ブログランキングリンク-トップ

 

【夜遊び】マニラの人気ゴーゴーバー「ボトムス Bottoms」の外観写真

 

 [ウメブログ前回のあらすじ]

ウメブログ第二章がスタート。マニラのマカティ、ブルゴスエリアに滞在。なかなか思うように事が進まないウメさん。出会い系のティンダーを使うとイイねが付いていた!?
【ウメブログ50】KTV嬢の衝撃の告白、そしてビッグチャンス到来!?

 

改めてウメブログを始めから読みたい方はこちら↓

クレイジーマニラ 新連載『ウメブログ』
【ウメブログ1】日本のフィリピンパブの過去、マニラへ向かうきっかけ

 

クレイジーマニラの記事は、実際の旅行や取材を元に記述しています。小説風のストーリ仕立てで記述していますので、過去の記事を参照頂けると話の内容が理解しやすいかと思います。また、登場人物の名前等は仮名を用いているところがあります。

 

※クレイジーマニラでは以下の5つのブログがメインコンテンツです。

 

 

ウメさんが再びフィリピンへ通い始めます。

それでは『ウメブログ第二章』、第51話をスタートさせていただきます。

 

クレイジーマニラ ウメブログ 超ベテラン

 

 

【読者の方へお願い】

 

これからウメブログをお読みいただく前に、以下の「ブログ村ランキングバナー」の応援クリックをお願いします!
(ブログ村にジャンプするだけです。その後はまたこちらに戻ってきてください!)

 

クレイジーマニラ ブログ村 ブログランキング
↑↑ワンクリック10ポイント↑↑

 

皆さんの応援で成り立っているクレマニ。本当にありがとうございます!!

どうぞ引き続きよろしくお願いいたします!!

 

 

【ウメブログ51】マニラ探偵、ブルゴスで出会い系の女を探す!?

 

 

ーーソフィアを見送り、自室で反省会を行う。

 

次に出会い系のサイトをチェックしてみる。

 

ティンダーに足跡が5つ、ライクが1つありメッセージが3つ入っていた。

おっおーー、すごいな。

 

そして気づいた。

 

そっかティンダーの距離情報か……。

ティンダーをやったことのある読者さんはお分かりだと思います。

ティンダーには対象者と自分との『距離』が表示されるのです。

 

私がフィリピン入りして距離が近くなり、相手が検索で私が近くに居る事で、色々と反応が出ているようだ。

 

早速見た目がイケそうな女性3人にメッセージを送ってみる。

 

「ピコン」

一人がすぐに反応した。

距離500ⅿ、凄く近い。

 

これってブルゴスに居るんでは?

 

ーー身支度をして、ブルゴスへ行ってみる。

 

やはりだ。

相手との距離がだんだんと近づいてくる。

 

フィリングステーションの所からブルゴスに出る。

 

マニラ夜遊び ゴーゴーバーエリアのブルゴス通り
[ブルゴス通りフィリングステーション付近]

 

距離は100m、凄く近い。

 

そしてキューバレストランの方へ、おっと少し離れた。

そこで逆方向に歩き出す。

プランBの前あたりでまた100m。

 

そこでテキストを送ってみる。

「ブルゴスに居るみたいだけど何しているの?」

すぐに返信が来る。

「暇だから友達とブラブラしてる」

もうこの時点でこの辺にいるコールガールだと想像した。

取り合えずどんな女性か実物を見てやろうと再度送信。

「どの辺にいる?」

「ファミマの側」

おおっ、現在プランBの前。

ブルゴスを北上するとすぐ左側にファミマはある。

行ってみる。

するとすぐに少し薄暗くなる。

『これはかなり近づかないと相手を特定できないな』と考えた。

 

ファミマの灯りが見えた、その手前に4人ほどがかたまっている。

ここからはニアミスエリアだ。

ブサかったらすぐに逃げる。

 

気付かれない様に、キャップを深めにかぶり反対側の歩道より観察してみる。

でも顔を認識するのには距離がありすぎる。

そこで通り過ぎてからUターン。

今度は女性達がいる方の歩道を歩く。

近づいて行く。

なんだか凄く興奮してきた。

見つけた。

顔が一致した、ただデカい?

少したくましい?

 

ここで早歩きになり通り過ぎる。

 

ぷはーーー。

 

やばいやばい。

「今から会えない?」なんてコンタクトを取らないでよかった。

深く胸をなでおろした。

そう、バクラ(オカマ)であった、ってか多分バクラだ。

相手に気づかれないで良かったと安堵したが、それと同時にフィリピンの出会い系には商売女やバクラが混ざって居るというリスクがかなり高いのだと思われた。

すぐにバクラも距離情報を見たようで、

「近くにいるみたい、会えない?」

と。

当たり前に会えない。

もう当たり前の様に既読スルー。

それにしてもブルゴスはここ何日か見ていたが、コールガールに混ざってバクラも多い恐ろしい街だ。

 

バクラとニアミスをして、さらに逃がした魚(ソフィア)が大きかったことを痛感した。

 

マカティ ブルゴス通り ゴーゴーバーエリア マニラ夜遊び

 

気落ちしたゲスはこのままホテルに戻るのである。

ただ今回の探偵ごっこは後にグリーンベルトで即ヤリの女性を探す時に大活躍するのである。

そしてこの夜は終わるのだ。

 




 

ーー5日目の朝。

この日は、逃がした魚にこちらから電話するのはやめようと考えた。

ソフィアから連絡があり、また部屋に来るシュチエーションに成れば今度こそ男を見せようと固く誓っていた。

 

そして連絡がないまま夜を迎え、またブルゴスのキューバレストランで呑んでいた。

するとソフィアから電話。

「明日、ランチしない?」

「いいよ、どこで?」

「グリーンベルトで15時に」

随分中途半端なランチだとは思ったがOKした。

 

この夜は数件のゴーゴーバーに行くもそそられる子は無く、見る見るだけで眠りに就くのだ。

 

ーー6日目、昼過ぎに目覚める。

お腹が空いていたが15時と遅めのランチ約束があるので我慢をして13時半ころホテルを出る。

グリーンベルトのビトンでの待ち合わせなので再度グロリエッタの探検に行くことにする。

 

グロリエッタの内部構造をメモリーしながら店舗を見て回る。

4本の通路が交じり合う少し広くなった所で丸亀製麺発見。

お腹が空いていたのでちょっと寄り道。

値段設定はほぼ日本と同じくらい、Sサイズで何か乗せると400円くらい。

これからランチなので、とり天とちくわ天にピールセンを2本と軽く済ます。

この時うどんは食べなかったのでうどんのクオリティに付いてはいずれ機会があれば紹介したいと思う。

天ぷら2つとビール2本、P500で少しお釣りがくる。

30分ほど滞在、待ち合わせの時間に近づくのでビトン前に向かう。

 

時間丁度に到着、すでにソフィアは店の前に立っていた。

手を振りながら近づいてくる。

『可愛い、なぜイカなかったのか……』と自問していた。

 

「どこに行く?」

「どこでもいい、歩きながら探そう」

 

彼女が選んだのはフィリピン料理と洋食のコラボみたいな店。

私はステーキだけ頼み、それ以外のオーダーはソフィアに任せた。

 

ビールを飲みながらの肉は旨い。

そしてソフィアとの会話は楽しく、日本の事や色々話したがまるで日本人と話しているかのような感覚になって来る。

言葉は日本語と英語のミックスになるがよく日本の事を知っている。

「また行きたい」とも言っていた。

そして「これから面接があるの」と。

「その前に会いたかった」と嬉しい事を言う。

 

17時からパサイロードの東側にある『すばる』というKTVで面接を受けるそうだ。

私も何故か「面接終わるまで待っているよ」とは言わず、「また次回来た時に連絡するね」と言って別れたのだった。

 

一度ホテルに戻り、休憩を挟んで新規KTVを開拓することにする。

明日の夜の便で帰るのであと1名は次来る時の為にキープしておきたかったのだ。

 

そして向かうは高級KTV『プレミア順子』。

シティガーデングランドからすぐにある。

 

【夜遊び】マニラの高級KTV『Premier Junko プレミア順子』 マカティ 店舗外観
[KTVプレミア順子]

 

店に入り女性をチェック。

んー。

70点が2人。

迷う前に指名。

名前がリミ、スレンダーの方をチョイス。

 

そして座って暫くすると気が付く。

 

圧倒的なアウェイ感。

国際Aマッチを他国で行うほどの。

 

そうなのだ、聞こえてくるのはK国語。

 

そんな圧倒的に不利な状況の中、国際試合に持っていく交渉を始めるのだ。

 

2セットいて気になることがあるが、まぁ仕方ないかと諦めて試合に持ち込むことだけを優先することにする。

 

明日の同伴の約束をして撤収。

 

そして、最後の夜をキューバレストランで過ごす。

 

ブルゴス通りの大衆バー 人々で賑わう

 

1週間があっという間に過ぎた。

明日の今頃は飛行機の中かと物思いにふけるのだが、飛行機にも乗っていないし、リミの気になることが溜まりに溜まって爆発するのだ。

 

そんな事になるとは露知らず呑気にビールをのみ最後のブルゴスを堪能するゲスであった。

 

 

[ウメブログ第51話終わり]

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次回、ウメブログ第52話「リミと喧嘩、そして帰れないゲス!」

 

 

オノケン
クレイジーマニラ ライター オノケン
ウメさん、お疲れ様です! マニラ滞在もあっと言う間に過ぎますよね。いろいろあり過ぎて。一週間と言ってもすぐに時間が経って、「あーもうちょっと居たいな」となります!

 

レンジ
クレイジーマニラ ライター レンジ
ウメさん、お疲れ様です! 出会い系って難しいですよね。なかなか写真やメールのやりとりでは相手のことが分からないっすもんね。ビデオコールすれば良いのでしょうけど、リスクもあるかと!

 

 

【お知らせ】

ウメさんがホストのライブラジオ『ティーマカナーピー』もぜひチェックしてみてください!
クレマニの秘密兵器ちーちゃん、TEAMあわよくばのミカエルさんなど皆さんで楽しいエロトークを繰り広げています。

【ウメラジオ『ティーマカナーピー』】
22:00頃~(放送日は不定期です)
ツイッター(梅ちん @crazy_umechin )のアカウントで、ライブジオ、ラジオのアーカイブを視聴できます!
[ライブ配信アプリ『ペリスコープ』で梅ちんをフォロー]
ラジオ配信 LA

 

「ウメブログ、これから楽しみ!」と言う方、応援クリックお願いいたします!

 

ブログランキングリンク-ボトム
ブログランキングのトップを目指しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

ウメblog前の記事
ウメblog次の記事

 

ウメ
ウメは元経営者で、30年前からフィリピンへ通う超ベテラン。早期リタイア、二度の離婚、ネトゲ廃人も経験。クレマニのホレ担当。とにかく人に惚れやすい。都合が悪くなると逃げる、姑息な手段を使うなどゲスな一面も。

8 コメント

    • bikotaroさん
      こんばんわ。
      貧乏性なので現地に行くと知らない場所を歩いて探検するのです。
      すると思わぬ発見があったりととても楽しいです。
      引き続きよろしくお願い致します。

  1. ウメさん、

    オカマを掴んじゃいそうでしたねw出会い系はコワイ😆

    これからどんなことが起こるんでしょうね?😄楽しみです!

    • エッジさん
      お疲れ様です。
      出会い系と言うよりフィリピンのおかま確率の高さが怖いですね。
      これは昔に比べて格段に上がっています。

  2. おはようございます

    私だったら喜び勇んで待ち合わせ場所へ行くのですが、遠巻きから様子を伺い
    更にはシレっと接近する慎重さは見習います。。
    バクラは勘弁ですね、、、

    • 鳩麦茶さん
      おはようございます。
      色々と苦い経験がなせる業ですW
      慎重に確認してダメなら逃げるは鉄則です。
      引き続きよろしくお願いいたします。

  3. 今からマニラにいますが、カラオケ閉まってません?マカティのKtvは電気ついてなくて。
    どこに行ってますか?

    • ビビってますさん
      コメントありがとうございます。
      私は日本にいるのですが、知り合いからの情報では、マラテのペンギングループの数店舗は営業しているようです。

※コメントアイコンが欲しい読者様、DMでお知らせください。

 

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here