ブログランキングリンク-トップ

 

 

 [ウメブログ 前回のあらすじ]

クレマニのホレ担当ウメ。現在50代後半。約30年前からフィリピンへ通う超ベテラン。
ウメの会社の社員旅行、行き先はマニラ。長男や社員を連れて、クバオへ遊びに行く。
【ウメブログ36】マニラの恐怖のジェットコースター in クバオ

 

クレイジーマニラの記事は、実際の旅行や取材を元に記述しています。小説風のストーリ仕立てで記述していますので、過去の記事を参照頂けると話の内容が理解しやすいかと思います。また、登場人物の名前等は仮名を用いているところがあります。

 

※クレイジーマニラでは、オノケンブログ、レンジブログ、ポットブログの三つのブログがメインコンテンツでした。そして、この度新たに『ウメブログ』の新連載がスタートしました。

 

 

ウメブログは約30年前のストーリーから展開しています。

 

前回のエピソードは、会社の社員旅行へ。

他の社員は置屋巡り、ウメさんや安川さんはフィリピンパブ巡り。

それぞれ過ごしながら、皆でクバオへ。

そこで乗ったジェットコースターが故障します。

何とか命拾いしたウメさん。

今回はシンガポールへの旅行について紹介します。

 

それでは、ウメブログ37(第一章第36話)をスタートさせていただきます。

 

 

【読者の方へお願い】

 

これからウメブログをお読みいただく前に、以下の「ブログ村ランキングバナー」の応援クリックをお願いします!
(ブログ村にジャンプするだけです。その後はまたこちらに戻ってきてください!)

 


↑↑ワンクリック10ポイント↑↑

 

皆さんの応援で成り立っているクレマニ。本当にありがとうございます!!

どうぞ引き続きよろしくお願いいたします!!

 

 

【ウメブログ37】シンガポールへ社員旅行、そこにフィリピン女性が!?

 

 

ーーこの話は、社員旅行でシンガポールに行った際のこと。

蒲田の店のフィリピーナの妹のトラブルを解決した時の話である。

【ウメブログ18】フィリピンパブの店長、経営&女性トラブル発生!?

 

シンガポールでの出来事で、フィリピンに絡む面白い経験が有ったのでここで紹介したい。

 

現地では色々とツイて無い事があった。

例えば、まず7時間以上ものフライトで来たのに、マーライオンが修理中で口から水を出していないとか、女性社員陣も一緒だった為に昼間っからツアーバスで観光地巡りを付き合う羽目になったとか。

日頃の私の行動とはかけ離れた行程だった。

 

ただこのツアーでガイドから面白いものを見せてもらった。

この当時シンガポールドルは1ドル70円位だった。

そしてガイドが、「シンガポールには1万ドル札があります」と。

計算する。

70万円か。

では帯付きの100枚の札束で7000万円になる。

すごいな1つの札束でその金額は……。

と思っていると、すぐにそれが無理なことがわかる。

 

ガイドは賞状入れの様な筒を取り出した。

その中から出てきたのは、1万ドル札。

A3サイズはあるバカでかい札であった。

その大きさからほとんど流通していないそうだが、観光客へのネタとして持ち歩いているらしい。

ふざけた札である。

 

ーー色々と観光地を巡り、チャイナタウンへ。

 

シンガポール チャイナタウン
[シンガポール チャイナタウン(写真はイメージ)]

 

そこでは旧日本軍の品々が露店で売っていた。

純銀だという50銭銀貨を2000円で購入した。

これが、日本に帰り古銭の値段を調べると7500円もした。

失敗した…… 私は『たくさん買っとけば良かった』と後悔する。

 

それにしても、こんな健全な旅行は私らしくない。

そしてツアーが終了して自由行動に。

 

今回の旅行は、我社と取引先との合同だった。

お互いの事務員さんは日頃のお付き合いの中で仲良くなっているので、本日のディナーは我社の事務員さんはそちらの会社と一緒に食べてもらうようにセッティングした。

 

そして、我々(長男タカ・安川・他2名)だけで夜の街を探索する事に。

 

シンガポール
[シンガポールの街並み(写真はイメージ)]

 

まずは晩飯、オーチャー通り裏のダウンタウンを歩いてみる。

いろいろと地場のレストランが存在する。

そこで私の目に着いたのはインド料理店。

日本でも良く行く好きな料理だ。しかもシンガポールはインドに近いので移民が多いらしい。

入店してみると、店内の雰囲気も本場インドのようだ。

 

丸く大きなテーブルを皆で囲むように座る。

私は、好物のチキンサグワラをベリーホットで頼む。

他は各自好きなカレーとダンドールにインドビール。

味はとてもおいしかった。

 

そしてお腹が一杯になればやる事は一つ。

 

長男タカが言う。

「やっぱババエ デバ」

 

日本人男性 長男 女好き
[遺伝子を受け継いだ長男タカ]

 

うむ。やはりそう言うと思った。

本当に親の顔が見たいものである。

 

そこでまず、カレー屋のお兄ちゃんに聞いてみる。

すると、周辺にバーとかディスコはあるみたいだが、女の子と遊べるような店はないみたいだ。

初めてのシンガポールで本当に無いのかは不明だが、取り敢えず紹介されたバーに行ってみることに。

 

ーー入店してとりあえず呑むが、普通のバーであった。

「これじゃ盛り上がらないなーーー」

タカもそう言う。確かに上品すぎる。

そんなこんなで1時間くらい滞在して、戻る事に。

 

そしてオーチャー通りを歩いていると、早い時間にはいなかった女性たちがあちらこちらに人を待っているような感じでいるではないか。

一人の子もいれば数人のグループの子もいる。

 

そこで声を掛けてみる。

「何してんの?」

「メイクラブ」

おおっー!!

居るではないか。

タカに「試合相手募集しているよ」と伝える。

彼はそれを聞くと目の色を変え、さっそく物色にかかる。

あちらこちらの女性の顔をチェックし始めた。

 

ここからなら、ホテルまでの道は皆わかるだろう。

「では各々! 試合相手を決めたら、ホテルロビーのソファーで待機だ、レッツゴー!」

 

私の合図とともに各自思い思いに物色していく。

私と安川も「じゃ行くか」と物色を始める。

 

……すぐに好みの女性が見つかった。

 

シンガポール 夜遊び 女性
[シンガポールの夜遊び]

 

そして、ホテルのロビーに戻る。

すでに女性を連れて1名は戻っていた。

さらに待つこと5分、タカともう一人(アキラ)が戻ってきた。

 

そこで注意を一つ。

「各自、成田でプロテクターを買ったと思うが、必ず着用するように!」

「ラジャー!」

この頃はエイズなどの性病がニュースで取り上げられることも多かった。

その辺を注意するように言って解散した。

各自、部屋に戻る。

 




 

ーー翌朝。

皆で朝食を食べる。

女性社員もいるので昨夜の話題には触れられない。

食後、男たちだけロビーのソファーに集まる。

 

お互いが連れてきた女性の顔を全員が知っているので、「やれ誰の趣味は悪いだ」の「あの子の顔は可愛いがスタイルがどうだ」とか、大反省会が始まる。

これが楽しい。

そして、しばらく話していると、

「ところで何人だった?」

と聞く。

皆、ニヤニヤし始めて、一斉に答えを言う。

せーのっ、

「フィリピン!!」

 

なんだよ!

シンガポールまで来て全員フィリピーナを選んだのかよ!

 

試合相手を探していた女性には、マレー人、フィリピン人、インド系・中華系がいた。

それにもかかわらず、全員がフィリピーナを選ぶとは。

 

「おいアキラ、ちゃんとゴム付けたんだろうな?」

「付けましたよ! でも付けてやる前に舐め回しました!」

 

馬鹿かお前は。

エイズが怖いのに舐めたらいかんだろう。

もし口の中に口内炎や傷があって、そこから感染者の体液が入ったら感染すんじゃねえのか?

 

それを伝えると彼は、

「ヤベー、すぐにうがいしないと!」

 

もう全然遅いだろっ!

 

そしてその夜もタカ達は女性を求めて夜のオーチャー通りを練り歩く。

彼は、

「今日は時間がたっぷりあるから妥協しないぞ!」

と言い残し、夜の街に消えていった。

 

結局、タカはフィリピンでもシンガポールでもやる事は同じなんだと。

まぁ分かってはいたけどもやはりそうだった。

 

一体誰に似たのか。

 

 

[ウメブログ37 終わり]

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次話、ウメブログ38「カーラと復縁!? レズビアンは?」

 

オノケン
クレイジーマニラ ライター オノケン
ウメさん、お疲れ様です! シンガポールも楽しそうですね! 私は台湾が好きなので、シンガポールのチャイナタウン周りも良いですね! 夜遊びはカラオケで笑

 

レンジ
クレイジーマニラ ライター レンジ
ウメさん、お疲れ様です! シンガポールまで行って、試合相手がフィリピーナとは笑 もう本能に叩き込まれてるのではないでしょうか。夜は飲み過ぎでマーライオン!

 

 

【ライブラジオの告知】

ウメさんのツイッター(梅ちんさん@crazy_umechin)も是非チェックしてください!

また、ウメさんがホストのライブラジオ『ティーマカナーピー』もぜひチェックしてみてください!
毎晩、クレマニの秘密兵器ちーちゃん、TEAMあわよくばの皆さんで楽しいエロトークを繰り広げています。時々、レンジも参戦させていただいております。

【ウメラジオ『ティーマカナーピー』】
22:00頃~
ツイッター@crazy_umechin のアカウントで、ライブジオ、ラジオのアーカイブを視聴できます!
[ライブアプリ『ペリスコープ』で梅ちんをフォロー]
ラジオ配信 LA

 

現在、レンジがホストのクレマニラジオの方は不定期で発信しております。

【クレマニラジオ】
23:00頃~
ツイッター@RangeAbe のアカウントで、テスト放送しております。
平日は、このウメブログの編集あとがきを話します。
[ライブアプリ『ペリスコープ』でレンジをフォロー]

※ラジオはアプリを入れなくても、聴くだけならTwitter上で可能です!
(コメント参加にはログインが必要)

 

「ウメブログ今後も楽しみ!」と言う方、応援クリックお願いいたします! 次回、レズビアンのフィリピーナと復縁!? 乞うご期待!!

 

ブログランキングリンク-ボトム
ブログランキングのトップを目指しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

ウメblog前の記事
ウメblog次の記事

 

Ume
ウメは元経営者で、30年前からフィリピンへ通う超ベテラン。早期リタイア、二度の離婚、ネトゲ廃人も経験。クレマニのホレ担当。とにかく人に惚れやすい。都合が悪くなると逃げる、姑息な手段を使うなどゲスな一面も。

10 コメント

  1. こんばんは

    私もバブル期は海外視察研修でしたね、、、

    マーライオンはやはり工事中でした。
    ふふふ、シンガポールのストリートガール・・・
    でも全員フィリピン人であったとは!!
    ははは、血は争えないですね・・・
    そうなんです、女性陣がいると朝食会場では会話難しいですからね。。

    私の時はガイド曰く、ホテルの地下のデイスコ?みたいなクラブがLAカフェみたいになってました。
    でもビビッて声かけられず、帰ってからホテルのマッサージでババアに手で抜かれました。
    1万円。。。

    • 鳩麦茶さん
      こんばんは^^
      wwww
      ババアでピンはデカいですね^^;
      過ぎれば全て良い思い出にしたいものですね。

      引き続きよろしくお願いいたします。

  2. ウメサン こんにちは(^○^)
    そうですね♪30年位前 自分が初めてシンガポールに行った頃は 風俗店がないって言われてましたね。
    現地の方に 現地の方用の店を教えて頂き 行ったところ 日本で言うヘルスの造りで 国際試合有りというものでした。因みに マレーの方でした。
    また 試合後のみんなでの反省会は 盛り上がりますよね( ☆∀☆)
    まぁ 自分が複数で行く時は その前の機内ミィーティングから 盛り上がっていることが 度々でしたがwww
    しかし皆様の突破力には 頭が下がります。自分は ストリートの方には ちょっと怖くて近づけません(小心者なので)(^_^;)))

    • ryokunさん
      お疲れ様です。
      相変わらずネタを持っていますねw
      反省会は事前に連れて来たババエの顔を各自が見ているので趣味が悪いだの何だかんだで盛り上がりますw

      引き続きよろしくお願いいたします。

  3. シンガポールでもフィリピン人とは、大好きじゃないですか!🤣異国でもフィリピン人ならフィリピンに行かなきゃw

    でも、普通にナンパとは強い心をお持ちですw 普通に一般人もいますからね😄

    でも、読んでいてちょっと意外だったのは、皆さん赤線は行かなかったんですね?ちょっと外れにはなりますけど(ゲイランだったかな?)お店という名の民家が並んでるんですよ😄

    面白いですよ。店によって香ってくる匂いが違うんですよ。インド系だとスパイス系の匂い、お香を焚いていると中華系、ニュートラルだと特に決まった国の人がいなかったり、とか。

    私が行った時は中華圏の女性でした。今はどうなっているのかわかりませんが、話によるとその辺りは再開発されたとか別の場所に移ったとか。シンガポールの様な国には似つかわしくない雰囲気の場所でしたね。陰と陽が背中合わせの場所があったということでしょうね(^^♪

    シンガポールも久しく行っていないのでまた行ってみたいですね。今度は出張ではなくプライベートで。でも、キレイすぎて苦手なんですよね~( ̄▽ ̄;)

    • Ackieさん
      お疲れ様です。
      いやいや立ちんぼはやはり雰囲気で解りますよ。
      十分エロネタを持っているじゃないですか。
      期待していますw

  4. 何処にでもいますねフィリピン人(笑)

    ウメさん、こんにちは。
    景気が良かった頃は、日々PPに、ゴルフに、旅行にと遊んでいても
    なぜだかお金が回ってましたね。
    シンガポールは清潔で治安が良さそうなので、ぜひ行ってみたいです。
    で、ヤル事は一つ(爆

    • G1Rさん
      最近のシンガポールはどうなんですかね?
      国と言っても東京の23区位の広さしか無いのでこのコロナで観光客が来ないと経済ガタガタなのではないでしょうか。

      引き続きよろしくお願いいたします。

  5. ウメさんお疲れ様です。
    シンガポールも楽しそうですね。
    自分はTVで見たここ最近(2年くらい)のシンガポールしかわかりませんが、
    マーライオンは常にでてきますよね!
    結局みんなフィリピン好き!さすがです!!

    • toshidesuさん
      こんばんは^^
      べつに何人か聞いて選んだわけでは無いのにPを引くところがP中の凄い所ですかねw

      引き続きよろしくお願いいたします。

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here