ブログランキングリンク-トップ

 

マカティエリア 夜 治安

 

 [ポットブログ 前回のあらすじ]

フィリピンでのマーケティング開始。二日目。昨日出会ったスパニッシュ系美人フィリピーナのクレア。彼女とのワンチャンを目指す。しかし、恋愛には最も大切なことが欠けていた!?
【ポットブログ11】ワンチャンに必要なのは顔や筋肉じゃない!会話だ!!

 

クレイジーマニラの記事は、実際の旅行や取材を元に記述しています。小説風のストーリ仕立てで記述していますので、過去の記事を参照頂けると話の内容が理解しやすいかと思います。また、登場人物の名前等は仮名を用いているところがあります。

 

※クレイジーマニラでは以下の二つのブログがメインコンテンツでした。
そして、この4月から新連載【ポットブログ】をスタートしました。

 

オノケンブログ累計610万PV達成 第一話へ
オノケンブログの第一話はこちらから
【オノケンブログ1】転落と後悔

 

クレイジーマニラ レンジブログ
レンジブログの第一話はこちらから
【レンジブログ1】日本人経営者と私、フィリピンでの入国審査へ

 

クレイジーマニラ ポットブログ第一話
ポットブログの第一話はこちらから
【ポットブログ1】タイで起業!先輩の誘い、女を求めてフィリピンへ!

 

 

【著者ポットより】

皆さん、こんにちは。

クレイジーマニラのカモ担当ポットです。

いつも多くの閲覧とコメントありがとうございます。

さて第一章がスタートして、フィリピーナにアプローチ開始です。

しかし、さっそく恋愛に必要な『コミュニケーション』すなわち『言葉』。この必要性を思い知らされました。

私のザルな作戦も見事にスルーされた訳ですが、諦めた訳ではありません。

 

それでは、ポットブログ第12話をスタートさせて頂きます。

 

 

【ポットブログ12】ポット覚醒、彼女ゲットのため英会話学習を始める!

 

 

ーーフィリピン滞在3日目。

クレアと同伴して、KTVアップステージゴールドへ。

VIPルームに入り、二人きりの時間を満喫する。

満喫しながら、その後ワンチャンも……と幻想を抱いていた。

 

しかし。

このとき、私の心は8割折れていた。

英語が出来ない私は、彼女と満足にコミュニケーションが取れないのだ。

 

マニラの夜遊びKTV アップステージゴールド
[KTVアップステージゴールドVIPルームイメージ]

 

お酒で誤魔化そうとしても、話は弾まない。

ボディランゲージにも限界がある。酔っていてはまるで阿波踊りだ。

 

そこで、日本語のできる通訳役の子を追加指名した。

通訳を加えて話しをすると、多少は意思疎通が叶う。

しかし、今度はその通訳の子と私が二人だけで盛り上がってしまう。

 

そして、ついつい勝手に楽しく話してるような雰囲気になってしまい、逆にクレアの機嫌が悪くなってしまう。

悪循環である。

私とクレアのコミュニケーション不足に追い打ちを掛けるようなものだ。

 

まさに八方塞がりとはこの事。

直接話をしても通じない、通訳を入れても本人が不機嫌になってしまう。

結局この夜も大した成果を得ることは難しいだろう。

 

現地では高級店クラスのアップステージゴールド、一人VIP。

同伴から入店、ラストまで。かなりお酒を振舞ったこともあり、会計は20,000ペソくらいだった。

この日もしっかりとカモられて、お店を後にした。

 

ーー私は、アップステージゴールドを紹介してくれた飲食店オーナーのマフィアに連絡を取った。

 

マフィアの似顔絵
[マフィアのような外見のマフィア(仮)と言う名の先輩]

 

マフィア「どう、ポットさん! フィリピン楽しんでる!?」

私「いい感じの子はいるんですが」

マフィア「そう、良かったね!」

私「でも彼女、日本語が喋れなくて。なかなか上手くいきません」

マフィア「当たり前でしょ。ポットさんが英語覚えるか、タガログ語覚えるか。それか日本語分かる子にするか」

私「ですよね……。なんか秘策ないですか?」

マフィア「ない。彼女が出来れば、一緒にいるから自然に話せるようになるよ」

 

一蹴されてしまった。

 

その彼女を作る為にコミュニケーションが必要なのに、「彼女が出来れば言葉も覚えられる」ですと?

そんな『鶏が先か、卵が先か』のような解答のない問題を投げかけられるとは。

 

ーーうなだれながらホテルへ帰着。

 

マニラのおすすめホテル『パームホテル』
[宿泊先ホテルのパームホテル]

 

そして、悩みに悩み、検討に検討を重ねた結果……

私は気付いた。

今まで私に降りかかってきた災難は全て『コミュニケーション不足』が原因。

もし私が英語かタガログ語が話せていれば、イミグレーション詐欺も回避出来ていたはず。

スマホ窃盗の件も、モール店員と直接やりとりすればいいので、セブンの罠にも掛からなかった(おそらく)。

ミカに大量のペソを投入する事もなかったはず(多分)。

 

何よりクレアとワンチャンあったはずだ(きっと)!

 

ーーそして、私はすぐさま『DMM英会話』に加入した。

それはスカイプを使って、先生と話しながら英会話を勉強出来るという便利なスクール。

まずは無料体験からスタートし、色々な英語の先生からフィリピン人の先生を選択した。

初心者コースを選択したので、簡単な英会話から勉強は始まった。

そして、あっという間に無料体験は終わり、そこから私は課金して3時間にも及ぶ英語の勉強をした。

 




 

私は……

覚醒した(かのように見えました)!

 

みなぎる自信。溢れる勇気。

鏡で自分を見ると、オーラが見える。

そう、スーパーポットになったのだ。

 

ーー翌日。

試しに英語のみのコミュニケーションで、マカティ行きのタクシーに乗車。

ドライバーに行き先を指示し、発車した。

 

行く途中の風景は、この頃には見慣れていた。

何の不安もなくマカティに到着。今回は200ペソくらいの支払いだった。

 

そして不動産業者に会い、物件や起業に関するミーティング。

ここではさらに好条件の物件を紹介して貰い、私もそれに納得。

意気投合した後、夕食を共にした。

 

 

不動産屋の担当者にも色々なフィリピン情報を聞いた。

物価や人々の暮らし、文化や宗教。

特に、女性については詳しく聞いた。

私は彼の話を聞いて、「やはりこの国はワンチャンの宝庫だ」と再確認した。

 

ーーそして翌日、私の運命を左右する事になる、とんでもない出会いをするのであった。

 

 

[ポットブログ12終わり]

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

[ポットブログ12あとがき]

コミュニケーションの重要性に気付いた私は、DMM英会話で英語の勉強をしました。

学校の授業のような勉強ではなく、生きた英語といいますか、本当に会話で使用する英語を勉強しました。

このDMM英会話で私は飛躍的にコミュニケーションレベルを上げる事になるのですが、このフィリピン滞在中では、まだ素人に毛が生えた程度の会話力でした。

 

オノケン
クレイジーマニラ ライター オノケン
ポットさん、英語学習の動機は「女性を口説きたい」、それが一番です! 私も学生時代より遥かに英語力上がりました。
現地の短期留学もおすすめです!
レンジ
クレイジーマニラ ライター レンジ
ポットさん、お疲れ様です! さらりと『20,000ペソの会計』とありますが、この夜もまあまあカモられてますね。
さて、翌日の出会いが気になります!

 

「ポットさん、英語を頑張ろうと思うだけでも偉いわ! 俺は日本語&英語&タガログのミックス!」と言う方、応援クリックお願いいたします! ポットブログはこれから激動していきますので乞うご期待!

 

ブログランキングリンク-ボトム
ブログランキングのトップを目指しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

ポットblog前の記事
ポットblog次の記事

 

ポット
クレマニのカモ担当。アラフォー。日本じゃシャッチョさん、マニラじゃカモネギさん。 日本の恩人のススメでマニラで起業を試みるが、仕事より女性を優先してしまうダメ男。 果たしてビジネスは成功するのか?マニラで性交できるのか?

4 コメント

  1. どうやったら、一人でカラオケで2万ペソ使えるのだろう・・
    凄い事だと思う。
    今後に期待。

  2. 20000ペソって!それはどうやったら?まぁ、いい勉強になったんじゃないでしょうか(^_^;)
    英会話は反復練習ですから使ってなんぼですよ。頑張ってくださいね!早く彼女さんが見つかるといいですね。

※コメントアイコンが欲しい読者様、DMでお知らせください。

 

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here