ブログランキングリンク-トップ

 

マニラの日本食レストラン『纏 マトイ Matoi』 マラテ

 

こんにちは。クレイジーマニラのブス担当レンジです。

今回は、マニラのマラテエリアにある日本風居酒屋『Matoi 纏』さんを紹介します。

昼間は日本食のランチ、夜は日本の居酒屋メニューが食べられるおすすめのレストランです。

 

【フィリピン】マニラのおすすめ日本風居酒屋『Matoi 纏 マトイ』

 

 

 

マニラのおすすめ日本風居酒屋『Matoi 纏 マトイ』について

 

『Matoi 纏 マトイ』は、マニラのマラテエリアにある「日本風居酒屋」、「日本食レストラン」です。

場所はマラテのマビニ通り真ん中にあり、KTVが多く集まるエリアにあります。

 

マニラの日本食レストラン『纏 マトイ Matoi』 マラテ
[Matoi 纏の外観]

 

この付近の旅行者、特にマラテ夜遊び目的の方々にはお馴染みの日本食レストランで、夕方からは付近のKTVの同伴先としても利用されています。

午前中から営業しており、モーニングメニューや日本の定食メニューも提供しています。

 

マニラの日本食レストラン『纏 マトイ Matoi』 マラテ
[Matoi 纏の1階カウンター]

 

内装も料理も、日本の居酒屋を思い浮かべていただければいいと思います。

店舗は1階と2階があります。

1階は入って左手にカウンター、右手にテーブル席があります。

 

マニラの日本食レストラン『纏 マトイ Matoi』 マラテ
[1階テーブル席]

 

2階は『喫煙可能なカフェスペース』になっています。

テーブルが低いので食事をするには向きませんが、食後の一服、コーヒータイムにはありがたいスペースです。

 

マニラの日本食レストラン『纏 マトイ Matoi』 マラテ
[2階は喫煙可能なカフェスペース]

 

料理の味の方は、日本の一般的な居酒屋さんと同等です。価格も良心的です。

「マニラで一杯飲もう」と言うことであればぜひおすすめしたい日本食レストランです。

夜遊びの場面でも「マラテで有名な日本風居酒屋は?」と聞かれれば、こちらの纏さん(他にも串まさ、信長、けん太)などが挙がります。

 

※どこの飲食店でも言えますが、料理が出てくるタイミングが遅いなどはフィリピンスタイルだとご理解を(^^!)

 

お値段と味に納得できるかは個人の感覚に依りますが、クレイジーマニラでは『素晴らしい飲食店』と紹介させて頂きます。

マニラ旅行中に日本料理が恋しくなったら、ぜひ日本風居酒屋『纏 マトイ Matoi』へどうぞ!

 

アクセス

『纏 マトイ Matoi』はマラテのマビニ通りの真ん中あたりにあります。

日中は車通りも人通りも多い場所です。

夜間から明け方、徒歩の方は周辺の治安には注意してください。

「纏 マトイ Matoi」
住所:Arirang Hotel, 1767 A. Mabini St, Malate, Manila

 

メニュー紹介

営業時間は朝の8:00から午前3時頃までです。

以下にモーニングメニューの一部を紹介します。

マニラの日本食レストラン『纏 マトイ Matoi』 マラテ
[モーニングメニュー]

以下にランチメニューの一部を紹介します。

マニラの日本食レストラン『纏 マトイ Matoi』 マラテ
[店外に掲げてあるメニュー]

 

ランチメニューのお惣菜は、日本で外食するのと同等です。

特に嬉しいのは、『サラダ』や『野菜炒め』がセットに含まれていることです。

現地では野菜不足になりがちなので、この辺りはポイントが高いと思います。

マニラの日本食レストラン『纏 マトイ Matoi』 マラテ
[サバの塩焼き定食プレート 330ペソ]

サバは脂の乗った塩気があります。ご飯が進む味です。

他にも卵焼きやお味噌汁も美味しいです。

マニラの日本食レストラン『纏 マトイ Matoi』 マラテ
[唐揚げ定食プレート 330ペソ]

唐揚げ定食は、この肉のボリュームでたくさんの野菜、しかも330ペソです。

 

マニラの日本食レストラン『纏 マトイ Matoi』 マラテ

他にも、うどんやそば、ラーメンなどのメニューもあります。

 

また、夜は日本風居酒屋のメニューに変わります。

お刺身メニューなども食べられるので、夜遊び前の腹ごしらえ、夜遊び後のシメにぜひどうぞ!

 

 




 

マニラ旅行のおすすめ滞在ホテル

以下に、マラテエリアのおすすめホテルを二つ紹介します。
まずはマラテ一番人気のロスマンホテル!

おすすめホテル「ロスマンホテル」

ロスマンホテルは、マラテエリアのオススメホテルです。コストパフォーマンスに優れ、アクセスも最高です。
近年リニューアルされており、清潔感もあります。その他、接客やWifi強度、キャリア電波強度も良好。
何より、外の通りが騒がしくないのでゆっくり休めることができます。
クレイジーマニラから一番のおすすめホテルです!

上記、ロスマンホテルがいっぱいの時は、以下のキンバリーホテルをどうぞ!

おすすめホテル「キンバリーホテル」

ロスマンホテルと同等のオススメホテルです。
マラテの繁華街の中心部からは5分ほど歩きますが、人通りと交通量が常に多い通りに面しているため、夜間でもそれほど治安の悪さは感じません。また部屋の中は十分な清潔感があり、建物自体がしっかりしているため防音性が高いです。
スタッフの対応も大変丁寧です。
エレベーターでの階移動もストレスありません。Wifi強度、キャリア電波強度も良好です。マラテ一番人気のロスマンホテルがいっぱいのときは、こちらキンバリーホテルをどうぞ!
ロスマンホテル同様に、クレイジーマニラから一押しのホテルです!

 

以上、【フィリピン】マニラのおすすめ日本風居酒屋『Matoi 纏 マトイ』を紹介する記事でした。

 

ブログランキングリンク-ボトム
ブログランキングのトップを目指しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

クレマニ前の記事【マニラ封鎖】ロックダウンアナウンスから二週間目のまとめ
クレマニ次の記事いきなり最終回。幼いフィリピーナと遊びながら筋トレを行う。やる気さえあれば、そこはジム
トピックス前の記事
トピックス次の記事

 

Range Abe
オノケンと同じ会社の先輩であったレンジ。数年前からマニラを訪れるようになり、やがて現地法人を持つまでに。趣味は海外サッカーTV観戦。 実体験に基づいたフィリピンにおけるマニラの闇、貧困と格差、現地ビジネスなどオノケンとは違う視点の記事をアップしていきたいと思います。
マニラのロスマンホテル ホテル予約サイト「アゴダ Agoda」へ

 

2 コメント

  1. 初めてコメントします。
    纒は居酒屋もやっている時に現地に行った際、通ってました。その時は、まぁまぁ美味しかったですねぇ🎵
    だが、3年前位?(居酒屋はなかった)に久々に行ったら、チャーハンは塩分最高の塩ご飯、味噌汁はお湯でした。流石に連れの物を言わないフィリピン人が切れて、作り直させたお店です。
    最高ですか?

  2. 纏はマニラ在住時に良く行ってました。近くにある一期一会も良いですよ。個人的にマラテの日本食レストランで1番かなぁーと思うのはレメディオスサークルの所にある田辺かな。
    あと、マビニストリートにある日本のスロット(4号機)が沢山あるスロット屋に良く行ってました。等価交換でしたよ、通ってた時は8万ペソは勝たせてもらいましたw
    未だお店あるのかなぁ?

   

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here