ブログランキングリンク-トップ

 

 

 [エッジブログ前回のあらすじ]

エッジは、マニラ駐在員として忙しい日々を送っていた。ある日、台湾に住む台湾人彼女がフィリピンに会いにやってくる。そして彼女が「ゴーゴーバーに行きたい!」と言い始めた。
【エッジブログ17】マニラ駐在、台湾人彼女とゴーゴーバーへ!?

 

クレイジーマニラの記事は、実際の旅行や取材を元に記述しています。小説風のストーリ仕立てで記述していますので、過去の記事を参照頂けると話の内容が理解しやすいかと思います。また、登場人物の名前等は仮名を用いているところがあります。

 

※クレイジーマニラでは現在まで、以下の四つのブログがメインコンテンツでした。

 

上記に、今秋『エッジブログ』が新しく加わりました。

内容は全く新しい連載物で、他ブログとは別ストーリーになります。

 

それでは、エッジブログ第18話をスタートさせていただきます。

 

 

【読者の方へお願い】

 

これからエッジブログをお読みいただく前に、以下の「ブログ村ランキングバナー」の応援クリックをお願いします!
(ブログ村にジャンプするだけです。その後はまたこちらに戻ってきてください!)

 

ブログランキング ブログ村 inポイント 応援
↑↑ワンクリック10ポイント↑↑

 

皆さんの応援で成り立っているクレマニ。本当にありがとうございます!!

どうぞ引き続きよろしくお願いいたします!!

 

 

【エッジブログ18】マニラ駐在員、彼女を高級ホテルのスパでおもてなし

 

ーー翌朝、目を覚ますと彼女がいない。

ベッドから起き上がってキッチンへ行くと、朝ごはんを作ってくれていた。

そんなに一生懸命にやらなくてもいいのに。

飛ばし過ぎると疲れちゃうよ。

 

マニラ マカティ 駐在 コンドミニアム キッチン
[マニラ、コンドミニアムのキッチン(写真はイメージ)]

 

朝は鶏肉の入ったお粥だった。

胃にやさしく温まる美味しい朝ごはんだった。

 

ーーさて、今日は一日一緒にいるとは言ってたけどどうしようかな。

エステみたいなところに連れて行ってみるか……。

ホテルにはたいていその類の施設がある。

 

私「今日はエステにでも行ってみるかい?」

美玲「エステ?行ってみたいけど。あなたは?」

私「私も同じところでマッサージを受けるよ」

美玲「うん、だったらいいよ。行こ」

私「午後に予約を入れておくね」

 

私はホテルに電話して予約を入れた。

2時間のたっぷりコースだ。

 

ーー午前中はコンドで過ごし、昼ごはんを食べに二人で出かけていった。

日曜日は通りも空いている。

タクシーもすぐつかまった。

向かうのはグリーンベルトにあるマックス。地元のファミレスみたいな所だ。

 

マニラ レストラン チキン

 

ホントはペニンシュラにあるローストビーフの美味しいレストランにでもと思っていたが、

「普段食べに行ってる店がいい」

と言われたのでマックスになった。

ホントはジョリビーとかの方が行ってる回数は多いが、チキンのお店なら二人とも好きだからいいかとそこにしたのだった。

 

ーーマックスはチキンが有名な店だった。今はもっと幅広く料理を作っているようだが、当時はチキンを食べるならまず候補にあがった程。

まぁ、気軽に食べられるレストランでよく利用していた。

 

マニラ レストラン チキン

マニラ レストラン チキン
[レストランMax’sの現在のメニュー(写真はイメージ)]

 

チキンの半身、生春巻き、パンシットビーホンとサラダを頼んで最後にハロハロを注文した。

かなりお腹いっぱいになった。

それにしても二人とも食欲旺盛である。

健康って何よりだなと思う。

 

レストランを後にして歩いてペニンシュラホテルに向かう。

ハロハロが美味しかったのか道中その話題で盛り上がっていた。

 

ーーペニンシュラホテルに到着。

 

ペニンシュラホテル マニラ マカティ
[ペニンシュラホテル ロビー(写真はイメージ)]

 

美玲がエステ、私がマッサージを夕方まで受ける。

なかなかの長丁場だ。

 

ペニンシュラホテル マニラ マカティ スパ
[スパスペース(写真はイメージ)]

 

ーーしかし、受けてみるとあっという間だった。

終わった後二人とも体が軽くなった気がして、少しテンションが上がった。

帰りしなもう少し食材が欲しいと言ってランドマークに寄ってコンドに帰った。

 

ーー帰ると早速晩御飯を作るというのでキッチンに立つ美玲。

私も「できることがあるか」と聞くと、「とりあえずは食卓の準備していて」と。

食卓の準備をする。

今夜は台湾でよく食べていたものを作ってくれるという。

楽しみだ。

 

あれやこれや準備している内に時間が経つ。

結局私もキッチンで手伝い、ようやく完成した。

出来上がった料理を食卓に運ぶ。

 

マニラ マカティ 駐在 コンドミニアム リビングルーム
[マニラ コンドミニアム リビング(写真はイメージ)]

 

見覚えのある料理がいくつもある。

私が好きだから作ってくれたんだろう、水餃子、焼き餃子、揚げ餃子の3種類。

それに春巻き、棒棒鶏、空心菜の野菜炒め、酸辣湯、魯肉飯、オムライス、パンシットカントン。

……終わりの二つは何だ?

 

美玲「得意だから作っちゃった。パンシットカントン? 何それ? 牛肉焼きそばでしょ?」

私「なるほど、そういうことね」

 

オムライスは確かに台北でも作ってくれた。

パンシットカントンもそもそもカントンって広東がついている。フィリピン料理なの?である。

焼きそばでいいということじゃない?

 

でも、二人で多くない?

 

美玲「大丈夫、あなたなら食べられる。食べてくれないの?」

私「いや、食べるさ。食べるって。食べるんじゃないかな? 一緒に食べよう!」

 

二人でガンガン胃に流し込んでいく。

 

美味しいんだが、一向に減らない。

大食い選手権とかこんな感じだ。

もっともこっちは普通の量だが全体の量が多い。

飽きないからいいね、じゃない。

けっこう大変だ。

 

もし食べ終わった後に腹が出過ぎて、波動砲が埋もれてしまったら大変なことになる。

ワカメの奥で見つからなかったらサルガッソーで漂流だ。

美玲のためにもそんなことがあっては申し訳ない、と思っている。

 

ーー結果から言うと、食事の後ソファでゆっくりしたので何の問題もなかった。

当り前だ。

食卓からすぐ寝室になだれ込むはずがない。

ここでゆっくりビールを飲みながら最近の生活だなんだの話をしたり、なんとなくキスしたり、ちょっとよくわからない展開だった。

 

実際、まだ寝るには早い時間だ。

バックにはTexasのベスト盤が流れている。

早すぎずスロー過ぎない音楽が疲れを少し和らげてくれる。

U2とかボン・ジョヴィじゃなくてよかったと思っている。

波動砲がボン・ジョヴィのノリでスタンバイしたらオーバーヒートで死んでしまう。

 

それでも、キスをしている内におたがい体を寄せ合いボディタッチが始まる。

服の上からやさしく触れていると、どうしても上になりたいのか体を重ねてくる。

何が邪魔だったのかわからないが、私の眼鏡が外され床に落ちた。

後でわかるのだけどきれいに割れていた。

何の交通事故?

 

 

 

 

 

[【閲覧注意】クレマニファンの方々、エッジブログはまさかのベッドシーン満載でした。ギャップ萌えです。もし、お下品な話題が苦手な方はここからは閲覧をご遠慮ください。「待ってましたっ!!」と言う方のみどうぞ。]

 

 

 

 

 

ーー上にいる間に美玲のシャツを脱がせる。

下になっていると脱がしづらいから、この点は上になってくれてありがたい。

下着も同時にはぎ取ると、形のいい胸が現れた。

片手で優しく持ち上げ大胆に舐め上げる。

少ししょっぱい。汗を少しかいている。

これでいいのだ。

デザートではなく自分にとってはメインディッシュなのだ。

 

恥ずかしそうに体を捩る。

その拍子に胸で頬を張られる。

思わず反対側もお願いと言いそうになるのを堪え、もう一方の胸を舐め上げる。

 

彼女から声が漏れる。

 

美玲「もうダメなんだから」

 

私は止めずに今度は吸ってみた。

プクっと膨れたチクビーノを舌で転がす。

彼女が体を震わせて、

 

美玲「もう、ホントに……」

 

と言うやいなや反対側の頬が張られる。

頬には軽く触れた胸の感触がじんわりと残る。

 

私はもう満足です……。

 

あぁ、おっぱいに嬲り殺されたい……。

 

いや、そうじゃない。

波動砲を発射するという人類の夢が託されている。

徳川機関長が有事の際に備え、日夜、イヤ、夜を重点的に頑張っているのだ。

その使命を股間に抱き、彼女をお姫様抱っこして寝室に入っていった。

 

その間、壁にぶつかりそうになりながら寝室へ急いだ。

ちゃんと目が見えないのだ。

 




 

ーーベッドにたどり着き彼女を横たえそのまま上から……

が、ひっくり返され、マウントを取られる。

 

苦手なのよねぇ。こういう感じ……。

 

ほら、髪の毛が降ってくるでしょ……。

 

台湾美女

 

ジーンズを脱がされ、股間に顔を埋めてきた。

おぉ、なんかグリグリされている。

これは!

……わからん、何をされているんだ。

気持ちいいじゃないか。

いつの間にか美玲もジーンズも脱いでいる。

昨晩と同じような体勢になりお互い凸と凹を舐め合う。

 

お互い、小さく声が漏れてしまう。

 

もう我慢できないので、体を入れ替え、彼女を正面から見据える。

彼女もこちらを息を弾ませ見てくる。

唇が重なり激しく吸い合う。

 

徳川機関長が、

「いつでもいいぞ!」

と声を掛けてくる。

 

古代進が照準を合わせる。

森雪もなぜかそこに立っている。

耳たぶを甘噛みしろと言ってくる。

そういうものか?

 

耳たぶを甘く噛んだ。

 

美玲「そこは、ダメ……」

 

でかした、雪! あとで抱きしめてやろう!

進が睨んでくる。

冗談の通じないヤツだ。

機関長はあきれ顔だ。

 

彼女のしっとりと濡れている大事な洞穴めがけて波動砲が撃ち込まれる。

十分に潤んだそこはしっかりと私を受け入れている。

最終コーナーを曲がり鞭が入る。

ホームストレートを全速前進、全力で駆け抜ける。

顎を上げのけ反る美玲の腰を押さえ、一気に突き抜けるように発射した。

 

『ドーーンッ!!』

 

ーーしばらくのけ反ったまま動かない美玲。

息を吐きながらゆっくり体をベッドに沈めて脱力していく。

私もあまり変わらない。

彼女の息を吐くのを見て同じように息を吐いた。

 

体をずらし、横で仰向けになる。

 

二人とも何も話さないが、美玲が体を寄せて私を抱き枕のようにして寝ようとしていた。

機関長や進と雪には帰ってもらってもいいだろう。

 

二人は間もなく眠りについた。

 

ーーそして、翌朝。

 

 

[エッジブログ第18話終わり]

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次回、エッジブログ第19話「彼女と再びブルゴスへ」

 

 

オノケン
クレイジーマニラ ライター オノケン
エッジさん、お疲れ様です! まさかの機関長、大忙し! 波動砲の生産工場タマキーン要塞もフル稼働でしょう!

 

レンジ
クレイジーマニラ ライター レンジ
エッジさん、お疲れ様です! いいなぁ、いいなぁ! そんな濃厚な夜を過ごしたいなぁ。ムチ打ちになるくらいペロペロしたいなぁ。

 

「エッジブログこれからも楽しみ!」と言う方、応援クリックお願いいたします! 次回も乞うご期待!!

 

エッジさんのツイッター(エッジさん@Edge_Ackie80)も是非チェックしてください!

 

 

ブログランキングリンク-ボトム
ブログランキングのトップを目指しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

エッジblog前の記事
エッジblog次の記事

 

エッジ
ひょんな事からフィリピンと関わることになって早30年弱、当時はまだ20代でしたので今はすっかりおじいちゃんです。だいたい90年代前半から2000年頃にかけてのお話です。立場も含め色々制約のある中での元駐在員の珍道中を見ていただけたらと思います。よろしくお願いします。ウメさんとかぶる部分も多いかと思いますが視点を変えて書ければと思っています。皆さん、よろしくお願いいたします。

8 コメント

  1. エッジさん、はやり台湾から遥々来てくれた事を思うと夜のおもてなしも大切ですよね❤️
    この後、徳川機関長の連勤が何連になるのか、興味深いですw

    • ミカエルさん、
      コメントありがとうございます。

      台湾から来てもらったんで一生懸命ですよ🤣ただけっこう振り回されています。マウントも取られますwミカエルさんだったら大喜びだったかもしれませんヾ(≧▽≦)ノ

      機関長、大丈夫かなぁw

      これからもよろしくお願いいたします。

  2. エッジサン今晩は♪

    「少ししょっぱい」B地区 自分も大好物です。
    恥ずかしそうな仕草をされると 徳川機関長が若返っちゃいます♥️

    マニラで 海外の女性を 連れて行く場所は 2・3日でしたらなんとかなりますが それ以上は自分には難しいです。
    特に美玲サンのように 料理をしてくれるような女性だと 間が持ちません(((^_^;)

    エッジサンには 徳川機関長をU18くらいまで戻して 国際試合に挑んで下さい😆👍❤️

    • ryokunさん、
      コメントありがとうございます。

      美玲は大胆なのに恥ずかしがり屋なんですよね(^-^;これ以上続けたら徳川機関長は過労死ですw栄養が間に合いません😆連れて行くところはマニラに限ると少ないですよね。セブとか行くなら別ですけど。

      機関長には栄養を取らせないと🤣

      これからもよろしくお願いいたします。

  3. 古代進がエッジさんにジェラシー🤣🤣🤣
    そりゃ目の前で抱きしめてやろうなんて言ってたらそのうち雪に平手打ち、進にはコスモガン(でしたっけ?)で撃たれるんじゃないですか?そんでもって徳川さんは実は暴れん坊(棒)将軍のほうだったと😄。
    どうぞご自愛くださいませ。

    • かーわんさん、
      コメントありがとうございます。

      脳内寸劇がエグイと有名なエッジです🤣 あいつらは私の体のパーツだったり意識だったりするんで出てくるのは仕方ないんですよw←ホントか😆 上手く機関長や進や雪なんかとやっていきますw

      これからもよろしくお願いいたします。

  4. こんばんは

    後半の描写がいつもながら秀逸です!

    愛情のこもった合体は最高です。。

    ましてやご馳走の後では・・・

    文字通りご馳走様でしたww

    • 鳩麦茶さん、
      コメントありがとうございます。

      ベッドシーンが多いと評判のエッジブログです💦 やっぱり1週間しかないと思うとそうなっちゃったみたいです🤣

      これからもよろしくお願いいたします。

※コメントアイコンが欲しい読者様、DMでお知らせください。

 

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here