ブログランキングリンク-トップ

 

マニラの街並み

 

 [ウメブログ前回のあらすじ]

ウメブログ第二章がスタート。マニラのマカティ、ブルゴスエリアに滞在。滞在最終日。KTV嬢とオルティガスのSMメガモールへ。そこでとうとう温厚なウメさんが女性にキレる!?
【ウメブログ52】韓国語を話すフィリピーナと喧嘩、日本に帰国できない!?

 

改めてウメブログを始めから読みたい方はこちら↓

クレイジーマニラ 新連載『ウメブログ』
【ウメブログ1】日本のフィリピンパブの過去、マニラへ向かうきっかけ

 

クレイジーマニラの記事は、実際の旅行や取材を元に記述しています。小説風のストーリ仕立てで記述していますので、過去の記事を参照頂けると話の内容が理解しやすいかと思います。また、登場人物の名前等は仮名を用いているところがあります。

 

※クレイジーマニラでは以下の5つのブログがメインコンテンツです。

 

 

ウメさんが再びフィリピンへ通い始めます。

それでは『ウメブログ第二章』、第53話をスタートさせていただきます。

 

クレイジーマニラ ウメブログ 超ベテラン

 

 

【読者の方へお願い】

 

これからウメブログをお読みいただく前に、以下の「ブログ村ランキングバナー」の応援クリックをお願いします!
(ブログ村にジャンプするだけです。その後はまたこちらに戻ってきてください!)

 

クレイジーマニラ ブログ村 ブログランキング
↑↑ワンクリック10ポイント↑↑

 

皆さんの応援で成り立っているクレマニ。本当にありがとうございます!!

どうぞ引き続きよろしくお願いいたします!!

 

 

【ウメブログ53】何でビジネスクラスが安い!? 急遽フィリピンへ!!

 

 

ーー前回の渡比からすでに1か月半が過ぎようとしていた。

 

世間はゴールデンウイークに浮かれている。

チケットが高い為、この時期の渡比は諦めていた。

 

それにしても、ゴールデンウイークに入り何もすることが無い。

 

しかも今までの代休とかも合わせたので2週間の休みがあった。

 

ーーふっと、

『今からフィリピンに行くか?』

と悪魔がささやく。

 

チケットをJALのサイトから確認する。

やはり高い。

復路は5/7に設定していた為安いのだが、往路がゴールデンウイーク期間内の為、異常に高い。

 

エコノミークラスの往復で15万だ。

んんんんーーー。

通常ならビジネスクラスに楽々乗れる金額。

悩むゲス。

 

ふとダメ元でビジネスクラスを検索してみる。

12万5千円。

なにーーー!?

 

エコノミークラスより安い、しかもこの料金通常の期間の料金だ。

すぐさま迷わず ポチっと。

多分キャンセルが出てすぐ検索にヒットしたものと思われる。

キャンセルが出ると、そのキャンセルしたチケットを買った時の購入金額でサイトに載るそうだ。

 

ちょーーーラッキー!

 

急遽、二日後の5/2から5/7の6日間の渡比が決まった。

 

するとすることは一つ。

出会い系でその期間に会えそうなフィリピーナのチョイス及びテキストの一斉送信。

あと2日でせめて5人位のアポは取っておきたい。

全員に会うわけではないが、ヤバいのが来た時に逃げた後の予備としてだ。

 

もうこうなるとワクワクが止まらない。

暇で持て余していたゴールデンウイークが一気にバラ色に見えてくる。

 

ーーそして当日。

今回は朝9時台のフライトでフィリピン入り、帰りはフィリピン発14時台のチケット。

成田まで車で行き、空港内のパーキングに停めておく方法をとった。

それにしても、成田のパーキングの値段も随分下がったものだ。

昔は1週間も止めていたら3万位はかかったと思う。

なので当時は廻りにある民間のパーキングに預けて、そこから送迎バスで空港入りする方法をとっていた。

民間で5千円位だったと思う。

なのに現在、成田空港内のパーキング1週間で1万でお釣りがくる。

ありがたい。

やはり送迎の待ち時間が無くすぐに帰れるのはいい。

 

ーー成田空港着。

今回ビジネスクラスでJALのサクララウンジが使える。

チケットも既にスマホに電子搭乗券を発券していたので、カウンターをスルーでサクララウンジに直行。

朝っぱらからビールにシャンパン。

約1時間ほど呑んだくれて搭乗。

 

ーーやはりビジネスクラスはいい、なんといってもフルフラットになるシートで爆睡が出来る事。

私がフィリピンに行く上で、唯一気が重かったのは狭いエコノミークラスのシート。

そこに4時間半座っている事、これがかなりの苦痛であった。

これからはこれだ。

ビジネスクラスで来ればこんなに快適に渡比出来る。

そんな事を思いながら、マニラに着くのであった。

 

マニラの街並み

 

そして今回の宿泊先は、ニューワールドマカティ。

こちらも今後のお気に入りになるホテルで、なんといってもロビーが広く、人と待ち合わせをしたり簡単な打ち合わせが出来るラウンジが有ったりとかでなかなかいい。

 


[ニューワールドマカティ ロビー]

 

さて今回の渡比で会う事を約束している女性は2名。ともに出会い系である。

そして前回からのソフィア。

また、あたりを付けているティンダーの女性が2名。

この2名はグリーンベルト辺りに居る事が多いようで、お小遣い目当ての素人ではないかと考えている。

さらに新規KTVでタイプを見つけるという、中々ハードな旅になりそうな予感だ。

 

ーーニューワールドマカティにチェックインし、時刻は午後3時になろうかとしていた。

 

この日の予定は出会い系の女性と17時に会う予定になっている。

 

彼女の名はエリー。

ホテルのロビーに来ることになっている。

しかし、前回のオカマの件もあり『ホテルロビーでの待ち合わせは失敗だったかも……』という不安は拭えない。

逃げ場がないのだ。

内心、違う意味でドキドキしていた。

 


[滞在先ホテル室内]

 

待ち合わせまで少し時間があるので、恒例のアンドックスを買いに行くが、ここからだとブルゴスより近くにあるはずだとググってみる。

するとリトル東京近くのKTV桜香の並びにある。

(じつはこの後ニューワールドマカティから歩いて行ける所にアンドックスあるのを発見する)

 

ーータクシーに乗り、アンドックスヘ。

購入中は運転手に待っててもらい、チップを渡す。

オリジナルジャンボを手に入れ、またセブンでピールセンゲットしてホテルに戻る。

 


[アンドックス、オリジナルジャンボ]

 

そして、ホテルの部屋で至福の時だ。

 

チキンとビール。

うまい!!

 

フィリピン チキン

 

ーーそして待ち合わせ時間になる。

 

しばらくすると電話が鳴った。

彼女はもう着いたようだ。

 

「ロビーに入り、左手に進むとソファーが在るのでその辺りに居るよ」と伝え、部屋を出る。

 

ーーエレベーターを降りると、エレベーターホールの正面にそのソファーはあり、すぐにエリーに気が付く。

 

そこで少し遠めからチェック。

よっし。

取り合えず逃げなくても大丈夫そうだ。

 

近づき挨拶をする。

 

「ひとまず部屋に行く?」

 

するとうなづく、出会い系で会って1分で部屋に来る。

 

「これはヤレる。間違いなくヤレる」

 

ただどのように攻めるのかを考えていた。

エリーの身なりを見ると多分貧乏だろう。

初めて会うのに、サンダルに普段着の様なTシャツとスカート。

商売女とも違うような気がするし……。

何の目的で会うと決めたのかは分からないが、ゲス的には見た目はヤレるとの判断で盛り上がってきたのだ。

 

 

そして部屋に着き、一緒に入る。

 

入るや否や、グッと手を引き抱き寄せる。

彼女は抵抗するでも無く嫌がるでもなく、私に身を任せている。

 

そこでおもむろにキス。

はじめはソフトに。

そして激しめのディープへと。

 

完全に国際試合の参加資格をゲットした。

 

そうなれば慌てる事も無い。

ソファーに腰かけこれからの事を話し合う。

ディナーを取ってからの試合に持ち込むまでのルーティンを……。

 

ーーまずグリーンベルトに食事に出る。

 

メールのやり取りの中で大体の素性は聞いていた。

田舎から一人で出てきてケソンで一人暮らし。

ほぼ寝るだけくらいの狭い部屋、そこからマカティの会社まで通っていると。

 

仕事は電話のオペレーターで夜勤も交代であると話していた。

 

そんな生活なので、グリーンベルトで食事なんかしたことが無いとの事。

それならとグリーンベルト1に在る日本食、『SUGI』に行く事にする。

 


[SUGIの外見]

 

ーーエリーは当然、日本食など見たことも食べた事も無いだろう。

私が適当に注文する。

すると不思議な顔をして食べ始めた。

片手にはサンミゲルアップルフレーバー。

会話を楽しみながら会食。

 

そして緊張も解れ、お腹もいっぱいになったところでホテルに戻った。

 

少し酔っぱらっているエリーと手を繋ぎ部屋に入る。

 

ここでふと疑問に思う。

シティガーデンクランドは私の来客の身なりで判断するのか、マッサージやコールガールはIDカードをフロントに預けるようだが、ソフィアにはIDカードを求めなかった。

ニューワールドマカティは訪問者にIDカードの提示は一切求めないのだが、この違いは何なのか未だに不思議である。

 

ーー部屋に入りエリーはシャワーへ。

『何も言わずにシャワーってもうやる気満々ではないか……』

と私もテンションが上がってくる。

 

入れ替わるようにシャワーを浴びる。

 

そしていよいよ国際親善マッチ!

 

キックオフ!!

 

むむむむ!?

あれれれれ!?

 

なんだこの体形は。

 

しかも・・・・・・

くちゃい!?

 

妊娠を告げられ戸惑う日本人

 

んんんんん!?

 

見た目は小さくてかわいいエリー。

お腹はぷっくら幼児体形で、貧乳と言うよりほぼ無い。

 

しかも洗ったはずのゴールマウスが『くちゃい』。

 

盛り上がったテンションがエンスト寸前まで落ちる音が聞こえるようだった。

 

 

[ウメブログ第53話終わり]

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次回、ウメブログ第54話「国際親善マッチをキックオフしたゲス、見事ゴールを決められるのか!?」

 

 

オノケン
クレイジーマニラ ライター オノケン
ウメさん、お疲れ様です! 一筋縄では行きませんね! クレイジーマニラっぽくて大好きな展開です。ちなみに臭いゴールが大好きなぽっちゃりを一人知ってますが、彼もさぞ喜んでいることでしょう!

 

レンジ
クレイジーマニラ ライター レンジ
ウメさん、お疲れ様です! おいおい、ケンさん。臭いのはダメでしょうよ。三分半も息を止められるケンさんはその間にフィニッシュまでイケるかもしれないけど。ダメよ!!

 

 

【お知らせ】

ウメさんがホストのライブラジオ『ティーマカナーピー』もぜひチェックしてみてください!
クレマニの秘密兵器ちーちゃん、TEAMあわよくばのミカエルさんなど皆さんで楽しいエロトークを繰り広げています。

【ウメラジオ『ティーマカナーピー』】
22:00頃~(放送日は不定期です)
ツイッター(梅ちん @crazy_umechin )のアカウントで、ライブジオ、ラジオのアーカイブを視聴できます!
[ライブ配信アプリ『ペリスコープ』で梅ちんをフォロー]
ラジオ配信 LA

 

「ウメブログ、これから楽しみ!」と言う方、応援クリックお願いいたします!

 

ブログランキングリンク-ボトム
ブログランキングのトップを目指しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

ウメblog前の記事
ウメblog次の記事

 

ウメ
ウメは元経営者で、30年前からフィリピンへ通う超ベテラン。早期リタイア、二度の離婚、ネトゲ廃人も経験。クレマニのホレ担当。とにかく人に惚れやすい。都合が悪くなると逃げる、姑息な手段を使うなどゲスな一面も。

4 コメント

  1. ウメさん、

    ゴールデンウィーク中の訪比ですか😄けっこう日本人多かったんじゃないですか?旅行者としての日本人は多かったかもしれない時期ですね。GWは出張者は帰ってしまいますからねぇ。

    それにしても、くちゃいですか💦それはイヤですねw私もイヤです😆

    どうなるんでしょうw

    • エッジさん
      お疲れ様です。
      この頃はしばらくぶりで楽しくて日本で全て予定を組んで精力的に動いていました。
      ただ空回り感は否めず、これからいろいろやらかします。

  2. 格安ビジネスからの素敵な滑り出しでつかみはオッケー!!

    むむむむ、、、、オイニーですか、、、
    これはキツイでしょう。。
    私は直ぐに戦意喪失で白旗です。😖
    身体が反応します。

    この後の展開が気になります・・

    • 鳩麦茶さん
      お疲れ様です。
      結構フィリピーナはくちゃいのが多いのです。
      多分日ごろから石鹸を使って股座を洗う習慣が無いのだと思います。
      特に現地の貧困層の子は。
      まだまだやられますのでwww

※コメントアイコンが欲しい読者様、DMでお知らせください。

 

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here