ブログランキングリンク-トップ

 

 

皆さん、こんにちは。

秘密兵器担当のちーちゃんです。

近頃の私は、マニラに会社を作るために色々と調べているところです。

 

8月のお盆前あたりから渡比するつもりですので、ご都合の合う方がいらっしゃいましたら、

マラテ辺りでご一緒しませんか??? 色々と情報交換しましょう!

オノケンさんの筋肉について、あるいはレンジさんの変態具合について語り合いたいお仲間がいらっしゃましたら、下記のコメント欄よりご一報くださいませ!

あるいは、直接「crazymanila2017@gmail.com」にお知らせ頂ければ、連絡先等交換しましょう!

 

 

【海外】フィリピンの『スリの連携プレイ』に注意!マニラのモールにて

 

さて、今回はマニラにおいて私の実体験をお話しさせて頂きたい。

先日のレンジさんの文章を読ませて頂いて、「美尻」について思い出したのだ。

[参考記事]
【夜遊び】マニラの人気ゴーゴーバー「Kojax / XOXO」

 

ーーあれはオイラがまだフィリピンに行くようになって間もない頃。

日本に帰る飛行機が台風によって欠航して、パンパシフィックホテルに泊まることになった時だ。

 

[マラテのおすすめホテル パンパシフィックホテル]

 

その頃の私は警戒心が強く、「まだKTVなどもってのほか!」と考えていたころである。

 

ーーホテルの部屋から外のプールを眺めると、雨はやんでいたがものすごい風だったのを覚えている。

 

私は小腹がすいたので、マラテロビンソンで何か食べようと向かった。

 

マニラ ロビンソンモール

 

周囲を目で威嚇しながら、デカい図体して道路の隅をこっそり歩く。

 

この辺りは水はけも悪く、異臭もし、水を避けて歩いたので体力も消耗した。

 

ーー入り口へたどり着き、エレベーターから上の階へ上がろうとした時。

 

(これから起こることは今考えると多分って事です。100%断定できないことをご了承ください。)

 

 

エレベーターの前で、若くてお尻プリプリな女の子が前に入ってきた。(図①)

 

私の後ろは50歳くらいのマダムである。マダムというか、マムシみたいな顔であった。

 

エレベーターに乗った私たちは、図②のような状態だ。

 

フィリピン スリの手口2

 

プリけつは、非常に良いものをお持ちだった。

 

ここに村西とおるがいたら、絶対に言うだろう。

 

「ナイスですね!」

 

私がプリけつをガン見しながら

(いーなー。顔うずめてーなー。神様頼み聞いてくれねーかなー)

と思った、その時である。

 

パックンチョ!!!!!!!!!!

 

プリけつに顔をうずめた… のではなく、急にプリけつが倒れてきたのだ。

これはチャンスですね!と思う前に、プリけつを支えた(図③)。

 

フィリピン スリの手口2

 

やわらかい肌感と、髪のいい匂い。

ありがとう神様。心置きなく日本に帰れます♡

と同時に、自分のケツポケットに違和感を覚えた。

慌ててズボンの財布を手で押さえた。

 

マムシだ! マムシが財布を抜き取ろうとしていた(図4)。

 

間一髪片手でプリけつを支え(どさくさでモミモミしたのは内緒)、マムシの毒牙から財布を守った。

 

ここで私が繰り出す必殺技は、中学校当時に身に着けたビーバップ仕込みのガン飛ばしだ(図⑤)。

 

フィリピン スリの手口5

 

2Fに到着すると、そそくさとマムシは逃げて行った(図⑥)。

 

 

木更津のカールルイスと呼ばれた私もビックリのスピードだ。

きっと100m8秒台を叩き出してるだろう。恐るべしマムシ!

危なかった。

マムシの後姿を見送り、プリけつにあわよくば今夜のお相手でもと考えたその時、

プリけつも逃げて行った(図⑦)。

 

なんでやねんwwwww

その時は、本当にそう思っていた。

 

しかしピュアな心で今考えてみると…

そう。

2人はグルだったのだ。

 




 

倒れた相方を両手で支える間に、後ろの仲間が財布を抜き取るトリックプレイ。エレベーターのスカイラブハリケーン!

まさにエレベーターの魔術師の異名にふさわしい仕事ぶりだ。

 

もしかしたら、あのマムシ面(づら)も彼女なりのトリックプレイなのかもしれない。

石崎君の顔面ブロックも真っ青である(意味不明)

 

恐いですねーーーーーー。

 

何よりも1番恐いのは、オイラの絵心の無さである。

 

以上、【海外】フィリピン『スリの連携プレイ』に注意!マニラのモールにてに関する記事でした。

 

 

クレイジーマニラは海外ブログ一位を目指しています! フィリピン大好きなライター達が協力しながら記事を書いています。
この記事が面白いと感じた方、あるいは「とりあえずちーちゃん、絵が下手すぎてビビるわっ!」という方、応援よろしくお願いします!

 

ブログランキングリンク-ボトム
ブログランキングが上昇すると、オノケンとレンジのモゲレベルが1上がります!

 

 

 

クレマニ前の記事筋肉をつけることのメリットとデメリット。過ぎたるは猶及ばざるが如し
クレマニ次の記事【レンジブログ149】フィリピン彼女が激怒!? 有馬温泉にて
トピックス前の記事
トピックス次の記事

 

Chichan
40代独身、彼女なし。関東地方で小さな建設系の会社を経営している。初めての渡比が約5年前。日系企業から呼ばれてミンダナオ島に行ったのが始まり。それ以来、マニラの夜遊びにもガッツリはまっている。
マニラのロスマンホテル ホテル予約サイト「アゴダ Agoda」へ

 

18 コメント

  1. 財布をそのまま後ろポケットに入れたまま外出出来る感覚が凄いですね。
    日本でもしませんよ。

  2. 朝から爆笑!すっかりちーちゃんのファンになってしまった🤣もっと記事アップしたください!

    • ありがとうごいます😊
      描いた甲斐がありました!
      ただ仕事が暇な時に描いただけなんで、絵が酷くてお恥ずかしいw

    • 失礼致しました。
      エスカレーターでございます。
      私の大失態でございます。
      お詫びして訂正させて頂きます。

  3. 同じ様な経験で・・・ エスカレータでケツポケでスリの手を握った経験ありますw ヤツらはCoCo壱辺りからリサーチしてる感じやねw

    • まさにその辺でございます。
      私の場合、財布を2つ分けております。
      恐いですねw

  4. 私もエスカレーターだと思います(笑)
    私も8月5日ー9日までマラテ行きます。是非お会いしたいです
    以前にレンジさんとメールで何度かやり取りさせて頂いたのですが、その時のレンジさんからメールの人間性?丁寧さ?ですっかりクレマニのファンになりました。
    そしてレンジさんにお会いできませんか?と伝えたところ軽くフラれてしまったので(理由をとてもご丁寧に説明してくれたところもブログからは想像もつかないほど紳士でした笑)ちーちゃんさんで我慢しますので会ってください

    クレマニのノリでコメントお許しください
    お時間合えば是非よろしくお願いいたします

    • 失礼致しました。エスカレーターでございますw
      パンツを見られるより恥ずかしいですw

      ホント、レンジさんは紳士なんですよねー。
      素晴らしい人間性が文章から出ております。

      私で宜しければ是非ともお会いさせて頂きたいです!
      私は8月9日〜13日までの予定でございます。

  5. 先月、H&Mの下りエスカレーターで友人がバッグから財布すられました。。。
    そのときは一人の女性が自分たちを追い抜いて立ち止まる(おそらくここでバッグを開けられる。)
    そのあとエスカレーターを降りたところで5人の女性が友人を追い抜いてその一人がお菓子を落として友人を足止め
    (この間に財布をすられたと思われる。。)
    この後5分後ぐらいに友人がバッグが空いているのに気づきました。。
    災難でした。。

    • そのような手口もあるのですね。
      勉強させて頂きましたー。
      お時間がございましたらトピックスで詳しく読者の皆様に注意喚起されてみてはいかがですか?
      きっと、レンジさんもオノケンさんもお喜びになられると思います!
      私のように、気軽な感じでもお二人は優しくアドバイス頂けますよ!!

  6. 絵が… ナイスですw
    それにしてもスリには本当に気を付けなければなりませんね…
    幸い、私は今まで危険な目には遭っていませんが、油断しそうな頃合いで
    今回の記事や読者さんのコメントを読んで、改めて注意をしようと思った次第です。

    クレマニOfflineミーティングinマニラとか開催したら楽しいでしょうね♪
    私もこの夏は同じような日程でマニラへ渡りますv

    • こんな絵にお褒めお言葉ありがとうごいます😊
      やはりマニラは色んな事が起こります。
      気をつけなければなりませんね。

      きっとレンジさんもオノケンさんも、皆さんともっと仲良くしたいと思われているはずです。
      私もお二人とはお会いした事がございませんので、いつかマニラで開催されたら良いですね!

  7. さすが最終兵器ちーちゃん。
    クレマニのオフ会開催を煽らすまでするとは恐るべし。
    でも皆さん期待してるんじゃないですかね。私もあったら絶対行きたいですし。
    フィリピン大好き者同士で交流したい!少数精鋭のクレマニファンは待ってますよ、お二方!

    • コメントありがとうごいます😊
      レンジさんもオノケンさんも、とても読書様を大切にされております。
      今回私が勝手に言い出しましたが、ご了承頂けました。
      そのかわりにクレマニの看板に傷をつけるような真似はできないと思いつつ、伝説も残したい意気込みです笑

      いつかマニラでお会いできたらときます事を、今は夢見て起きましょう!
      きっと、レンジさんもオノケンさんにも皆さまのお気持ちは届いております。

   

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here