ブログランキングリンク-トップ

 

マニラ 昼食 串まさ

[オノケンブログ前回のあらすじ]

男女問わず怒りを買うとその後のしかえしというものは怖いものですが、嫉妬心の強い女性、しかもフィリピーナには十分ご注意ください。プライドを傷つけられた時の仕返しも怖いです。パロパロも計画的に。

ホラー映画並みの恐怖体験。フィリピーナの怒りを買い、追跡される

オノケンブログを最初から(序章)読んで頂けると幸いですm(__)m

転落と後悔

私がレンジと出会う前、レンジがどのような経験をフィリピンでしてきたのか、私がマニラに通うようになる以前について書かれていますので、レンジの章を読むことでよりクレマニを奥深くお楽しみいただけると思います。

【レンジブログ1】日本人経営者と私、フィリピンでの入国審査へ

 

[フィリピーナ彼女の理不尽な要求に吹き出す笑い。昼食の王道、串まさ]

昼食で困ったときは“串まさ”である。

特にみそ汁には安定感がまるでないが、昼食に適した定食が数多くあり、その時の体調や気分に応じて選ぶことができるのはありがたい。

 

どの定食もだいたいおいしいのだが、一つ注意してもらいたいのが、この店のカレーは“死ぬほど”しょっぱいということである。

以前、あるフィリピーナと一緒に来た時に、そのフィリピーナがカレーライスセットを注文した。

彼女はカレーが大の好物であるようだったが、一口食べてすぐにゆがんだ顔。

 

異変を察した私も一口味見をしたが、とてつもなくしょっぱかった。

これを毎日食べると半年とかかることなく、何かしらの生活習慣病にかかることだろう。

もちろん、たまたまその時の味付けが失敗しただけかもしれない。

 

興味のある人は一度カレーライスセットを注文してもらいたい。

そして味付けがどうであったか、是非レビューをいただきたいところである。

 

 

席に着き、まずはお互いの注文するものを選んだ。

 

レンジ「肉野菜鉄板焼き定食二つ」(太く短い指を二本立てて元気に注文)

私「ちょっとレンジさん。勝手に僕のまで決めないでくださいよ。僕はさしみ定食が食べたいんです」

レンジ「いや、二つとも俺のだよ」

私「…2つあります。まず、定食を2人前注文するのはどうかしています。ダイエットするって言いませんでしたか?毎度のことながらもう止めたんですか?止めたとしても食べすぎです」

 

レンジ「いや、ダイエットは日本に帰ってからだよ。ケンさんの前だとあまり注文しないけど、一人で串まさくるときはだいたい2人前は注文するよ」

私「なぜ僕の前だと2人前にしないんです?」

 

レンジ「だって2人前なんて注文したらケンさんのいじりがひどいの目に見えてるもん!」

私「確かにいじりますね」

 

レンジ「今は今年一…いや、今月一…いや、今週一お腹が空いているから2人前注文するの!本当なら3人前注文したいところを2人前に抑えているんだから、これもダイエットだよ」

私「言っていること、ナオミのダイエットよりひどいのわかってますか?以前ナオミが“ダイエット中にくそでかいとうもろこし食べる”ところを見てケラケラ笑っていましたが、その権利をレンジさんは持ち合わせていません。ダイエット中で定食2人前は聞いたことありません」

 

レンジ「や…野菜が肉のカロリー吸ってくれるから低カロリー!!そもそも炒めたらカロリー0!!なんなら特保!!」

私「聞いたことねーわ!!自分の体型から目をそらすな!もうすぐ前屈できなくなるぞ!!」

 

レンジ「もう注文しちゃったもん!食べ物を粗末にしちゃいけないんだもん!ダイエットは日本帰ってからするんだもん!」

私「…そうですか。きっと日本に帰っても失敗するんでしょうが、ダイエットがんばってください…」

 

レンジ「今回の俺は一味違うよ」

私「レンジさんの場合、いつもひと味もふた味も人と違うので、期待を裏切る展開を楽しみしています。で、一つ目が長くなりましたが、二つ目。定食二つ注文するのに普通同じものを注文します?せっかく2つ注文するなら他のものを楽しみましょうよ」

 

レンジ「野菜食べておかないとね!フィリピンに来たらどうしても野菜が不足しがちだから、野菜食べないといけないけど肉も食べたい。そんな願いをかなえてくれるのがこちら!肉野菜炒め定食!」

私「そうですか。よかったですね。ところで昨日のマルコはどうでした?」

 




 

 

レンジ「震えながらケソンに向かう途中のタクシーでメッセージのやり取りをしていたんだけど、昨日はマルコのベストフレンドとその彼氏と会う予定だからお前も来いっていう感じの呼び出しだったのよ」

私「そうなんですね」

 

レンジ「前もって言ってくれていたら、もっとちゃんとした格好していったんだけどね」

私「そうですね。まぁ、マルコの友達に会わせるってことはだいぶ機嫌も直ってきたってことじゃないんですか?」

 

レンジ「うん、俺もそう思って、タクシーの中でテンションあがっていたんだけど、またしてもやってしまったのよ…」

私「集合時間遅れですか?」

 

レンジ「うん、でもこればっかりはマルコも悪いよ。だって“ケソン、来い”って言われて即タクシーで目的地に向かったし、それでいて渋滞だったんだから仕方がないよね」

私「確かにそれでキレられたらたまりませんね」

 

レンジ「一応タクシーの中で、“すごい渋滞で遅れる”って電話したんだけど、“そんな話は聞きたくないわ。なんとかして間に合わせてね”って言って一方的に電話切られた」

私「れ…レンジさんは、ふっ、べ…ベストを尽くしたのに、ぷっ、それはないですよね…くく…」

 

マルコはわがままが過ぎる。自分の彼女なら絶対にいやである。

少し前まではその横暴さに他人事ながらに腹が立っていたのだが、一周回ってその理不尽な物言いにおもしろさすら感じるようになってきた。

 

レンジさんは間違いなくベストな方法を尽くしているのにも関わらず“そんな話は聞きたくない。どうにかしろ”ときたものである。

よくそんなことが口にできるなと少し前なら苛立ちを覚えていたものだが、逆にそれをはっきりと言えるマルコがツボである。

 

もっとマルコの理不尽でこちらの予想の範疇を超える発言を聞きたい。

そのためにはレンジさんにはもう少し頑張ってもらわなければならないということになる。

この頃より、私はレンジさんにマルコと別れることを進言することを止めたのであった。

 

マルコの言動、実は自分も嫌いじゃないって人は、下の2人の画像を応援クリックをお願いします!

※架空請求等につながるサイトにとぶことはありませんので、安心してクリックをお願いします!!

ブログランキングリンク-ボトム
ブログランキングが上昇すると、執筆意欲がとんでもなく向上します!

 

 

 

オノケンblog前の記事
オノケンblog次の記事

 

Ken Ono
オノケンは日本で働く普通の30代サラリーマン。先輩レンジの誘いから、マニラ旅行へ。それ以来、マニラに通うように。趣味はフィットネスで筋肉こそ正義だと思っている。海外旅行はリアルドラクエのため筋トレでレベル上げをしている。 オノケンブログでは、マニラ旅行記やフィリピーナとの恋愛をメインに、英会話の上達方法などを記事としてアップしていきます。
ホテル予約サイト「アゴダ Agoda」へ

 

8 コメント

  1. どうしても 時間の約束を守らなければいけない場合、渋滞による遅刻を回避するのは LRT MRTを
    利用し 最寄の駅からタクシーに乗れば 1時間くらいは短縮できる場合もあります。

    • フィリピンの住民さん
      実は私はそれらの乗り物に乗ったことがないのですww
      人がとんでもなくいるようで、その話だけでお腹いっぱいです…

  2. いつも楽しく読ませていただいています。
    串まさのカレーは確かにしょっぱいです。
    茶碗蒸しの出汁はすき焼きのタレに間違えありません。
    ランチはW餃子定食とサンミゲル(ピルセン/P50)をお勧めします。

    • marumaruさん
      W餃子定食は、他の読者さんもおすすめいただきました!7月にフィリピンに行きますので、絶対食べます!!!

  3. いつも楽しく拝見しています。ブログ村の海外生活三位おめでとうございます。これはなかなか凄いことだと思いますよ。お二人の活躍を今後も楽しみにしています。レンジさんにはダイエットを頑張って頂きたい。体が資本でしょうから。

    • なべさん
      ありがとうございます!欲深いもので、少し前の私達なら満足だったんでしょうが、やはり上を常に目指したいものですよねwww

  4. 初めまして。来週の18日からアニラオにダイビングしに行って、最終日、マニラのニューワールドに泊まるので、先月からマニラの夜遊びをググっていたら、トップレベルで引っかかったこのブログが面白くて、すべて読ませていただきました!更新が毎日待ち遠しいです。
    ブログに登場するピンパブ嬢を探してきます(笑)

    • 東南あじあさん
      コメントありがとうございます😊
      ニューワールド、良いホテルですね!
      羨ましい限りです!
      これからもクレマニをよろしくお願いいたします!

   

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here