ブログランキングリンク-トップ

 

 

こんにちは、クレイジーマニラのブス担当レンジです。

今回は、ブログ運営についての話題です。

 

【ブログ村】ランキング上位を目指して、INポイントを増やす方法

 

 

 

月間25万PV数達成

 

このクレイジーマニラと言うブログサイト、スタートは2017年の12月末。この2019年3月末で、一年と三ヶ月が経過したところです。

 

月間10万PV(プレビュー)数を越えたのは2018年の8月でした。

2019年に入ると月間25万PV数を越えるようになりました。

 

ご覧頂いている皆さんへ。

いつもネットに触れる貴重なお時間を頂き、本当にありがとうございます。

 

こちらは基本的に「小説風ブログ」なのでPV数はなかなか伸びないスタイルです。

(一つひとつの記事が検索サイトでヒットしにくいため)

それでも、「自分たちの好きなことを続けよう!」と言うことで、自らの体験記を書き続けています。

3,000~5,000字程度の記事を毎日投稿。一つの記事を書くのに3~5時間以上は掛かっていると思います。今では記事数が500を越えていますので、小説10冊分ほどの文字量です(クオリティは容赦ください)。

好きで勝手に始めたことですが、続ける上では何度か心が折れそうになりました。

 

そして今年、2019年に入ってから急にPV数が伸び始め、一気に25万PVを達成。毎日1,000人を越えるユーザーがクレマニに訪れ、一日で10,000近いPV数を得るようになりました。

ようやくブログとして形になってきたと感じています。

おそらく、このジャンルのブログで一人のライターでは難しいPV数だったと思います。オノケンと私、二人体勢で交互に記事を書いていたことが大きな要因だったのは間違いありません。

(ケンさん、いつもありがとう)

四月からも変わらず珍道中を邁進していきますので、どうぞよろしくお願いします!

 

 

PV数の停滞を経験

 

なお今回、ブログ運営について触れるのは、「上昇していたPV数が突然停滞した」ためです。この二月、三月は同じく25万PV前後で推移しており、若干「減少」の傾向も感じています。

これについては、私もオノケンの方もいくつか「心当たり」があります。

まずは、二月。私が謎のタガログ語講座を一週間も続けてしまったこと。

皆さんから総スカンを喰らいました。この期間のPV数は悲惨すぎて、記事自体を消去しようかと思うほどです。後頭部がヘコむほど滑りこけました。

三月についても一週間ほどブログ更新が滞りました。若干ですが、やはりPV数は減少しました。

しかし、このときの一週間は前向きに捉えれば、将来的な ” ネタ ” が死ぬほど手に入ったので結果良しとしたいと思います。

それらの影響もあってか、一月まで上昇し続けていたPV数は、この二ヶ月ほど停滞しています。良い意味では皆さんにいつも閲覧して頂いている、悪い意味では新たな読者は増えていないと言うことです。

単純に、私たちのコンテンツの魅力と量が足らないだけかもしれませんが、これについては反省と努力しかありません。

 

また、他にも考えられる要素があります。

クレイジーマニラは、「フィリピン 夜遊び ブログ」をメインキーワードにしています。対象は日本人男性です。

ブログテーマとしては、かなりマイナーなジャンルになります。そのため元々の潜在ユーザー数が多くありません。夜遊びをネットで調べるほどの日本人男性は少なく、しかもフィリピンテーマだとさらに対象は減ります。

例えば、「海外 スポーツ まとめ」のようなキーワードのブログの方がPV数を稼ぎやすいでしょう。ただし、その分ライバルは増えます。

もしくは、ブログ村の人気ブログの多くは、
・犬か猫の飼育日記
・株、投資記録日記
・ギャンブル日記
をテーマにしています。クレイジーマニラはどれにも属しておらず、元々世間の興味からはかけ離れたテーマを扱っています。

つまり、このブログを見る可能性がある日本人男性数、一日1,000ユーザーと言う数が、国内の限界に近づいているのかもしれません。

 

 

PV数をさらに伸ばすために

 

ちなみに、ブログの方向性を変えずに打開するにはいくつか方法があります。

例えば、 ” ブログを多言語化する ” と言う手段です。海外系ブログでは有効な手段で、英語や中国語に翻訳すれば何倍もの潜在ユーザー数とPV数を期待することができます。

ただし、私たちはあくまで日本の方へ向けた情報を強く意識しています。

多くの日本人がマニラに興味を持ち、マニラが賑わい、私たちもマニラで冒険を続ける。

そして、私たちの文章でクスッと笑ってもらうと言う目的があります。

まずはそれを優先して、最低でももう一年はこのスタイルで続けたいと思っています。

多言語化については今後、ネタが完全に切れた時に言語学習を兼ねて頑張ります。

 

また、アクセス内容を確認すると、別の問題が見えてきます。それは、クレイジーマニラへ訪れる方のアクセス元、その約3割が「ブログ村」経由と言うことです。

ブログ村と言うのは、ブログランキングサイトの一つです。
運営するブログにブログ村のバナーを表示させ、そのバナーをユーザーにクリックしてもらうことでポイントが発生し、人気ランキング化するものです。↓下のバナーをクリックするとINポイントが発生する仕組みです。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

 

クレイジーマニラは小説風ブログのため、検索サイト経由のアクセスを期待することは難しく、ランキングサイトからのアクセスに依存せざるを得ません。現在、検索サイト経由の方が割合は高いですが、理想は「検索サイト経由8割、他2割」くらいでしょう。

それでも、「好きなことを続ける」ために、ランキングサイトを上手く活用することが必須になってきます。

 

 

「ブログ村」の上手な活用

 

以下、クレイジーマニラのブログ村マイページのスクリーンショットです。

INポイントと言うものが総合ランキングに影響しています。OUTポイントと言うのは、ブログ村経由でアクセスがあった場合のものです。

ご覧のように、同じくらいのランキングにあるブログに比べると、OUTポイントは高いのです。多くの方がブログ村経由でこちらに訪問しています。

INポイントも同様に増やしてランキング上位を目指したいと思っています。

INポイントが増加しない理由

 

以下、INポイントが増加しない理由を考えてみます。

 

良質なコンテンツではない

単純に内容が「面白くない」、「期待はずれ」と言う理由です。オリジナリティがなく、ユーザーに何かしらの恩恵もない、価値がない記事と言うことです。

また、OUTポイントが多いのに、INポイントが入らない理由としては、「記事のタイトルが盛られているだけ」と言うパターンも考えられます。

例えば、『衝撃! フィリピーナの真実とは・・・』のようなタイトルをユーザーがクリックをします。しかし、タイトルと違って記事の内容が全く『衝撃!』では無いとすれば、すぐに見切られるでしょう。

ブログの存在を知ってもらうには「過激なタイトル」は有効かもしれませんが、リピーター読者になってもらうにはタイトルと内容をしっかりとリンクさせる必要があります。

とにかく、良質なコンテンツ作りを一番に考えなければなりません。

私たちの場合、実体験を元にした内容で、読者の皆さんがオフィスのデスク上でコーヒーを噴き上げるような文章です。

 

記事の更新頻度が低い

一日一記事、3,000字程度。

これはブログの基本と言われており、私たちも目標にしていることです。

ある程度のクオリティを維持しつつ、本業を抱えながら毎日ブログ記事を更新するのは容易ではありません。

しかし、ランキング上位には一日に複数の記事を更新しているブログがいくつもあります。凄いなぁと感心するばかりです。その分、PV数もINポイントも多いでしょう。

記事の更新頻度を解決するには、ブログを本業にする、協力者を増やす、記事自体を外注する、運営を組織化する必要があります。

趣味の範囲、普通の社会人ではなかなか難しいでしょう。

よって、これは諦めたいと思います。

 

INポイントのバナーの位置が悪い

クレイジーマニラでは今まで、INポイントのバナーを記事の上部に置いていました。

謎の文言と共に。

 

 

一体何を言っているのでしょうか。

完全に滑っています。

クリックが増加するはずがありません。

しかも、記事上部に置いてしまっては、そのまま記事は読まれず「ブログ村」へ移動される可能性が高いです。

二人してこの醜態を今まで放置していたこと。恥ずかしながら今回ようやく気付いたのです。

 

ちなみにブログ村のランキング上位のブログでは、ほとんどが記事下部にバナーを設置しています。

わかりやすいメッセージとともに。

例えば、

「バナーをクリック! ランキングに点数が入り、筆者が大喜びする仕組みです」

「記事が気に入ったらクリックお願いします。モチベーションが上がります」

と。

なるほど、わかりやすいです。

 

私たちは何を言っていたのでしょうか。「元気玉」など意味がわかりません。以前は「ミナデインを唱えさせてください!」でした。

センスのなさに寒気がします。

 

つまり、以下のようなバナー(画像)を記事下部に設ければ、今までよりはINポイントのクリックを期待できると言うことです。

 

 

記事を読んでもらった上で、面白かったらクリックしてもらうと言う正しい順序と方法です。

INポイントが多ければ面白かった、少なければそうではないと言うことです。これは、皆さんからブロガーへの無言の評価であり、ブロガーの質を向上させるきっかけにもなります。厳しいようですが健全な手段だと思います。

記事冒頭でいきなり「クリックお願いします」など以ての外でした。意味不明であり、失礼極まりない方法です。でんぐり返し土下座で反省したいと思います。

 

ブログランキングに参加していることを予告

記事下部にバナーを設置することと合わせて、そのバナーが何のためにあるのか予告しておくとさらに効果的です。

「この記事はブログランキングに参加しています」と記事上部にまず示すことで、後に現れる下部のバナーがクリックされやすくなります。初めてブログに訪れるユーザーについては特に有効でしょう。

例えば、以下のようなバナーを記事上部に設置しておきます。

 

 

「あー、この人たちは何かのランキングに参加していて、上位に行きたいんだな」と伝わります。そして記事を読んだ後、現れたバナーに意味が出てくると言うことです。

なお、記事上部のバナーもクリックできるようにしておけば、ユーザーが複数のページを閲覧した後に記事冒頭で離脱しようとした際も有効です。以前と同じ位置にして置く事で、今までクリックして頂いていたリピーター読者にも配慮できるかと思います。

 

ブログ村についての記事を書いていない

ブログ村を利用するユーザー(私たちも含め)は、ブログ村に登録しているの他ブログも頻繁に閲覧しています。他のブロガーがどのような記事をアップしているのか気になりますし、実際に面白い内容はたくさんありとても楽しめます。私たちもそこから色々と勉強させてもらっています。

そして、「ブログ村」をキーワードにした記事については、皆さんが興味を持っています。同様に、INポイントを増やしてランキング上位に行きたい、PV数を増やしたいと考えているからです。

そこで、ブログ村に関する記事を少しでもアップしておくと、ブログ村を利用するユーザーの興味を惹きやすくなります。

ただし、私たちの場合については、頻繁に記事にすることではありません。あくまで、本命コンテンツは「恋愛珍道中」なので、それに集中すべきでしょう。

「ブログ村に関する記事を書く」のはINポイントを増やすと言う目的で、有効な手段だと言うことです。

 

他のブログが強い

YahooブログやAmebaブログなどはブロガー同士の横のつながりが強い傾向があります。

実際、上位のブログの多くはこれらブログ提供サービスを利用しています。

同じサービスを利用しているので、その中でユーザー同士の交流や回遊が生まれやすいのでしょう。

サービスの提供側もそれぞれのブログのアクセスが増えれば恩恵を受けますので、組織的な取り組みの可能性もあります。手早くブログランキング上昇を狙うならば、既存サービスを利用した方が良いでしょう。

 

クレイジーマニラはブログ提供サービスは利用していません。その分、他のブログよりも独自の努力が必要です。

私たちが出来るのは、「ユーザーの満足を得られるコンテンツの内容を更新し続ける」と言う地道な方法になります。

 

 

変更後、ランキング急上昇

 

バナー追加や位置変更をした後、一週間ほど経過したところの状況をお知らせします。

以下、ブログ村のマイページのスクリーンショットです(2019/04/09 21:00時点)。

 

まず、3/31(日)にこの記事をアップし、バナー等の変更を行いました。効果はさっそくあり、INポイントが急激に増加し始めました。(以前は一日150ポイント前後)

4/3(水)には最高値の「880ポイント」のINポイントを得ました。OUTポイントも同様に過去最高値でした。

ブログランキングも上昇し始め、「フィリピン情報」では第一位を獲得。「海外生活ブログ」カテゴリーでは第八位まで上昇しました。

おそらく今までのバナーが悪くリピーターのINポイントクリックを逃していた可能性が高いでしょう。あるいは、真新しいブログ名を見たユーザーが流入、クリックしたものと思われます。

しかし、それ以降はランキングが停滞。

変更直後の新規クリック誘導には成功したものの、リピーターの獲得はその半数ほどにとどまっています。つまり、バナー変更直後の「ブースト」が終了したようです。

これはすなわち、「ユーザーの無言の評価」が現れていることになります。「私たちのコンテンツを見定められている」と言うことです。

 

面白いか、そうでないか。

 

ブログ村のバナーデザインを工夫したり、位置を変更することは効果があります。

しかし、あくまでもブログのコンテンツ自体に魅力が無ければ、一時的なランキング上昇に過ぎない結果になります。

しっかりと肝に銘じ、コンテンツ充実に努めたいところです。

 

以上、【ブログ村】ランキング上位を目指して、INポイントを増やす方法に関する記事でした。

 

以下、平成30年度あとがきです。

 




 

 

[平成30年度あとがき]

 

皆さん、今年度最後の日曜日はどのようにお過ごしでしょうか。

私の方は決算期業務が鬼のようにあり、この土日も普通に出勤。明日は早朝から新入社員の式典に備えます。

今年も多くの新入社員が入ってきます。若々しいですね、世代がまた進みます。私も皆さんも歳を取っていきます。年々、時の進みは早まるばかりです。

最近は、睡眠時間を削ったり、休みの日であったりしても自宅でブログ執筆に勤しんでいます。私にとってはこれも一つの趣味なのですが、今では生き甲斐に近いものを感じています。

このクレイジーマニラと言うブログサイトを執筆すること。ケンさんと二人で協力し、一つの作品が少しずつ出来上がっていくことが本当に楽しいのです。また、他の方にも楽しんで貰える、あるいは興味を頂けるという特典付きです。

平成31年度も変わらず、今まで以上に努力していきたいと思います。

予定としては、4月下旬頃にオノケンブログに交代してレンジブログを再開します。日本のフィリピンパブからマニラまで女性を追いかけるエピソードです。これまた豪快にモゲますのでご期待ください!

 

読者の皆さん、どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

新年度、新元号以降も、皆さんに幸多からんことをお祈りしています。

 

クレイジーマニラ
ブス担当 レンジ

ブログランキングリンク-ボトム
ブログランキングが上昇すると、執筆意欲がとんでもなく向上します!

 

 

 

クレマニ前の記事【夜遊び】フィリピン マニラのホストクラブ紹介 2019年最新
クレマニ次の記事好意を抱くフィリピーナの衝撃的・圧倒的な可愛さと美脚
トピックス前の記事
トピックス次の記事

 

Range Abe
オノケンと同じ会社の先輩であったレンジ。数年前からマニラを訪れるようになり、やがて現地法人を持つまでに。趣味は海外サッカーTV観戦。 実体験に基づいたフィリピンにおけるマニラの闇、貧困と格差、現地ビジネスなどオノケンとは違う視点の記事をアップしていきたいと思います。
ホテル予約サイト「アゴダ Agoda」へ

 

3 コメント

  1. はじめまして。
    いつも楽しませて頂いております。
    今年の2月にこちらのブログを知り、初回の記事から最新の記事まで楽しく読破できました。
    お二方のご経験や思いが、文章を通してリアルに伝わってくる素晴らしいブログというのが率直な感想です。
    あたかも自分がその場にいたような感覚にさえ陥ります。
    他の方も仰っておりますが、書籍化だけに留まらずドラマ化も視野に入れて頂きたい程です。

    私はフィリピンに関しましては初心者でありますが、今後もこちらで楽しみながら勉強をして参ります。
    新年度もお二方のご活躍を期待しております。

  2. すーさん、コメントありがとうございます。
    そして、大変ありがたいお言葉を頂き、感謝申し上げます。
    まさにウレションで脱水症状です!
    すーさんのご期待以上のものをお見せできるよう、今後も努力したいと思います。
    今後ともよろしくお願いいたします!

  3. 私も書籍化希望です。通して読みたいです。ランキング上位に行ったらご検討ください!笑

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here