ブログランキングリンク-トップ

 

マニラ 夜遊び ゴーゴーバー

 

 [ウメブログ前回のあらすじ]

ウメブログ第二章がスタート。マニラのマカティ、ブルゴスエリアに滞在。出会い系で知り合った女性に騙されていたことを知ったウメ。今度は夜遊びに切り替える。
【ウメブログ47】フィリピーナに騙された!?切り替えてブルゴスへ!!

 

改めてウメブログを始めから読みたい方はこちら↓

クレイジーマニラ 新連載『ウメブログ』
【ウメブログ1】日本のフィリピンパブの過去、マニラへ向かうきっかけ

 

クレイジーマニラの記事は、実際の旅行や取材を元に記述しています。小説風のストーリ仕立てで記述していますので、過去の記事を参照頂けると話の内容が理解しやすいかと思います。また、登場人物の名前等は仮名を用いているところがあります。

 

※クレイジーマニラでは以下の5つのブログがメインコンテンツです。

 

 

ウメさんが再びフィリピンへ通い始めます。

出会い系の女性にはさっそく騙され……。

ブルゴスを離れ、KTV夜遊びに繰り出します。

それでは『ウメブログ第二章』、第48話をスタートさせていただきます。

 

クレイジーマニラ ウメブログ 超ベテラン

 

 

【読者の方へお願い】

 

これからウメブログをお読みいただく前に、以下の「ブログ村ランキングバナー」の応援クリックをお願いします!
(ブログ村にジャンプするだけです。その後はまたこちらに戻ってきてください!)

 

クレイジーマニラ ブログ村 ブログランキング
↑↑ワンクリック10ポイント↑↑

 

皆さんの応援で成り立っているクレマニ。本当にありがとうございます!!

どうぞ引き続きよろしくお願いいたします!!

 

 

【ウメブログ48】マカティでKTVデビュー、ブルゴスで夜遊び満喫!

 

 

ーー私のマニラ夜遊び、マカティでのKTV巡りが始まる。

まずクリークサイドの小箱のドアを、片っ端から5軒程度開けてみるも好みの嬢は居ない。

 

ここは妥協したくない。

昨日のマッサージの件もあるし慎重にババエ選びをする。

 

ーーシネマスクエア周辺に移動して、1件目の店へ。

 

老舗のKTV『真珠の森』である。

 

マニラのKTV「真珠の森 SHINJU NO MORI」
[真珠の森(写真はイメージ)]

 

ーー扉を開けると嬢達のウェーティングエリア。

「いらっしゃいませー!」

と、20人以上が一斉に声を出す。

中々の迫力だ。

 

この時私の目に一人の女性が入っていた。

 

ママが登場し、

「お気に入りの子はいる?」

私は速攻でその彼女を指さした。

 

私の決断の速さかなんだか、廻りの女性たちに揶揄われている指名嬢。

名を『ソフィア』と言う。

 

そして、左側の入り口からダイニングのフロアーに入る。

ここの店にはVIPルームが無い。

入って正面がステージ、右方向に奥へボックス風に席が配置されていた。

 

通された席は右奥の左側で8名程度座れる大きなボックス席。

そこに一人で座る日本人(30代位)の好青年と相席、軽く挨拶をする。

 

真珠の森 店内 マニラ 夜遊び
[真珠の森 店内(写真はイメージ)]

 

よく廻りを見ると満席であった。

 

ーー早速ソフィアと話し出す。

彼女の日本語は流暢だった。

歳は29歳。

日本に行った回数は三回とまぁまぁのベテランである。

 

この時の私は年も年だし、あまり若過ぎるのはちょっと苦手だった。

つまり、彼女のように30歳前後がストライクゾーンであった。

 

この後いろいろ経験しながら、最近のフィリピーナの出産の低年齢化を知るのであるが……。

昔は結構真面目なクリスチャンが多く、二十歳まではバージンなんて考えの子も少なくなかった。

ましてや若くして子持ちなんてとても珍しかったが、今は子持ちじゃない可愛いフィリピーナを探す方が奇跡である。

 

ーーそんな中、ソフィアの話を聞くとやはり子供一人居ると言う。

うーーん……。

どうも贅沢かもしれないが、『子持ち』という事で少しテンションが下がる。

でも顔はタイプなので切り替えて口説きに入る。

 

それでも話をしていくと段々とテンションも上がっていき、良い感じの関係になっていく。

 

客商売だからそのような雰囲気を演出しているのかどうかは分からないが、『行けるんじゃない?』と言う感じがしてきた。

 


[ソフィアの似顔絵]

 

ーーそうこうしていると、そろそろ閉店時間。

その時、ソフィアが「明日同伴しない?」と言い出した。

一人で晩飯を食べるのもアレなので「OK」と答えた。

 

明日、『シティガーデンクランドホテルに午後5時に来る』ってことで、今晩は撤収する事に。

 

ーー店の前からタクシーに乗り向かうはブルゴス。

マカティのKTVエリアの夜は終わりが早い。閉店は午後2時。

ブルゴスはまだ眠らない。まだまだ遊べるのだ。

 

マニラ 夜遊び ブルゴス
[マカティのブルゴス通り]

 

ーーブルゴスに着いてプランBに。

しかし昨日の木馬の女性はいなかった。

 

気を取り直して他にも数軒回ってみるが、目ぼしい子はいない。

気が付けば午後4時になろうとしている。

ずいぶん腹も減った事なので、ナンパが出来るという『フィーリングステーション』に行ってみる。

 

ーーしかし、店内は閑散としていた。

窓側の席に座り、外を眺めているとまだ客引きをしているコールガールが結構いる。

すると昨日の『マリリン』の姿を見つけた。

一生懸命に客に食らいついているようだ。

 

ーー交渉する事5分程度。

ようやく客が取れたようで、腕を組んで歩いていく。

こんな光景を見ているだけでもブルゴスは面白し街だ。

 

オーダーした料理が届いたところで、ピールセンを吞みながらさらに観察。

すると気が付けば店内がチラホラと客で埋まってきていた。

 

ーー3本目のピールセンを呑み終わるころ、二人組の女性に声を掛けられた。

どうやら今夜は客が捕まらなかったようで、「ご飯をおごってくれ」と言う。

 

「OK、好きなもの食べな」

 

そして、彼女たちがこの辺のコールガール事情を色々と話してくる。

立つ場所の縄張りがあり、またグループとかもあるのでニューフェイスなんかは友達がやっているとかでないと中々やりにくいらしい。

 

二人の女性の内一人はまあまあ。一人はブスではないが好みでもない。

ただし、二人ともスタイルは良い。

などと観察していると、

「ねぇクーヤ、二人でP4,000でいいから。マッサージどう?」

 

 

 

 

 

[【閲覧注意】クレマニファンの方々、以下下品な内容になります。もし、お下品な話題が苦手な方はここからは閲覧をご遠慮ください。「待ってましたっ!!」と言う方のみどうぞ。]

 

 

 

 

 

三輪車か……。

やったことは無いけど、興味はある。

でも『もっと値引き出来そうだ』と思い、「ティスカウントお願い」と伝える。

 

するとP3,000。

 

さらに何も言わずにただ顔を見ていると、P2,500まで下がった。

 

そして「OK」と告げる。

 

ーー彼女達の食事も終わりホテルへ。

 

シティーガーデングラウンド ホテル マニラ マカティ ブルゴス
[宿泊先ホテルのシティーガーデングラウンドホテル]

 

ーー三人で部屋へ。

女性二人が服を脱ぐ姿を眺める。

中々エロい光景に愚息がビクついている。

 

彼女たちに、「最初に提示したP4,000払うから、沢山サービスしろよ!」と言うと、二人は手を取り合って喜んでいた。

 

まぁこれも作戦だ。

 

一度ディスカウントで根が下がり、また自分たちが提示した額がもらえるようになるとテンションが上がりサービスが格段に良くなる。

 

そして、三人でバスルームになだれ込む。

皆で体をくっ付け合いながら、ソープまみれに。

 

昨日の不覚の抜きとと違って、愚息もやる気満々である。

 

ーーベッドに移る。

キングサイズベッドの真ん中に私が仰向けに寝る。

 

その両サイドから愛撫で攻められる。

 

愚息に一人、乳首に一人、同時に舐められる。

 

うほーーー!!

同時はむっちゃ気持ちいい、癖になりそう。

 

20分ほど舐めさせて、攻守交替。

初めにかわいい方の子のゴールへ。

もう一人に乳首を舐めさせながら、まぁまぁ気持ちいい。

そこでサイドチェンジ。

かわいい子の方に乳首プレスをかけ、ディープキス。

 

好みの顔を見ながら違うゴールに入っている。

しかもこのゴールマウスの方が、がかわいい子より確実に締まり具合がいい。

 

もう辛抱たまらん、ドッカーンとゴラッソを決めた。

 

そのまま川の字でしばし休憩。

 




 

しばらくするとかわいい子の方が「イサパ?(もっと?)」と、小悪魔ぽく微笑みながら愚息をしごく。

もう無理だろうと思っていると、また激しいアップダウンで同時攻撃が始まる。

 

すると愚息もヤル気を出してくる。

当の本人がマジかって驚いている。

 

そして後半戦へ突入。

やはりブスの方の穴の方が具合がいい。

可愛い子とキス、おっぱいを揉みながら、ブスのゴールへ豪快なフィニッシュ。

 

3輪車……。

癖になりそうである。

 

「またやろうね」と微笑みながら二人は帰っていった。

私は心地よい疲労感に包まれながら眠りにつくのだが、完全にマリリンの事は忘れていた。

 

こうして二日目の夜が終わった。

 

 

[ウメブログ第48話終わり]

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次回、ウメブログ第49話「KTV嬢と同伴デート、おいおい薬なんか入れてねーよ!!」

 

 

オノケン
クレイジーマニラ ライター オノケン
ウメさん、お疲れ様です! 真珠の森、懐かしいっすね! 私も通いました。そしてモゲました。後半のブルゴス遊び、大変お疲れ様でした!

 

レンジ
クレイジーマニラ ライター レンジ
ウメさん、お疲れ様です! ブルゴスってウロウロするだけでも楽しいっすもんね! 人間観察するだけでも面白いです! 夜のマッサージ、お疲れ様でした!

 

 

【お知らせ】

ウメさんがホストのライブラジオ『ティーマカナーピー』もぜひチェックしてみてください!
クレマニの秘密兵器ちーちゃん、TEAMあわよくばのミカエルさんなど皆さんで楽しいエロトークを繰り広げています。

【ウメラジオ『ティーマカナーピー』】
22:00頃~(放送日は不定期です)
ツイッター(梅ちん @crazy_umechin )のアカウントで、ライブジオ、ラジオのアーカイブを視聴できます!
[ライブ配信アプリ『ペリスコープ』で梅ちんをフォロー]
ラジオ配信 LA

 

「ウメブログ、これから楽しみ!」と言う方、応援クリックお願いいたします!

 

ブログランキングリンク-ボトム
ブログランキングのトップを目指しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

ウメblog前の記事
ウメblog次の記事

 

ウメ
ウメは元経営者で、30年前からフィリピンへ通う超ベテラン。早期リタイア、二度の離婚、ネトゲ廃人も経験。クレマニのホレ担当。とにかく人に惚れやすい。都合が悪くなると逃げる、姑息な手段を使うなどゲスな一面も。

10 コメント

  1. ウメさん、

    豪快な3P、おめでとうございます!😍しかも2連荘w

    相性の良さがなせる業ですね~。羨ましいです🥰ブルゴスの女の子でいい子が残っていて良かったです。なかなか巡り合わせが悪い時もあるので、ウメさん、持ってますね😄

    またのお約束もいいですね~🎉

    • エッジさん
      お疲れ様です。
      いやいやダダのお金の力なので、これからがやられっぷりを披露できる展開です。

  2. 中々のお話!中二病発動しそうでしたよ!
    私も国際試合してみたくなる記事力でした。
    とても面白く拝読させて頂きました。

    • bikotaroさん
      コメントありがとうございます。
      お金で国際試合、そして純愛を求めてKTV、珍道中が続きます。
      引き続きよろしくお願いいたします。

  3. ウメさんいつもありがとうございます!2500からの4000!勉強になります!顔はマーマーでもスタイル抜群3輪車最高じゃないですか!🤩早くマニラ 行きたい笑。

    • かーわんさん
      コメントありがとうございます。
      ですね、これ以上コロナが続くと中国国メトロマニラなんてことになっても嫌なので早い行きたいですね。
      引き続きよろしくお願いいたします。

  4. おはようございます

    3P、、良いですね。
    顔と身体のアンバランス、わかります。
    せっかく顔で選んだけど身体の相性が悪いと盛り上がらないです。
    でも連続2回はアッパレです。

    • 鳩麦茶さん
      いつもありがとうございます。
      違う穴に入っているのはわかっているのですが、脳が騙されているんですかね?

※コメントアイコンが欲しい読者様、DMでお知らせください。

 

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here