ブログランキングリンク-トップ

 

KTVと英語と話す。タガログ語「Bola Bola]ボラボラ

 

Hello guys! ダイスケです!

「慣れずにフィリピンへ行く時、KTVに行く時、みんなちゃんと英語喋れるか不安よな〜」

 

ダイスケ 動きます
(松本人志さん風)

 

ということで、今日はマニラ駐在員として、真面目に英語のお話をしようと思います。

なぜ英語の話をするのかと言うと、それは皆さんに夜遊び、KTVを10倍楽しんでほしいからです。

この夏も多くの日本人旅行者の方がフィリピンへ行くでしょう。その際の事前予習としてこの記事を是非ご覧ください!

 

【夜遊び】KTVで使う英語とタガログ語『Bola Bola(お世辞)』

 

~夜遊びの場面で良く使う英語&BOLABOLA へのカウンター方法~

 

 

 

夜遊びでも英語が上手い方が良い?

 

夜遊びの場面こそ、英語は絶対に出来た方が良いです!

 

想像してみてください。

英語が喋れずにKTVに行った自分を。(KTVじゃなくてもいいんですけどね笑)

 

例えばあなたは、『ショーアップで可愛い子を発見』しました。

もちろんあなたは指名を入れます。

可愛い子が隣に着きました。さあ会話を楽しみましょう。

 

あなた
トークアイコン アバター
ハロー。ナイストゥミートゥー。ハウアーユー?

 

女の子
KTVのフィリピーナ 指名嬢
Hi, I’m Sara. Nice to meet you too.

 

さあ、次に何を話しましすか?

ここからがあなたの腕の見せ所です。

……

がしかし! ほとんどの日本人は英語ができない!

それでは会話も弾みません! 女の子も楽しくありません!

もちろん、女の子も日本人のお客さんに慣れている場合があるので、日本語で簡単な会話や単語を話すかもしれません。

それで最初は何とかなります。

しかし、1−2分で終わります。

 

その後は相手が我々日本人がわかるような超簡単な英語で喋ってくれます。

そしてあなたは聞くだけです。

残りの87分、ワンセットの95%は聞き手に回ることでしょう。

 

……それでも良いんですが、正直もったいないです。

 

断言します。

英語が喋れるとKTVは10倍楽しい

です!

 

それは、私自身が経験したからこそ言えることです。

私が初めてKTVに行った時は今から10年以上前。フィリピン留学で滞在していた時でした。

好みの子がいたので指名をして座らせましたが、簡単な挨拶をした後はほぼ無言。

指名子ちゃんは英語で私に喋りかけてくれましたが、ほとんど「Yes!Yes!」しか言えない私。

留学中なので少しは話せるようになっていましたが、簡単な話をしたあとはもう会話が続かない。

 

正直あんまり面白くなかったですね。むしろ悔しかったです。

 

英語を勉強する動機と目的

 

英語を勉強する上で大切なのが『動機と目的』です。

私の場合、KTVで楽しくない経験をしたことが良い引き金になりました。

そこからスイッチが入り、一層留学中の英語学習に身が入りました。

「女の子と楽しく喋ってお近づきになりワンチャン決めたいから」

と言うシンプルな目標ができたので勉強にも身が入りました。

エロパワーによって、動機がはっきりしたのです。

 

何故英語を勉強するかの目的意識を明確に持つのが非常に大切です。

持論ですが、この目的はシンプルな物が良いです。

 

動機・目的は不純であればあるほどやるでしょう! 私はそうでした!(爆)

そんなシンプルで不純な動機を持ちながら留学中は、平日はしっかりとレッスンを受け、空き時間はひたすら単語の勉強、インプット。

週末はKTVやLAカフェに行って、実戦トレーニングです。学んだことをアウトプットしながらリアル英会話。

このスーパーコンボは一気に私の英語力を上げてくれたと思います。

 

駐在員としてマニラへ帰って来たばかりの時、留学中と比べ英語力がガクッと落ちていましたが、やはり、明確で素敵な目標は変わりません。

『KTVでしっかりと会話、異文化コミニュケーションを取り、その後Body to Bodyなコミニュケーションを取る、彼女を作る』

私は再び勉強に励みました。

目的って大切ですね!

 

英会話レッスンを上手く使う

英会話学校でレッスンを受ける

駐在員として平日は仕事で忙しかったのですが、仕事後や土日は学校へ通ったり、家庭教師派遣を頼んだりして英会話のレッスンをしました。

また、隙間時間を見つけては単語や音読の練習をして英語力を上げました。

もちろん週末は、KTVやLAカフェで実戦トレーニング。

そのおかげで自分でもわかるのですが、どんどん英語力がレベルアップしていきました。

 

一方、「KTVや素人の子と喋っても英語力上がるよ」とおっしゃる方もいます。

それもそれで事実ですが、語学学校や教える事に慣れているプロに頼んだ方が成長が絶対に早いです。

しかも、KTVの女性達の英語はかなりぐちゃぐちゃです。でも英会話は成り立つのでそれが悪いとは言いませんが、自分の英語力を伸ばすのにはマイナスポイントになります。一般の女性達はこちらの間違いを指摘してくれません。

 

例えば筋肉トレと同じです。設備がしっかりしているジムで、しっかりとしたトレーナーにメニューを出してもらい、正しいフォームでトレーニングをする方が身体は効率的に美しく鍛えられます。

マッスルについては詳しくはオノケンさんに聞いてください 笑

オノケン
自己流はダメです。ちゃんとジムに行って、自分を追い込むのです。追い込んだ分だけ筋肉なる。英語学習もそうでしょう!

 

私は、現地の英会話学校でしっかりとレッスンを受け、空き時間に自分で勉強し、週末は夜遊びで実践トレーニングをしていました。

 

TOEICの点数で説明します。初めて留学した時のTOEICスコアは290でした。その後留学後に日本で受けたTOEICスコアは465でした。

5年ほど前のことですが、TOEICのテストをマカティで受けましたが、スコアは780でした。
(駐在員だともっと高くても良さそうだなと思いますが、文法力が足りていませんでした笑)

着実にスコアアップすると共に、英会話もできるようになりました。

英会話力アップ

現在は、自分で言うのも何ですが、日常会話はほとんど困らず生活できるレベルの英会話力があり普段は不自由しません。会議の時は少し難しいと感じるくらいです。

周りの駐在員さんの英語を聞いてても私の方が英会話は完全に上手くできていると思います。

これくらいの英会話スキルがあればKTVでの会話だと、正直余裕です。余裕ですし、簡単な会話以上に女の子の趣味について掘り下げて聞いてみたり、相手のパーソナリティーについての質問もどんどんして相手を理解し、自分の事も話して相互理解が深まります。

女性と親密になる時間もメチャメチャ早いです。

彼女まで行かなくても普通に友達になる子も増えました。「彼女としては興味がないけど、友達としてデートに行くのは全然ありだ」と女の子に伝えると、相手も安心してか休みの日にデートしたりできるようになりました。

全てそんな風にデートできるようになるわけじゃないですが、とにかくお互いに理解するのは早くなりますし、世間話もどんどんできます。

 

そのような理由から、皆さんにも是非英語力を上げてKTVに遊びに行って欲しいです。

KTVに行った時に、慣れていない、英語ができないと会話が大変だと感じると思います。でも、努力はしましょう!

 

そして、ここからが本題です。

努力しましょうと言っても簡単に英語力がつくことはないです。

少しづつ勉強、レベルアップしながら、さらに夜遊びに行って女の子と実戦トレーニングしましょう。

そうすることによりさらに英語力が伸びます。(個人的には、ちゃんとした学校のレッスンを受けた上で、夜遊びする方がやはり正しい英語が身につくと思っています)

女性との会話は実践トレーニングで鍛える

そこで、ちょっとづつ英語に慣れて来た、もしくは何とかレベルアップしたいと本気で思う方々へ、私がKTVでよく使う英語フレーズパターンを下の項目にて紹介します。

ちなみに、レンジさんが書いたトピックスでも『KTVで使う英会話』の記事がありますので参考にしてくだい。

上記の記事は英語のレベルアップに非常に良い題材です。1日1回、吹き出しの英文を音読するだけで、KTVで遊ぶ時に大いに役立つでしょう。即戦力で使えるフレーズばかりです。英語が苦手な方はお店に行く前に必ず予習をしておきましょう。

 

ダイスケがKTVでよく使う英語フレーズ

 

以下、私がKTVで良く使う英語フレーズを紹介します。これらも是非覚えておくと、夜遊びで活用できるでしょう。

I want ○○(名詞) : ○○欲しい
I don’t want ○○(名詞) :○○欲しくない
I want to ○○(動詞): ○○したい
I don’t want to ○○(動詞): ○○したくない
I’m going to ○○(動詞): ○○するよ(するつもり)
I’m not going to ○○(動詞): ○○しない(○○しないつもり)
I have to ○○(動詞): ○○しないといけない
Can you ○○?(動詞): ○○できる?
Can I ○○(動詞): ○○しても良い?
Do you want ○○(名詞)? : ○○欲しい?
Do you want to ○○(動詞): ○○したい?

 

KTV以外、日常でも使えます。まずは最低でもこれくらいは言えるようになって頂きたいです。

これができるだけで、海外旅行で何とかなるスピードが速くなります。個人的には日本人には「 be going to ○○」の使い方を覚えていただきたいですね。
 

また、イメージしやすくするように○○にワードを入れて例文を作ってみます。

I want beer. : ビール欲しい
I don’t want beer. : ビール欲しくない
I want to go to the restroom. : トイレ行きたい
I don’t want to sing Karaoke. : 歌いたくない
I’m going to extend. : 延長するよ
I’m not going to extend. : 延長しないよ
I have to sleep early. : 早く寝ないといけない
Can you go out with me later? : アフターできる?
Can I hold your hand? : 手を握っても良い?
Do you want drink? : ドリンク欲しい?
Do you want to drink? : 飲みたい?

どうでしょうか、KTVで使えそうなワードを入れてみました。

正直これらのフレーズは私は最初は使いまくってました。慣れて来たら○○の箇所のワードを入れて使ってみましょう。

 

次に、ちょっと攻めたワードを入れてみました。

I want you. : あなたが欲しい
I don’t want other girl. : 他の女の子は欲しくない
I want to go after with you.: あなたとアフター行きたい
I don’t want to be alone. : 一人になりたくない
I’m going to meet you. : 会いに行くよ
I’m not going to request other girls. : 他の子リクエストしないよ
I have to make you happy. : あなたを幸せにしないといけないんだ
I’m happy to see you tonight. : 今夜君に会えて嬉しい
Can you spend time with me tonight? : 今夜は一緒に過ごせる?
Can I kiss you? : キスして良い?
Do you want me? : 私が欲しい?
Do you want to go to Yakiniku restaurant? : 焼肉屋行きたい?

 

続いて、KTVで私が必ず使うフレーズです。

I’m happy to see you. : 君に会えて嬉しいよ。
I didn’t expect to meet you. : 君に会えるなんて思ってなかったよ。
I want to know you more. : もっと君の事を知りたい
To tell the truth, I’m interested in you. : 正直なところ、君に興味があるんだ。
Do you have line? : ライン持ってる?
May I ask your line? : ライン教えてくれるかな?

 

BOLA BOLAクロスカウンター

私の経験上、相手を褒める言葉はこちらが思っている以上にもっと使った方が良いです。

だいたい「BOLA BOLA」って言われますが(笑)

※BOLA BOLA…ダガログ語で『お世辞でしょ』の意味

 
例えば皆さん、相手の女性を褒めたときに「BOLA BOLA. (お世辞ね)」と言われた際に、「No. Really!(いいえ。本当です!)」をただ繰り返していないでしょうか。

それでは一向にこちらの熱意は伝わりませんし、相手の信用はなかなか変化しないでしょう。
 

そんな時は切り返しの技を持っておけば良いです。その一つを今回紹介いたします。

これは、KTV嬢の伝家の宝刀『BOLABOLA』を完璧に打ち返します。

 

私はこれを、

『BOLA BOLAクロスカウンター』

と名付けています。

 

以下、『BOLA BOLAクロスカウンター』のケーススタディです。

 

ダイスケ
クレイジーマニラ トピックスライター
You are very beautiful. I’m happy to see you today.
KTV嬢
KTVのフィリピーナ 指名嬢
BOLA BOLA ウマイナ
ダイスケ
クレイジーマニラ トピックスライター
You think it’s BOLA BOLA? I got shock. I just told you what I think.
I really think you are beautiful, that‘s true. Honestly, you are my type. But If you can’t trust me, it’s ok, I understood. I’m shocked.

 

 
【上記の和訳】
 
私:「君はメッチャ美人だね。会えて嬉しいな」
 
KTV嬢:「BOLA BOLA 上手ね」
 
私:「BOLA BOLAだと思うの? ショックだな。ただ私が思った事を言っただけなんだけど。本当に君の事を美人だと思ったんだよ、本当だよ。正直なところ、君は僕のタイプなんだよ。
でも君が信じてくれないって言うなら良いよ、わかった。私はショックです。」
 

 

女性とのコミュニケーション「BOLABOLA」の表現

と、本当にそう思った事を伝えて、その後で信じてくれないならいいやって感じで一度突き放します。その時にこっちはショックを受けた事をアピールします

「BOLA BOLA」と言う相手を肯定し受け入れた上で、こちらが傷ついた事をアピールしましょう。

この時に笑いながら言ってはダメです。ちゃんと落ち込んだ振りをしてください。

 

そうすると向こうも申し訳ない思いも芽生えて、謝ってきたり、冗談ですって言ってきます。

そしたら「Really?(本当に?)と言えば向こうは「本当です」と言うので「Thank you!」と言ってハグしてあげてください。

下心は出さずに優しめにハグ。この優し目のハグが相手の警戒心を緩めます。

ここでどさくさに紛れてOPPAIにタッチしたり、キスをしようとしてはアウトです。したい気持ちは痛いほどわかりますが今はまだ我慢してください。

 

さらに分かりやすく『男性側の誠意』を見せるなら、その後にワンセットだけ延長しましょう。アフターに誘うのも有りです。

警戒心が解けた後は、同じ褒め言葉でも良いので言い続けてください。その時も「BOLA BOLA」と言ってくることもありますが、照れ隠し、冗談で言ってくるだけです。

レベルが上がってきたら、「Yes, it’s BOLA BOLA.(ボラボラやで)」と冗談で返す事もできるようになります。これができれば人間関係ができたと言うことです。

ちょっと長くなりましたが、以上が私の『BOLA BOLAクロスカウンター』です。

BOLA BOLA ボラボラはお世辞と言う意味

一度相手を受け入れて、本当にそう思っていると伝えましょう。(本当に思ってなくてもOKです 笑)

その後に『ショックを受けたことアピール』で同情させたり、申し訳ないと思わせたりするのが大切です。

思考がゲスですね! ゲスカウンターとでも名付けても良いかも。

でもこの方法を使えば、その後のKTV嬢との関係継続率が上がってきますよ◎

私の経験上6-7割ほどは良い感じになります。

よかったら皆さまトライしてみてくださいませ!
※あくまで私の方法なので失敗しらたごめんなさい

とは言っても、それだけ言える英語力が必要なので、やはり基礎の英語力は日頃からつけておきましょう

 

ちなみに、先日たまたま仲良くなったKTV嬢がお店を移籍して写真を送ってきました。

 

その写真への私の回答がこちら↓

フィリピーナとのLINE上での会話

褒めたら BOLA BOLA を合わせてきました。予想どうりです。

そして例のごとく、思った事を伝えました。「前より可愛いとただ単に思っただけだだよ」と返信したら…

フィリピーナとのLINE上での会話 既読スルー

『same 』(一緒やで)と返信が来てその後、『既読スルー』になってしまいました。

 

『BOLA BOLA クロスカウンター返し』を受けました!

ショックで未だ立ち直れていません(涙)

クロスカウンターのご利用は計画的に。。。

See you next time!!

 

ブログランキングリンク-ボトム
ブログランキングが上昇すると、執筆意欲がとんでもなく向上します!

 

 

 

クレマニ前の記事【レンジブログ158】彼女がフィリピンへ帰国、関西国際空港で見送り
クレマニ次の記事【夜遊び】マニラの超おすすめKTV『花と蝶 Hana to Cho』
トピックス前の記事
トピックス次の記事

 

Daisuke
ダイスケはマニラで働く30代日本人。10年前から居住している。きっかけは友人から世界旅行の経験を聞き、フィリピン留学を決意してから。駐在者ならではのリアルな経験をアップします。クレマニのゲス担当。
ホテル予約サイト「アゴダ Agoda」へ

 

8 コメント

  1. 早速参考にさせていただきます!
    というか、ボラボラカウンターは頂きましたっ笑

  2. ダイスケさんの記事、勉強になります!
    またフィリピンで集合してKTVテクをご教授ください!
    ダイスケさんのKTVでの、紳士だけど最高に楽しむ方法はお手本にしたいです!
    室内全員が楽しい時間を過ごせる最高の例のやつです

  3. 英会話例文がとても助かります!
    あと、これはよく使う夜遊びタガログ語も知りたいです!

  4. 今マカティで遊んでいます!
    これ読んでおけば良かった…
    まさにKTVでボラボラの打ち合い
    と言うか、ビューティフォー→ボラボラ→ポギ→ボラボラ→ビュティフォー
    これをひたすら繰り返すと言う怖ろしい時間だけを過ごしました
    明日こそリベンジ

  5. まーマラテで見るイタイおじさん達には、無理な話しですね。イタイおじさん達は、金をキッチリ払って綺麗に遊ぶ!これが1番のモテ薬です。

    • それモテてないので、モテ薬って言わないでしょ笑
      買ってるって言った方が正しいかと…

      • 勘違いを買うと言った方がわかりやすいかな?有意義な時間を買って勘違いしたまま飛行機に乗って勘違いしたまま日本で生活してまた、のぼせ上がってマニラにいく!の繰り返しが、若返りの薬だと思って金を使う。これがモテ薬!

   

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here