ブログランキングリンク-トップ

 

MCH スイーツ アット ロビンソンズ プレイス (MCH Suites at Robinson's Place)

 

 [ポットブログ 前回のあらすじ]

三度目のフィリピン。フィリピーナの金銭問題について先輩マフィアに相談する。また法人登記の準備などビジネスも進展あり。
【ポットブログ46】フィリピーナを信じるか信じないかは自分次第!?

 

クレイジーマニラの記事は、実際の旅行や取材を元に記述しています。小説風のストーリ仕立てで記述していますので、過去の記事を参照頂けると話の内容が理解しやすいかと思います。また、登場人物の名前等は仮名を用いているところがあります。

 

※クレイジーマニラでは以下の二つのブログがメインコンテンツでした。
新連載中の【ポットブログ】もよろしくお願いします!

 

オノケンブログ累計610万PV達成 第一話へ
オノケンブログの第一話はこちらから
【オノケンブログ1】転落と後悔

 

クレイジーマニラ レンジブログ
レンジブログの第一話はこちらから
【レンジブログ1】日本人経営者と私、フィリピンでの入国審査へ

 

クレイジーマニラ ポットブログ第一話
ポットブログの第一話はこちらから
【ポットブログ1】タイで起業!先輩の誘い、女を求めてフィリピンへ!

 

 

【著者ポットより】

皆さん、こんにちは。

クレイジーマニラのカモ担当ポットです。

いつもブログを読んでくださり、またコメントの方もありがとうございます!

 

マフィアと現地で合流し、法人設立の色々な助けを受けます。

登記も日本人の担当の方を紹介して頂き、スムーズに進みます。

物件もジルが先に見ていてくれて、彼女の気に入った物件に決めました。

女性関係は全然順調に進んでいませんが、現地法人は順調に進みました。

 

それではポットブログ47をスタートさせて頂きます!

 

【ポットブログ47】フィリピン起業準備中に子どもの誕生日会のお誘い!?

 

3度目のフィリピン、3日目の朝。

今日は自宅にジルを呼び出して、給与設定を決めようと思っていた。

 


[自宅コンドミニアム]

 

ジルには私の部屋の鍵を預けており、週に1回掃除もしてもらっている。

 

ーー彼女は普通にチャイムも押さずに部屋に入ってきて、

「ボス、おはよう」と日本語で話しかけてきた。

 

そして、頼んでもいないのにコーヒーを入れてくれ、「仕事の相談あります」と朝から仕事モードだ。

フィリピンの人というかアジア圏の人への私の印象は、平気でサボるし、真面目に仕事をしないというあまり良いイメージではなかった。

しかし、ジルは全くそんな所がなく、彼女といると、逆に私が凄くサボっているように感じる。

 

ジルはこの1か月色々な調査を進めてくれていた。

本当に頼もしく、優秀な女性だ。

 


[ジル似顔絵]

 

また彼女は、ワードプレスのようなPHPフレームワークが使える技術者やフォトショップやイラストレーターが使えるクリエイター、コーディングが出来るプログラマーなどの給与相場を出してくれた。

 

正直、安すぎる……。

と感じるものだった。

 

専門的な職種でもあっても1日800~1000ペソ。

月で考えたとしても、日本円にして5万円程度である。

 

この頃、私はミャンマーにも似たような会社を持っていた。

そこの給与よりもフィリピンの方が相場的にも若干高いと思っていたのだが、全くそんなことはなく、ミャンマーと同額くらいで出来そうな金額だった。

 

日本でクラウドソーシングを使って作っていたものは、全てフィリピンで出来そうだと感じた。

 

ーージルは自分の報酬も出してきて、1万ペソを月2回で2万ペソを提示してきた。

いやいや、社長が社員より報酬安いのは考えられない。

私は、倍の月4万ペソを提示した。

するとジルは涙をにじませて感謝を表した。

彼女はKTVで働いていたのだから、4万ペソくらい余裕じゃないか?と思っていたのだが、どうやら、KTVは稼ぐ子と稼がない子の差は激しく、ジルは月3万に届かない事が多かったようである。

 

ーーその後、ジルに仕事の流れを説明し、Skypeで日本の会社の担当者と会話させ、今後の仕事は担当者同士で進めて貰えるよう段取りした。

 

彼女は本当に日本語が普通に喋れるので、日本の担当者もストレスが全くないと感心していた。

ジルと言う素晴らしい人物を紹介して貰えて、師匠に本当に感謝した。

 

ーーある程度仕事が済んだので、ジルとランチを食べに行った。

 


[マラテのロビンソンモール]

 

そこでアビーについて相談してみた。彼女の学費や生活費の相談を受けて、私が「払うから部屋においで」と話した件である。

 

ジルの意見もマフィアに近いものだった。

・金出すから家に来いというのは危険だから行かない。

・やるだけやって、金を出さない人がいるのはよく聞く。

・KTVに勤めている子は99%彼氏か旦那がいる。

 

なるほど。

 

ジルは実際にKTVで働いていたので、かなり有益な情報だ。

 

ーーそんな話をしていた時、強烈な視線とカメラのシャッター音が聞こえた。

その音の方を見ると、見覚えのある顔が……。

 

ぬぅあっ!?

ニコルだっ!

アビーと一緒に住んでいる、ニコルが私をカメラで撮影していた。

 


[ニコルはアビーのルームメイト]

 

私が驚いた表情を見せると、彼女はそのままどこかに去っていった。

 

おっ、おい。

一体、何なのだ。

もしかして、ジルとランチをしていたのを、悪い意味で勘違いしたのかもしれない……。

アビーに伝わるだろう。しかし、こちらに不都合なことはない。誤解だ。ただ仕事仲間とランチしていただけだ。

 




 

ーーそしてジルを別れ、私はもはや常連となったUCCへ行く。

そこでぼーっとしていると、携帯にメッセージが届いた。

クレアだ。

てっきり、ニコルがアビーに密告をして、アビーから連絡が来るかと思っていたが、連絡がきたのはクレアからだった。

 

クレア「私のベイビーの誕生日会をします。ポットも参加してください。私のお姉さんは日本語が喋れます。お母さんも紹介します」

との事。

 

……分かっている。

誕生日プレゼントを買っても、何をしてもワンチャンはない。

これ以上クレアに投資しても無駄なのは火を見るより明らかだ。

 

しかし、私の返答は、

「どこにいけばいい?」

だった。

 

どの方面から見ても100%カモられる。

金を出しても何のリターンもない。

分かっている。

分かっているのだが、私はその誕生日会へ出席する事にした。

 

 

[ポットブログ47終わり]

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

[ポットブログ47あとがき]

 

ロビンソンでは私より年配の方が若いフィリピーナと仲良く手を繋いで歩いていました。

私はかなりの金額を投入していますが、未だそういった関係の人に出会えていません。

自分でも言うのは何ですが、私は日本人観光客やその辺の駐在員よりもかなりの好物件だと思うのですが、上手くいきません。

そんな私が結局クレアの誘いを断れず、お子さんの誕生日会へ。

皆さんお待ちかね、カモっぷりを発揮します。

次回! お前の家の広さでこのプールはデカ過ぎやろ! へ続く

 

オノケン
クレイジーマニラ ライター オノケン
ポットさん、お疲れ様です。ポットさん、完全に盗撮されましたね。むふふ中ではなかったことが幸いでしょうか。ビジネス準備の方は順調そうですが、またクレアさんに振り回されそうですね。
レンジ
クレイジーマニラ ライター レンジ
ポットさん、お疲れ様です。ジルさんのアドバイスはその通りかなと思いました。それも含めて楽しむのが夜遊びかなと。それよりもポットさんが盗撮された? 通報しました笑

 

「ポットさん、アビーは厳しいかもっ!」と言う方、応援クリックお願いいたします! 次回、誕生日祝いでどのようにポットさんがカモられるのか、乞うご期待!

 

ブログランキングリンク-ボトム
ブログランキングのトップを目指しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

ポットblog前の記事
ポットblog次の記事

 

ポット
クレマニのカモ担当。アラフォー。日本じゃシャッチョさん、マニラじゃカモネギさん。 日本の恩人のススメでマニラで起業を試みるが、仕事より女性を優先してしまうダメ男。 果たしてビジネスは成功するのか?マニラで性交できるのか?

1コメント

  1. ポットさん、フィリピンに限らずアジアの女性は働き者が多いですよ。もちろんご存じとは思いますけど(^_^;)
    それはそうと、ホント今はすぐ写メを撮られちゃいますね(^_^;) 写真を送られて勝手に誤解されるのも本命であればイヤかな?
    それにしてもまたアソコに行くんですね!( ̄▽ ̄;)
    頑張って~!

※コメントアイコンが欲しい読者様、DMでお知らせください。

 

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here