ブログランキングリンク-トップ

 

 

 [ウメブログ前回のあらすじ]

ウメブログ第二章、マニラ通い再開。ゴーゴーバーの女性が気になりつつも、純愛を探すウメ。好意を寄せていた女性とワンチャン達成するが何か違和感を感じる!?
【ウメブログ71】ゴーゴーバーの女性を他の客に取られる前に開店攻め!?

 

改めてウメブログを始めから読みたい方はこちら↓

クレイジーマニラ 新連載『ウメブログ』
【ウメブログ1】日本のフィリピンパブの過去、マニラへ向かうきっかけ

 

クレイジーマニラの記事は、実際の旅行や取材を元に記述しています。小説風のストーリ仕立てで記述していますので、過去の記事を参照頂けると話の内容が理解しやすいかと思います。また、登場人物の名前等は仮名を用いているところがあります。

 

※クレイジーマニラでは以下の5つのブログがメインコンテンツです。

 

 

ウメさんが再びフィリピンへ通い始めます。

それでは『ウメブログ第二章』、第72話をスタートさせていただきます。

 

クレイジーマニラ ウメブログ 超ベテラン

 

 

【読者の方へお願い】

 

これからウメブログをお読みいただく前に、以下の「ブログ村ランキングバナー」の応援クリックをお願いします!
(ブログ村にジャンプするだけです。その後はまたこちらに戻ってきてください!)

 

クレイジーマニラ ブログ村 ブログランキング
↑↑ワンクリック10ポイント↑↑

 

皆さんの応援で成り立っているクレマニ。本当にありがとうございます!!

どうぞ引き続きよろしくお願いいたします!!

 

 

【ウメブログ72】ゴーゴーバーの女性と別れ、新たな女性と運命の出会い!?

 

ーー運命の出会いであった。

ゲスはこの時本当にそう思ったのだ。

ふらりと立ち寄ったKTV『SHIAWASE』。まさか、こんなところで出会うとは……。

 


[KTV『SHIAWASE しあわせ』]

 

ーー店の階段を上り二階へ。

ダイニングに入る手前に、ウェイティングエリアがある。

約30人位の女の子たちからチョイスする。

 

うーん、なんか特別際立った子はいない。

 

そこで質問をしてみる。

「日本語を話せる子は?」

すると、奥の控え室から1人の女の子が走ってきて手を挙げた。

そして、目が合った瞬間、私は彼女を指差していた。

彼女の名前は、マライア。

彼女は「VIPルームが良い」と言い、そこに通される。

 

彼女の何が良かったかというと、もうドストライクの顔なのである。

そして、VIPルームで繰り広げられる甘い甘い攻撃、もうメロメロになっていた。

こうしてゲスはアリ地獄の底まで墜ちていくのである。

 

ーー楽しい時間はあっという間に過ぎ、閉店の時間を迎える。

「また来てね」と笑顔で手を振るマライア。

 

ーー店を出てホテルに向かい歩きながら、今まで起きた楽しい時間を思い起こしていた。

 

そして、明日いよいよルビーに会える。確かに彼女はとても良い女性だ。

しかし、ゴーゴーで商売として働いてる女性である。

それに比べ今会ったばかりのマライアだが、純愛候補としては出会い方も含め今のところを理想に近いものであった。

 

今回渡比して目まぐるしく状況が変わっていく中2日目。

既にかおりとパコり、新たにマライアと出会い順調に思えた旅であった。

 

この日は楽しかった。

マライアとの出来事を思い出して、就寝するのである。

 


[マカティ ダイヤモンドレジデンスの客室]

 

ーー3日目。

いつもの如く昼過ぎに目を覚ます。

すると2件のメッセージがあることに気がつく。

一つはルビー、もうひとつはマライアであった。

 

ルビーのメッセージは「今日夕方4時頃、ホテルに来る」というものであった。

マライアの方のメッセージは「今日はとても楽しかった、またあなたに会いたい」と書いてあった。

すかさずマライアに返信をするゲス。

「私もまた会いたい。多分明後日また店に行けると思う」と返信した。

この時、これから2日間を過ごすルビーよりも、明後日会うことになると思うマライアのことの方が気になっていた。

 

ーーランチの買い出しにグリーンベルト1のスーパーに向かう。

奥のミートコーナー手前のレジの先に鳥の丸焼きなどを売っているコーナーへ。

オードブルの盛り合わせみたいなプレートを発見。それを購入してホテルに戻る。

 

ソファーのテーブルにオードブルを広げピールセンで流し込む。

そして物思いにふける。

 

ルビーの身体は捨てがたい、彼女の身体はゲスのほぼ理想の物だった。

決してルビーの顔が可愛くないわけではない。普通以上に可愛いのだが、マライアのそれはまさにゲスの理想だったのだ。

 

そんなことを考えながら、まだ今回会えていないルビーを想像しているとウメジュニアの鼓動が早くなるのを感じる。

 

するとマライアからメッセージの返信が届く。

「明後日来てくれるのね、うれしい待ってまーす」

明後日の火曜日は深夜便で帰る日だ。

店を11時には出ないといけない。

少しでも長くマライアと居たいと考えたゲスは、

「店が始まる前にご飯でも食べない?」

と送信していた。

「OK」とだけ答えが返ってきた。

同伴が決定した。

 

ーー暫くしてルビーの着いたメールが届く。

迎えにロビーへ降りる。

 


[ダイヤモンドレジデンス ロビー]

 

再会を喜び、一緒に部屋へ向かう。

 

会いたかったルビー、辛抱たまらんゲスはエレベーター内で激しくキスをする。

すでに餓えた野獣の如くなっていた。

 

今日もおしゃれな洋服で可愛い彼女。

 

ゴーゴーバー フィリピーナ[ルビーの似顔絵]

 

部屋に入り1枚ずつ脱がしていく。

縺れる様にキスをしながらベッドへ。

そして現れる身体 夢にまで見た身体だ。

 

激しく愛撫をしながらこの3週間ぶりの身体を味わっていた。

やはり良い、すこぶる良いのだルビーの身体は。

 

そしてペナルティエリアへ。相手のゴールラインにてアップダウンを繰り返す。ピストン運動だ。

気持ちが良い。

身体の相性も良いのかルビーとの試合はとても気持ちが良いのだ。

 

ーーベッドに横になりながら、まだ気持ちの良い余韻に包まれながら会話をする。

「とても会いたかったよ。昨日、休みだったみたいだね」

「んー休みというか。もうプランBは辞めたの」

「そーなんだ、違う所に移るの?」

 

すると今まで自身の事をあまり話さなかったルビーが話し出す。

 

「実は私はまだ学生なの。家族が借金を作ってしまい、その返済はすぐに返さなければいけないものだったの。そのために現金がすぐに入る仕事としてゴーゴーを選んだの。その事を知っていたお店のアテが、私に良さそうなお客さんを紹介してくれていたの。その一人があなた」

そっかあのバクラみたいな2人組がそうか。

「丁度1ヶ月ほど働いて借金も返済できたから。元の世界に戻るの」

風向きが変わってきたぞ?

「それでもうこちらの世界の人たちと会う事は無くなるのだけど、あなたはどのお客さんよりも優しくて。いつもくれるメールでも紳士的で大好きだった。だから最後の仕事にあなたと2日間一緒に居る事を決めたの。最後の2日間を楽しみましょう」

 

そっか、もう会えなくなってしまうのか……。

でも元の幸せな世界に戻れることはとても良いことだと思うし、幸せになってもらいたいと正直思えた。

なぜルビーみたいな可愛い独身の子がゴーゴーで働いていた理由が分かり、しかも最後の仕事にこの私を選んでくれたことに感謝した。

 

とても楽しい2日間を過ごし、火曜日の朝にお別れをした。

その後ルビーのSNSのすべてが削除され以降連絡が取れなくなったのだ。

 

ルビーの一件が落ち着き、心はマライアだけに向いていく。

そしてここから、とことんアリ地獄に落ちていくのだった。

 




 

ーーそして火曜日。

チェックアウト後にパサイロード通り沿いの『アストリアグリーンベルトホテル』に移動。

深夜のフライトまで一時このホテルを利用する。

 


[ホテル外観]

 

ーー午後5時、電話が鳴る。

「今、店の前に着いた」

マライアからだ。

「コンド、ザ・レジデンスのセブンで待っている」と伝えた。

 

すると5分ほどで来た。

私服も可愛い。

 

合流後、「肉が食べたい」との事でTENDER BOB‘Sに行く事にする。

 

マンゴーシェイクと、がっつりステーキを食べ満足げてあった。

入店までまだ時間があったのでグリーンベルトを散歩。

H&Mに立ち寄り、洋服の買い物に付き合う。

支払いを終えると、ご満悦な顔。これもまた可愛いものだった。

 

ーーそして11時に店を出て日本に帰国。

水曜日の早朝到着。

今週は水・木・金曜と仕事をして……。

 

また金曜日の夕方の便でフィリピンに渡ったのだ。

 

マライアは来てくれたことをとても喜んでくれた。

 

実はこのような『金土日の月曜早朝に日本着』と言うの渡比は5週連続続いたのだ。

 

そしてまた渡比する。

 

 

[ウメブログ第72話終わり]

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次回、ウメブログ第73話「ハマりにハマっていくゲスの運命はいかに!?」

 

 

オノケン
クレイジーマニラ ライター オノケン
ウメさん、お疲れ様です! ルビーさん、良かったですね。再び夜の世界に戻ることが無ければいいですが……。

 

レンジ
クレイジーマニラ ライター レンジ
ウメさん、お疲れ様です! マライアさんにハマっていくわけですね! そりゃもう豪快なゴールを決めちゃってください!

 

 

【お知らせ】

ウメさんがホストのライブラジオ『ティーマカナーピー』もぜひチェックしてみてください!
クレマニの秘密兵器ちーちゃん、TEAMあわよくばのミカエルさんなど皆さんで楽しいエロトークを繰り広げています。

【ウメラジオ『ティーマカナーピー』】
22:00頃~(放送日は不定期です)
※ウメさんのラジオアカウントが変更されています。新しいアカウントのリンクは以下からどうぞ↓
[ライブ配信アプリ『ペリスコープ』で梅ちんをフォロー]
ラジオ配信 LA

 

「ウメブログ、これからも楽しみ!」と言う方、応援クリックお願いいたします!

 

ブログランキングリンク-ボトム
ブログランキングのトップを目指しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

ウメblog前の記事
ウメblog次の記事

 

ウメ
ウメは元経営者で、30年前からフィリピンへ通う超ベテラン。早期リタイア、二度の離婚、ネトゲ廃人も経験。クレマニのホレ担当。とにかく人に惚れやすい。都合が悪くなると逃げる、姑息な手段を使うなどゲスな一面も。

4 コメント

  1. ウメさん、

    渦に巻き込まれるようにハマっていってる気がします😄週末をずっとマニラじゃないですか!ウメさんが言う通り蟻地獄な予感がしますね。

    踏みとどまってくださいね😅そこから帰ってこれなかった人を結構知っています💦

    • エッジさん
      お疲れ様です。
      ハマっている時は自分が蟻地獄に落ちて居ることに気が付かないものですね。

  2. こんばんは

    最近は四時起きで除雪してます。
    夜は風呂から出ると記憶がないくらい寝てしまいます。
    でも朝にはラジオの復習してますよ。

    ルビーさんとの思い出が終わるや否やマライアさん!
    新たな強敵現るでしょうか、、
    水曜帰国の中1日で金曜出発とは❗️
    兎に角ウメさんがタフということは間違いないです😓

    • 鳩麦茶さん
      お疲れ様です。
      雪かきご苦労さまです。
      マライアはとてつもない怪物なのです。
      楽しい事には元気なゲスです。

※コメントアイコンが欲しい読者様、DMでお知らせください。

 

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here