皆さんのMPを、私達に少しばかり分けてください。
一日一回、応援クリック↓
 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
ミナデインを唱えさせてください!

 

こんにちは、レンジです。

最近、日本では秋を感じる季節になってきました。人肌恋しいこの季節、体調を崩しやすい時期でもあります。皆さま、どうかご自愛ください。

 

【夜遊び】絶対に訪れたいゴーゴーバー、「エドサコンプレックス」 2018年最新

 

さて、今回もマニラのゴーゴーバーについての紹介記事です。

もう最強ゴーゴーバーと言って良いでしょう、マニラで最も有名な「エドサコンプレックス」についてです。

以前にも紹介したことがありますが、この「エドサコンプレックス」をタイトルにしたトピックス、マニラの夜遊び情報ブログとして必ず要るだろうと。

[過去記事]
【夜遊び】マニラのパサイ地区のゴーゴーバー、ストリップバーについて 2018最新

 

今回、マニラの最強ゴーゴーバー「エドサコンプレックス」について、もう少し詳しく紹介します。

以下、この記事の目次です。

  • ゴーゴーバー「エドサコンプレックス」とは
  • エドコン店舗内マップ
  • エドコン店舗内での遊び方
  • エドコン周辺のゴーゴーバー、KTV
  • その他エドコン周辺のストリップバー

 

エルミタ・マラテ地区に関する記事はこちらから
【夜遊び】フィリピン エルミタ・マラテのゴーゴーバーについて 2018最新

マカティ地区のブルゴス通りに関する記事はこちらから
【夜遊び】フィリピン マカティのブルゴス通り ゴーゴーバーについて 2018最新

 

 

ゴーゴーバー「エドサコンプレックス」とは

 

この記事で今更紹介する必要もないくらい、マニラでは最も有名なゴーゴーバーが「エドサコンプレックス  EDSA Int’l. Entertainment Complex 」です(略してエドコンと呼ぶ)。


[エドサコンプレックス 外観写真。近年改装済み]

 

ここは、ブルゴス通りにあるようなゴーゴーバーが一つの建物に複数詰め込んだような大型施設になります。

[過去記事]
【夜遊び】フィリピン マカティのブルゴス通り ゴーゴーバーについて 2018最新

 

ブルゴス通り周辺同様、エドサコンプレックスも週末になると、多くの外国人で賑わいます。日本人旅行者の姿も多いです。

 

初めてのマニラで、夜遊びへ。その際には、是非この「エドサコンプレックス」を訪れてみてください。異国のゴーゴーバーの雰囲気を味わうには、マニラで一番華やかな場所です。

マニラのおすすめ観光名所、夜の部第一号は「エドサコンプレックス」で間違いありません。

 

場所は、マニラのパサイ地区になります。

 

[エドサコンプレックス住所]
2821 F.B. Harrison St, Pasay, 1308 Metro Manila

 

エドサコンプレックスへ、マカティやマラテからはそれぞれタクシーで10分~30分ほどの場所、タクシー料金は片道100ペソ~200ペソです。

店外でデートする場合、滞在ホテルはこのエドコン周辺のパサイ地区でも、マカティやマラテでも良いです。

 

パサイ地区おすすめ滞在ホテル「ヘリテージホテル」

上記、ヘリテージホテルは、パサイの夜遊びには一番の立地にあります。価格帯は若干高めですが、マニラのホテルとして、清潔感やサービス含め総合的な満足度も高くおすすめホテルです。

 

 

エドコン店舗内マップ

 

以下、エドサコンプレックスの店舗内のマップを紹介します(2018年11月現在)。

[エドサコンプレックス店内マップ]

 

店舗内のゴーゴーバーは、エントランスから時計回りに

「Casino Bar(カジノバー)」、

「Samba Night Club(サンバナイトクラブ)」、

「Cotton Club Manila(コットンクラブマニラ)」、

「Bullets&Arrows Saloon(バレッツ&アローズサロン)」、

「Fire House(ファイアーハウス)」、

「Space Girls(スペースガールズ)」、

「PitStop(ピットストップ)」

の7つのゴーゴーバーが配置されています。

 

どの店舗も出入りのみであれば無料です。

 

「どこがおすすめか?」というものは、その時々の在籍女性やご自身の嗜好などに依りますので、「ここです!」と明確には言えません。強いてのおすすめとして、私自身は「Bullets&Arrows Saloon(バレッツ&アローズサロン)」でお酒を飲むことが多いです。

 

ちなみに、「Space Girls(スペースガールズ)」のみ、KTVスタイルのゴーゴーバーになっています。女性達の服装もドレスアップされており、ワンセット1,000ペソ(レディースドリンク指名込み)から、会話とお酒を楽しむことができます。

 

 

エドコン店舗内での遊び方

 

まず、各ゴーゴーバーを巡ってください。在籍女性は常にアップデートされています。その時々で、好みの女性が居る場所は異なるでしょう。

そして、それぞれの店舗では猛烈なアプローチを受けます。たくさんの美しい魅力的な女性が出迎えてくれます。おそらく、「あの娘も良い、この娘も良いな、ヤバい迷う!」となるでしょう。

しかし、すぐに決めてしまうのではなく、ゆっくりと選んでください。

彼女達と立ち話や共用スペースでコミュニケーションを取ることも可能です。後悔しないよう、しっかりと事前にどのような女性なのか見て、話をしてみてください。

 

そして、気に入りの女性を見つけたら、とりあえずその店舗に入ってください。

後は、フィリピンのゴーゴーバーと同じスタイルで楽しみましょう。

席に座り、ご自身のドリンクをオーダーします。お気に入り女性を指名して、レディースドリンクをオーダーしてあげた後、会話を楽しんでください。時間は一時間程度、自身のドリンクとレディースドリンク一杯ずつであれば、合わせて500ペソ程度です。

 


[ゴーゴーバー「PitStop(ピットストップ)」店内ステージ]

 

お互いに意気投合してデートをしようとなった場合は、バーファイン料とチップを合わせて店内にて会計する必要があり、エドサコンプレックス内では「Space Girls(スペースガールズ)」以外、どの店舗も同じ料金システムで、目安6,000~7,000ペソです(2018年11月)。

[フィリピンのゴーゴーバーのは他にもこちらから]
【夜遊び】フィリピン マカティのブルゴス通り ゴーゴーバーについて 2018最新

 

デートの楽しみ方は、他のゴーゴーバーに関する記事にも記載していますが、良識ある健全な男女交際をお願いします。

 

 

エドコン周辺のゴーゴーバー、KTV

 

このエドサコンプレックスのすぐ隣、西側に別のゴーゴーバーとKTVが入る店舗があります。


[同建物、一階がゴーゴーバー、二階がKTV]

 

こちら一階のゴーゴーバー「Club VOLUPTAS(クラブ ボルプタス)」は、2017年に出来た新しい店舗。店内には中央に低いステージがあり、エドコン一店舗ほどの広さです。

こちらよりやはりエドコンをおすすめしますが、もしエドコンで好みの女性が見つからなかった場合には、立ち寄っても良いかなというゴーゴーバーです。

出入りは無料で、店内の女性を確認することが出来ます。

料金は、ご自身のドリンクとレディースドリンク一杯ずつで500ペソ。バーファインが2,500ペソ、女性へのチップは3,000~5,000ペソ。

 

そして、その二階(三階も含む)には、「URBANITE INTERNATIONAL(アーバナイト インターナショナル)」というKTVがあります。


[URBANITE INTERNATIONAL 店内]

 

こちらのKTVは、ダンスショーが行われるタイプの店舗です。ラウンジスペースではショーを見ることができ、VIPルームでは落ち着いて最新カラオケ(LIVEDAM)を楽しむことができます。

常時、在籍女性は35名ほど。女性のクオリティは下のゴーゴーバーと比べると、かなり高い印象です。価格帯は、ワンセット800ペソ、リクエストとレディースドリンクは350ペソと、一般的なKTV店と同程度です。

マラテやマカティのKTV遊びに飽きたら、このパサイへもKTV遊びとして足を運んでも良いかもしれません。


[店舗のビジネスカード]

[アーバナイトの住所]
8006 Epifanio Delos Santos Avenue Extension St, Pasay Default, 1300 Metro Manila

[アーバナイトのホームページ]
https://www.ubn-vps.com/

 




その他エドコン周辺のストリップバー

 

エドサコンプレックス周辺、パサイ地区にはその他大型のストリップバー(ストリップ劇場タイプのゴーゴーバー)があります。


[パサイエリアおすすめのゴーゴーバーマップ]

 

エドサコンプレックスの北側には、「TaitanZ(タイタンズ)」、「Universe Girls Club(ユニバース)」、南側には「The Bay Entertainment Club(ザ・ベイ)」などの大型ストリップバーがあります。

大型ストリップバーというのは、日本の一般的な体育館を一回り小さくしたものを想像してください。

舞台(ステージ)があり、その上でセクシーなダンス、ポールダンスやHipHopダンスなどのショーなどが行われています。

そして、舞台を囲むようにソファの客席ブースがあり、そこでお酒を飲んだり、店内の女性と会話したり、ダンスショーを鑑賞したりすることができます。その他、女性をリクエストせず、席でお酒とショーを楽しむだけというスタイルも可能です(その場合、ドリンク料金のみ)。

 

人気ストリップバー「 タイタンズ Titan Z 」

[タイタンズ住所]
Hobbies Of Asia, 8 Diosdado Macapagal Blvd, Pasay, 1300 Metro Manila


[タイタンズ 外観写真]

 

ストリップバー内には多数の女性が在籍しています。Vipルームも用意されており、静かに過ごすこともできます。

店内の女性とは基本的にどの女性とでも会話することができ、好みの女性とは店外デートが可能です。バーファインや女性へのチップは、エドサコンプレックスや他のゴーゴーバーと同程度です。

そして、このような形態がパサイにあるストリップバーで、ロハス通りにはいくつか似たようなストリップバーが並んでいます。

もし、「エドサコンプレックスで好みの女性と出会えなかった」、あるいは「そもそもエドコンのようなゴーゴーバーは趣味ではない」という場合、このようなストリップバーへも足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

[参考記事]
【夜遊び】マニラのパサイ地区のゴーゴーバー、ストリップバーについて 2018最新

 

 

以上、【夜遊び】絶対に訪れたいゴーゴーバー、「エドサコンプレックス」 2018年最新 についての記事でした。

 

[パサイエリア、レンジのおすすめホテル]

パサイ地区おすすめ滞在ホテル「ヘリテージホテル」

上記、ヘリテージホテルは、パサイの夜遊びには一番の立地にあります。価格帯は高めですが、マニラのホテルとして総合的な満足度も高くおすすめホテルです。

 

1コメント

  1. 「Space Girls(スペースガールズ)」の他
    「Samba Night Club(サンバナイトクラブ)」、改装中(2階で去年から営業してる)とあるところも
    KTVです。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here