ブログランキングリンク-トップ

 

 

 [ポットブログ 前回のあらすじ]

二度目のフィリピン。マニラのコンドミニアムで生活準備。そして、夜、向かったのはKomeKome、キャットに会う。そして、彼女から衝撃の言葉が。
【ポットブログ37】フィリピン女性、どこまで信じて良いのか葛藤は続く

 

クレイジーマニラの記事は、実際の旅行や取材を元に記述しています。小説風のストーリ仕立てで記述していますので、過去の記事を参照頂けると話の内容が理解しやすいかと思います。また、登場人物の名前等は仮名を用いているところがあります。

 

※クレイジーマニラでは以下の二つのブログがメインコンテンツでした。
新連載中の【ポットブログ】もよろしくお願いします!

 

オノケンブログ累計610万PV達成 第一話へ
オノケンブログの第一話はこちらから
【オノケンブログ1】転落と後悔

 

クレイジーマニラ レンジブログ
レンジブログの第一話はこちらから
【レンジブログ1】日本人経営者と私、フィリピンでの入国審査へ

 

クレイジーマニラ ポットブログ第一話
ポットブログの第一話はこちらから
【ポットブログ1】タイで起業!先輩の誘い、女を求めてフィリピンへ!

 

 

【著者ポットより】

皆さん、こんにちは。

クレイジーマニラのカモ担当ポットです。

みなさん、いつも読んで頂きありがとうございます。

一昨日プレゼントした新型iPhone…… 失くされました。

人間、熱くなり過ぎてはいけませんね。

しかし、このフィリピンという国ではなぜが熱くなってしまうのです。

日本では冷静沈着な私が、フィリピンでは狂ったように毎日酒と女性に溺れてしまいます。

本当に不思議な国です。

 

それではポットブログ38をスタートさせて頂きます!

 

【ポットブログ38】衝撃の破局!? スマホは見ても、見せてはいけない!

 

ーー新しい携帯を貰えるとあって、キャットは他のアフターを入れることなく、真っ直ぐに部屋に来た。

 

『それはそれで何だかなぁ』と思う反面、

『いや私たちは彼氏と彼女の関係なんだ。これが当たり前なんだ』と思う気持ちもある。

難しい所だ。

それでも少々用心深くなっていた私。

部屋を訪れたキャットにすぐiPhoneは渡さず、

「今日は部屋を見に来ただけ? それとも、泊まっていく?」と先に確認した。

すると、キャットは、

「Up To You(あなた次第よ)」

という。

 


[コンドミニアムの一室]

 

それはキラーワードだ。

私は、実はこの『貴方次第』というのが得意ではない。

日本では、結構分かり易い行動をすると、相手は察してくれるのだが、このフィリピンでは当たり前のような事でも言葉に出して言わないと伝わらないシーンが多いと感じている。

『え? それ、わざわざ言わせるの?』と何度思ったか数えられないくらいだ。

 

 

 

 

 

(【閲覧注意】以下、少々お下品な表現が含まれています。お下品な話が苦手な方は閲覧を止めてください。「いやいや、ポットさん。ここにはお下品が大好きな読者しかいませんよ!」と言う方のみどうぞ。)

 

 

 

 

 

ーーそんな内気で引っ込み思案な私だが、今の頭の中は9割5分がワンチャンで埋め尽くされている。

恥ずかしさを忍んで、キャットに

「私はずっとあなたと一緒にいたい。泊まっていって」とお願いした。

彼女はうなずいた。

 

ーーそして、シャワーからのワンチャンタイム。

私のコンディションは絶好調である。

かつ溜まりに溜まっていたので、爆速でゴールに向かう。ここまで腰が動くのかと自分でも驚いた。

 

そして、一閃。

初日の出を思わせるほどのすがすがしいフィニッシュ。

もの凄くシンプルなワンチャンではあったが、念願のゴールを決めた。

 


[マニラの午前中]

 

ーーそして朝を迎え、ついに新iPhone(二台目)の贈呈式。

(時間的にはもう昼でしたが、起きたばかりなので朝と表現してます。)

 

キャットも仕事用の携帯とは聞いていたものの、まさかまたiPhoneだとは知らなかった様子。

新品のiPhoneを見て超テンションが上がっている。

私は何度もキスをされた。

そして、寝起きで元気になった私の息子へのサービスという事で、そのままソファーで2度目のワンチャンを達成した。

 

ーースッキリした私たちはロビンソンへSIMカードを買いに行った。

 


[ロビンソンモールのスマホショップエリア]

 

SIMカードを買い、プリペイドのチャージをする。

無事にキャットのスマホの設定が完了した。

彼女は嬉しそうにスマホの画面を操作している。

良かった。

このまま順調に彼女との愛を育んで行こう。

私は彼女の様子を見て、満足感と幸福感に満たされていた。

ここまで長い道のりだった。ようやく私にも幸せが訪れたようだ。

嬉しい。嬉しすぎる。

 

そしてモールにて、ランチを食べようということでそれらしいレストランへ。

 

ーーここで事件が起こる。

食事中にクレアからメッセージが入ってきた。

 

内容は、

クレア「あなたはフィリピンにカールフレンドを持っているでしょう?」

という内容。

 

私は、何の気なしに「Wala(ない)」と返した。

しかしその時、隣のキャットが突然声を上げた。

 

キャット「Ahhhhh!?」

 

その画面をキャットに覗かれてしまったのだ。

全身の血が凍り付くのを感じた。

……ヤバい。

 

我ながら何という無警戒。

圧倒的不用心。

私は人のスマホなど覗いた事がないので、まさか隣の人が私の画面を見ているなどと思っていなかった。

むしろ、ご飯を食べる時に向かいに座らず、隣に座るのも理解出来ていないレベルの人間だ。

この時も全く気にしていなかった。

 


[ロビンソンモール内レストラン]

 

キャットは隣で急に泣き出し、怒り出した。

私は出来る限りの英単語を使いながら必死に説得を行った。

まさか、そんな……。

こんなことで、破局する訳にはいかない。

雷神のごとくテキーラを振舞い、新型iPhoneをプレゼントして、紛失したと言われ、二台目iPhoneを渡したばかり。

マニラで物件まで抑え、幸せの絶頂を迎えているのだ。

絶対にキャットを手放すわけにはいかない。

まだまだワンチャンがしたい。あんなことやこんなこと、いっぱいラブラブしたいのだ。

 

しかし。

 

私にはこの修羅場を解消する腕がなく……。

彼女は席を立ち、一人でレストランを出て行った。

私の願いは叶わず、その場でフラれてしまった。

 

散った。

 

少し前まで愛し合っていた彼氏彼女が、「Wala」と言う返信一つで破局を迎えてしまったのだ。

悔やんでも悔やみきれない。

何たるイージーミスからの、あっけない最後。

 




 

ーー私は場所をUCCに移し、しばらくぼーっと考えた。

折角出来た彼女を、こんな一瞬で失ってしまうとは……。

今回の事は対外的な要素はなく、全て自分の責任。

 

『Wala』

 

たったの4文字がここまでのダメージになるとは……。

 

私はこれ以上なく落ち込んだ。

三分ほど。

そして、考え直した。

 

キャットは諦めよう。

こうなったらクレアに責任を取って貰うしかない!!

絶対にクレアとワンチャンする!!

 

私はそう強く決意したのだった。

 

 

[ポットブログ38終わり]

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

[ポットブログ38あとがき]

 

ちなみに、walaとはタガログ語で「ない」を意味しています。

「彼女がいるでしょ?」の問いに「wala」と答えたという事。

それを彼女の目の前で打ったわけですから、この結果も致し方ありません。

 

次回、新たな恋の予感! 切り替えてクレアを狙うっ! へ続く

 

オノケン
クレイジーマニラ ライター オノケン
ポットさん、お疲れ様です。命取りになる行為をサラッとしてしまうところ、ポットさんらしいといえばらしいですが。とても残念ですね。もちろんスマホは返ってきませんよね。前を向くしかありませんよね。
レンジ
クレイジーマニラ ライター レンジ
ポットさん、お疲れ様です。いやー、ポットさん最高です! 私も過去にスマホを取り上げられて、LINEをすべてチェックされたことがあります。意外にも破局には至りませんでしたが、過去最高のお仕置きが待っていました泣

 

「ポットさん、彼女の横でWalaなんて!笑」と言う方、応援クリックお願いいたします! 次回、クレアをコンドミニアムの部屋に誘えるか!?、乞うご期待!

 

ブログランキングリンク-ボトム
ブログランキングのトップを目指しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

クレマニ前の記事【ポットブログ37】フィリピン女性、どこまで信じて良いのか葛藤は続く
クレマニ次の記事【マニラ封鎖】ロックダウンアナウンスから十週間目のまとめ
ポットblog前の記事
ポットblog次の記事

 

Pot
クレマニのカモ担当。アラフォー。日本じゃシャッチョさん、マニラじゃカモネギさん。 日本の恩人のススメでマニラで起業を試みるが、仕事より女性を優先してしまうダメ男。 果たしてビジネスは成功するのか?マニラで性交できるのか?
マニラのロスマンホテル ホテル予約サイト「アゴダ Agoda」へ

 

8 コメント

  1. まぁ、他の娘を探せば良いだけの事。
    はい、次いきましょう。
    それか出来るのがP国。

  2. ポットさんはじめまして。ほんと凄すぎますね。ワンチャンから破局までの展開の速さはクレマニno.1ではないですか?ポットさんサイコーです面白すぎます笑。来週の展開も楽しみです。期待してます!

  3. 計3ゴールのために
    テキーラパーティー
    iPhone二台
    恐るべしマニラ
    いや、ポットさん

  4. たっ、高いっ。いえ、痛すぎる(爆)
    早くもついていけないレベルに到達されてるポットさん。
    え?この話はフィリピン2回目?
    もう無理です(笑
    一般庶民にはポットさんのカモられようは毒かなぁ。

  5. もっと上手く遊びましょうよ。
    ここまで行くと面白いを超えてなんか残念過ぎて笑えないです。
    ちなみにアンチではないですからね。

  6. 読んでいて「あぁ、やっちゃったなぁ」と思いながらタメ息が出てしまいましたw
    これは仕方ない!もう次にかけるしかないと思います( ̄▽ ̄;)
    それにしても目まぐるしい展開でかなり驚いていますヾ(≧∀≦*)ノ〃
    次はどんな娘と巡り会えるんでしょうね?楽しみです(^_^)/

  7. フィリピンから帰って来た知人達は、現地での武勇伝をしきりに話したがる。今は、コロナで援助している人数を自慢している。可哀想だから仕方ないと自慢している。カモられてるのに自慢している。私には、その気持ちがわからない。フィリピンは、嫌いじゃないけど、金を馬鹿みたいに使う人の気持ちがわからない。

  8. 12万ペソって❗️
    駐在員の現地給より多いよ。
    コンドミ、車は大体会社持ちだけど。

   

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here