ブログランキングリンク-トップ

 

マニラ夜遊び KTV「カイ Kai Lounge」 女性の接客 水着

 

こんにちは。クレイジーマニラのブス担当レンジです。

今回は、マニラのエルミタエリアのKTV『海 Kai Lounge』について紹介します。

 

 

【夜遊び】ビキニで接客!? エルミタの超おすすめKTV「海 Kai」

~体験談「乳首がチョークレベルに長い女、ビキニに包まれた幻想から覚める!?」~

 

 

 

マニラのKTV『海 Kai Lounge』について

 

KTV『海 Kai Lounge』は、マニラのエルミタエリアにあるKTVです。
LAカフェより北へ200mほど。エルミタのカウボーイグリルの南向かい側に位置しています。

 

KTV『海 Kai Lounge』は、いわゆる『フィリピンキャバクラ、ラウンジ』スタイルのお店で、お酒や女性の接客を一対一で楽しむことができます。

特徴的なのは、女性のコスチュームが「ビキニ、水着」であることです(日曜日のみロングドレス)。

ドキドキ、ハラハラ、ムラムラを楽しみながら、女性と会話することができます。

 

マニラ夜遊び KTV「カイ Kai Lounge」 エントランス
[KTV「海 Kai Lounge」外観写真]

 

エントランスを入ると、まずその名の通り、『うみ』を感じさせる内装になっています。

 

マニラ夜遊び KTV「カイ Kai Lounge」 エントランス内の水槽写真
[KTV「海 Kai Lounge」のエントランス写真]

 

時間帯によってはそこのソファで、酔いつぶれてしまった女性がグッタリしていることがあります。

向かいの水槽と相まって、一瞬「美しい人魚」かと見間違えることがあります。

 

エントランスを抜けて奥に進むと、女性たちのウェイティングスペースと、一つ目のダイニングスペース(禁煙)が見えてきます。

 

マニラ夜遊び KTV「カイ Kai Lounge」 ダイニング
[KTV「海 Kai Lounge」の一つ目のダイニング(禁煙)]

 
こちらの「禁煙」スペースのダイニングは広々としており、ステージと大きなテーブル席が7つあります。
 
ウェイティングスペースの女性たちからの目線が気になる場合は、さらに奥の「喫煙可」のダイニングをおすすめします。

奥のダイニングスペースも広々としています。

 

マニラ夜遊び KTV「カイ Kai Lounge」 ダイニングスペース 喫煙可能
[奥の二つ目のダイニングスペース(喫煙可)]
 

また、VIPルームも用意されています。

マニラ夜遊び KTV「カイ Kai Lounge」 VIPルーム

こちらは、ダイニングのセット料金に加えて部屋のチャージ料を支払います。

複数人だとお得に利用することができます。

マニラ夜遊び KTV「カイ Kai Lounge」 Vipルーム
[KTV「海 Kai Lounge」のVIPルーム室内]

 

KTV「海 Kai Lounge」は決して高級店ではありませんが、清潔感やインテリア含めて、大変素晴らしいKTVです。

落ち着いた雰囲気のお店です。

繁華街の中心からは少し歩きますが、その価値は十分にあります。おすすめKTVです。

 

海の店内の女性の数は20名程度で、曜日や女性のシフトによって増減します。

女性のクオリティについては、よくよく見ると「平均あるいは、それよりちょっと良い?」と思うかもしれません。

ただし、「水着補正」が多分に加えられていることを忘れないでください。

……んー。

否!!

それは「男子にエロ本を見るな」と言う戯れ言レベルでしょう。

そのままの自分、水着補正を受け入れてください。

彼女たちは最高にセクシーです!!

 

また、こちらのKTVは「マラテエリア」から離れていますが、無料の送迎サービスがあるのでそれを利用すれば特にアクセスで苦労することはありません。

[KTV 海 電話番号]
TEL: +63 2 310 2748
初回はこちらに電話してください。
「Do you speak Japanese?」
と、話せば日本語が可能なママさんに変わってくれます。
二回目以降は、仲良くなった女性にお願いすればOKです。

 

[KTV 海 Kai Loungeとは]

マニラのエルミタエリアのKTV店
ビキニ姿の女性が接客(日曜以外)
マラテから離れているが無料送迎がある
料金設定は普通クラス
マニラに来たら一度は訪れたいおすすめKTV
 

 

海 Kai Loungeへのアクセス

『KTV 海 Kai Lounge』は、デルピラ通りにあります。LAカフェからデルピラ通りを北に200mほど歩くと、右手にあります。

LAカフェ付近も含めて夜間は少し危ない雰囲気になります。一人歩きは十分注意してください。

ロビンソンモール南側から徒歩で15分ほどです。

KTV Kai rounge の周辺マップ
[マラテの夜遊びマップ、KTV 海 Kai Loungeの周辺図]

 

[KTV『海 Kai Lounge』アクセス]
住所:Trade Center Building, 438 Arquiza St, Ermita, Manila

 

海 Kai Loungeの料金システム

続いて、KTV『海 Kai Lounge』の値段設定について紹介します。

料金システムは普通のKTV店の価格帯になります。

(基本セットは高めだが、TAX&SCが安い)

[KTV『海 Kai Lounge』の料金システム]

1セット
90分
LD 指名 延長
60分
ダイニング 700ペソ 300ペソ 350ペソ 500ペソ
VIPルーム ルームチャージ
4,000ペソ
300ペソ 350ペソ ルームチャージ
3,000ペソ

※これにTaxとサービスチャージが18%加わる。

 

 

KTV『海 Kai Lounge』体験談

このストーリーは、オノケンブログとレンジブログとは別ストーリーです

 

マニラ エルミタエリアのKTV夜遊びへ

 

平日の夜。

この日もケンさんと二人でLAカフェにて作戦会議をしていた。

 

LAカフェの夜は大変な賑わいになる

 

「ケンさん、この後はどうする予定?」

「僕はまずファーストラインですかね。マヤのご機嫌取りが最優先事項です」

「俺は海に行こうかな。この前、最初の指名嬢と良い感じだから。意外と好感触なんだよ」

「そうなんですね。良いんじゃないですか。結構良い乳してたと思いますし」

「えっ、褒めるの乳だけ?」

「えっ、それ以外に何かポイントありました?」

「失礼な。仮にも俺が口説こうとしている女性に対して」

「まぁ、後ほど結果だけ教えてください」

「嫌だ」

 

このような会話をしながら、私はKTV海へ向かった。

 
マニラ夜遊び KTV「カイ Kai Lounge」
 

海 Kai Loungeに通う

 

初めて訪れて以来、私はこのKTV海を大変気に入り、通うようになっていた。

指名嬢を気に入ったこともあるのだが、KTV自体の雰囲気が大変良いのである。

・お客さんが「常連さん」ばかりで店内が比較的落ち着いている。

・私は「海 Ocean」が元々好きなので、そのコンセプト自体が素敵。

女性たちの衣装が「水着」であることもポイントではあるが、今ではそれほど重要ではない。

何とも言えない魅力のあるKTVだ。

 

マニラ夜遊び KTV「カイ Kai Lounge」 エントランス内の水槽写真
[海 Kai Lounge のエントランス水槽]
 

実は私。

魚や海が好きで、特にアクアリウムや水族館が大好きなのだ。それなりに詳しく調べたことがあり、アマチュアながら知識が少しある。

KTV海のエントランスには、大型の海水水槽が四つ置かれている。

そのどれもが大変素晴らしく見事な水槽となっている。

アクアリウム好きには感動を覚えるほどしっかりと管理された水槽だ。

水槽内のレイアウトや魚はもちろん素晴らしいし、特に濾過装置が設置されているであろうキャビネット。おそらく中には大型のプロテインスキマー等が置かれているのだろう。

珊瑚やライブロックが豊富に置かれている水槽もある。硝酸塩濃度を低いレベルで抑える必要があるので、一工夫された濾過システムであるはずだ。

 
『女性とアクアリウム』

私の大好きなものがここには揃っていた。

 

恋を教科書通りに育み三ヶ月後

 
指名嬢とは順調にステップを刻んでいた。

残念ながらその日まではアフターの約束は取り付けることが出来なかったが、この日は「アフターOK」の約束をしていた。

教科書通りに恋を育んでいるつもりだった。

もちろん、アフターから即ホテルと言うのは期待していない。

アフターも回数を重ねて、ゆっくりとホテルへ誘うつもりだった。

 

マニラ夜遊び KTV「カイ Kai Lounge」 ダイニングスペース
[海 Kai Lounge の奥のダイニング(喫煙可)]

 

私は指名嬢に確認した。

「今夜はこの後にアフター行くよね?」

「あー、ごめんなさい! 明日は田舎に帰るから、このあと身支度をしなきゃ」

「えっ、約束したよね? でも、忙しいならしょうがないか」

私は、このように断られることに慣れていたので特に気にはしなかった。

しかし、意外にも女性の方が「本当にごめんなさい!」と繰り返してくる。

約束を破ってしまったことに罪悪感を感じているようだった。

 

乳首が長すぎる!?

 

マニラ夜遊び KTV「カイ Kai Lounge」 ダイニングのカラオケステージ
[海 Kai Lounge のステージ]

 

その後は、彼女とお酒を飲んだり、カラオケを楽しんだりした。

そして、何回目かの延長をした頃。

彼女がかなり酔っ払ってきたこともあって、かなりデレデレの接客に変わってきた。

私にまとわりついてきたのだ。

「レンジ、今夜は本当にごめんなさい。アフターの後はあなたのホテルで休みたいと思ってたんだけど」

「いいよ、いいよ。また今度ね」

「本当? 許してくれる? レンジ、優しいのね」

 

そう言いながら、私の腕枕に頭を載せてくる。

私の腕と手元は彼女の胸元へ。

彼女が「ちょっと触っても良いよ」と私の手を水着の中へ導く。

お互い酔いもあり、私は快諾した。

 

その時、私の指先が彼女のお山のトップに軽く触れた。

 

『ん? ……チョーク??』

 

私はそう感じた。

勇気を出して女性に確認をしてみる。

「今の、もしかして乳首?」

「うふんっ。恥ずかしいっ」

「凄い長さだと思ったけど」

 

彼女の乳首が尋常ではないほど長かったのだ。

私の小指くらいあっただろうか。

彼女は、「赤ちゃんが元気で。いっぱい吸うから伸びちゃって。へへっ」と言う。

 

赤子が元気なのは素晴らしい。

それにしても……、伸びすぎだろうて。

 

水着の上からではパットのためわからない。

外見はEカップほどの素晴らしいオッパイだ。

しかし、伸びきった乳首が備わっているようだ。

もし、しっかりと乳首を責めた場合、それはどうなるのだろう。

乳房の中心にチョークのように立つのだろうか。

 

この時、私は残念ながら彼女へのアプローチを諦めた。

どんなに可愛い顔で、スタイルが良くて、性格も良くても……。

小指ほど伸びた乳首を見た際、私はベッド上で戦意喪失するだろう。

 

交際が長続きする要因として、『夜の相性』も重要だ。

私は大抵のことは我慢できる。

しかし、『長すぎる乳首』は私の心を折った。

 

その日以来。

私は彼女とのコンタクトの機会がグッと減った。

 




 

マラテ・エルミタの夜遊びでおすすめ滞在ホテル

 
 

おすすめホテル「ダイアモンドホテル」


高級ホテルです。ホテル自体の満足度はこのエリアで最も高いです。
マラテエリアの繁華街には近いですが、この記事のエルミタエリア「KTV 海」へは徒歩10分ほど離れています。
ただし、「KTV 海」へは店舗の無料の送迎サービスを利用することができるので、そちらを利用してアクセスしてください。
 
以下、参考まで。
 
ダイアモンドホテル ≧ シェラトン(旧パンパシフィック)≧ ニューワールド
 
この意見が最も多いです!
 
一点。ダイアモンドホテル周辺は街灯が少なく、夜間は暗くなります。治安が悪いと言う印象はありませんが、他のホテル付近同様に身辺には注意してください。

 

以上、【夜遊び】ビキニで接客!? エルミタの超おすすめKTV「海 Kai」を紹介する記事でした。

 

ブログランキングリンク-ボトム
ブログランキングのトップを目指しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

クレマニ前の記事超人気!ブルゴスのゴーゴーバーに行く。日曜日はお勧めできない!?
クレマニ次の記事奇跡の体!!ブルゴス大人気ゴーゴーバー、XOXOで出会ったフィリピーナ
トピックス前の記事
トピックス次の記事

 

レンジ
オノケンと同じ会社の先輩であったレンジ。数年前からマニラを訪れるようになり、やがて現地法人を持つまでに。趣味は海外サッカーTV観戦。 実体験に基づいたフィリピンにおけるマニラの闇、貧困と格差、現地ビジネスなどオノケンとは違う視点の記事をアップしていきたいと思います。

7 コメント

※コメントアイコンが欲しい読者様、DMでお知らせください。

 

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here