、あまりにも向こうからのLDの要求が多い場合、その子は私のことをお金目当てでしかないくらいに判断します。

多くても2杯までです。ここで一句。

 

3杯目!?  それはもうあれだ   バシルーラ

 

4.片親、もしくは父親が働いていない

少し仲良くなってきたら、その子の両親の有無を聞いてみましょう。

もし父親がいる場合、どんな職業かをその流れで聞いてみましょう。

 

父親がおり、きちんとした仕事を持っている場合、金銭的にそれなりには余裕がある可能性は高いです。

反対に片親ならともかく、ただ単に父親が怠け者で無職の場合、自分の家にも多くのお金を入れている可能性が高く、お金に困っている可能性は高いです。

 

そのフィリピーナがどんな人物かを知るためには、両親がどのような人物かを知ることは非常に大事です。

ここで一句。

 

気になった  あの子の父親  プー太郎

 

5.兄弟姉妹が働いていない

フィリピン人は

 

“稼げる人が稼げばいいじゃない。俺らはそれに寄生するー”

 

くらいの、思考回路が完全に迷路のスーパー怠け者がけっこういます。

日本に比べて子沢山の家庭が多いフィリピンでは、兄弟姉妹が5人以上なんて家庭はざらにあります。

そこで大事なのは兄弟の職業です。

 

兄弟姉妹はたくさんいるが、働いているのは私だけ…なんて家庭はそれはもうお金に困っている可能性は極大です。

親だけではなく、働かない兄弟姉妹の分まで家に仕送りしないといけないとなると、それはもう大変です。

それでも自分の家族のために頑張って働いている姿は素晴らしいと思いますが、そんな彼女たちも誰かに頼りたいと常に思っているはずです。

ここで一句。

 

聞いてみた  兄弟の職は?  うん、何も

 

6.一つのアパートに複数人でシェアをして住んでいる

多くのフィリピーナは、一つの部屋をシェアして暮らしているので、これについては大した指標にはなりません。

しかし、6畳に4.5人で住んでいるようなあまりにもびっくり環境で暮らしているフィリピーナには少し注意が必要だと思います。

 

反対に一人暮らしをしているフィリピーナは稀で、お金に困っている可能性は低いと言えると思います。

もし気になっている子が一人暮らしをしていると聞いたら、おめでとうございます、ガッツポーズをしてもいいと思います。

 

7.働いているKTVが激安店 かつ 不人気店。

激安店の方が客を支払いが少ない分、フィリピーナ達の給料は高級店に比べると安めです。

給料が安いということは、やはりお金の問題も起こりやすいです。

 

ただ、激安店とはいえ、人気店であれば問題がないように思いますが、不人気店の場合は要注意だと思います。

不人気店の場合、給料の未払いがしばしば発生するようです。

 

こればかりは女の子のせいではありませんが、もしそのような激安かつ不人気店で働いている場合、店を変わることをお勧めしてあげる方が良いでしょう。

 

8.日本からのお土産の要求がやたら高価なもの

フィリピンではお土産文化は日本よりも盛んで、気になる子には日本の土産は必ず持っていった方がいいですが、私は事前にどんな土産がいいかを一度は必ず聞きます。

チョコレートやキティちゃんなどのちょっとしたグッズ系なら全く問題ないのですが、香水や靴、カバンなどのそれなりにお値段がいくものを序盤から息を吐くように要求してくるフィリピーナには要注意です。

 

私個人の経験だと、1万円以上するお土産を序盤から要求してきたフィリピーナの、後々の金銭問題発展率100%です。

逆に最高な回答は

 

“あなたがフィリピンに来てくれたら、それが何よりのお土産だよ”

 

です。しびれますね。

 

 

9.日本からの送金方法をよく知っている

これについては日本のフィリピンパブで働いた経験がある場合や親族に日本労働者がいる場合は除きます。

日本で働いた経験もないのに、日本からの送金、そしてお金を受け取る方法を知っている場合は、それはもうベテランです。

送金されベテランです。

 

現在パトロンがいるか、以前に何度もお金を日本人から受け取っていた証ですので、十分にお気をつけください。

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

どんなにお金に困っていたとしてもフィリピーナの性格も人それぞれ、頼ってくる人もいれば、こちらにはお金がないことを悟られないように尽くす人もいます。

本当にわからない・理解しきれないフィリピーナですが、それでこそ魅力があるんでしょうね。

 

わからないことをわかろうと努力をすること、またわからないことを新たに知っていくこと…この探究心こそフィリピンを魅力的に感じる理由の一つだと私は思います。

 

さて、明日からオノケンの章が再始動する予定です。

レンジさんへの連続ギレにご注目ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here