ブログランキングリンク-トップ

 

クバオ ローカルKTV バー

 

 [ウメブログ 前回のあらすじ]

クレマニのホレ担当ウメ。現在50代後半。約30年前からフィリピンへ通う超ベテラン。
マニラで帰国してくるフィリピーナと合流するために、とんでもないアリバイ工作が始まる。
【ウメブログ28】完璧なアリバイ!? フィリピーナとの密会、その1

 

クレイジーマニラの記事は、実際の旅行や取材を元に記述しています。小説風のストーリ仕立てで記述していますので、過去の記事を参照頂けると話の内容が理解しやすいかと思います。また、登場人物の名前等は仮名を用いているところがあります。

 

※クレイジーマニラでは、オノケンブログ、レンジブログ、ポットブログの三つのブログがメインコンテンツでした。そして、この度新たに『ウメブログ』の新連載がスタートしました。

 

 

ウメブログは約30年前のストーリーから展開しています。

 

前回のエピソードでは、アリバイ工作のために、

『本当に日本へ一度戻り、マニラへトンボ返りをする』

と言うクレマニ史上最高のゲス行為を実行。

その作戦は見事に成功したかに思われたが……。

昨日の記事より四話連続のシリーズもので、今回は『その2』になります。

 

それでは、ウメブログ29(第一章第27話)をスタートさせていただきます。

 

 

【読者の方へお願い】

 

これからウメブログをお読みいただく前に、以下の「ブログ村ランキングバナー」の応援クリックをお願いします!
(ブログ村にジャンプするだけです。その後はまたこちらに戻ってきてください!)

 


↑↑ワンクリック10ポイント↑↑

 

皆さんの応援で成り立っているクレマニ。本当にありがとうございます!!

どうぞ引き続きよろしくお願いいたします!!

 

 

【ウメブログ29】完璧なアリバイ!? フィリピーナとの密会、その2

 

 

ーー成田からトンボ返り。

ジェニーに完璧なアリバイ工作をして再びマニラへ降り立った。

疲れ果てた私はサンミゲロ3本で夢の中に、そして朝。

 

ゆっくりと起きてきたアン。

目をこすりながら「おはよー」とソファーに座り外を眺めていた私に甘えてくる。

これから3日間、アンと一緒に過ごすのである。

それにしても、こうして甘えてくるピーナはとても可愛い。

 

ーー遅めのモーニングへ。

 

マニラ ホテル 朝食ビュッフェ
[ヘリテージホテル、朝食ビュッフェ]

 

食事中に今日やりたいことを確認する。

アンは「衣服が欲しい」と言う。

これからしばらくまたフィリピン暮らしで、下着類も含め新しいものを買っておきたいらしい。

 

危険な場所はダメだ。

ハリソンプラザや、ましてはロビンソンなどは避けたい。

 

そこで、バクラランのストリートマーケットとターミナルプラザモールを見て回る事にする。

かなりローカル色が濃いエリアなので、知り合いに会う事は無いだろう。

 

バクラランマーケット マニラ
[バクラランマーケットの様子(写真は2018年のもの)]

 

ーー予想通り、誰とも会わなかった。

ところがあまり良いものが無い。

 

アンは「ロビンソンに行きたい」と言う。

は?

『そんな危険な場所には行ける訳がない』

それこそロビンソンなんかに行った日には誰かしらに見られて、せっかく成田までトンボ返りで作ったアリバイをぶち壊される可能性が高い。

 

ーーアンとの出会いもそうだ。

そもそも、ロビンソンでジェニーと歩いている所を見られ、あるフィリピーナと破局した。そして、日本での呑み場を無くし、『ラブリーの顔でも見に行くか』と言う事で行った先にてアンと出会ったのだし。

そこまで危険な地帯『ロビンソンモール』、私は身をもって学習し、敬遠していたのである。

 

ーー私はクバオのアリモールに行く事を提案する。

最初こそロビンソンがなぜ駄目なのかアンは判らずにいたが、「クバオが面白い所だ」と必死に説明した。

アンも行った事が無いと言うので、なんとかクバオに行く事に納得してくれた。

 

ーークバオに向かい、遅めの昼食を久しぶりにSMの地下のフードコートで食べる。

カーラと別れた事がついこの前の様に思い出す。

食事後は、下着や洋服を見て回り気に入った服を購入してご機嫌なアン。

 

買い物を済ませた頃にはもう薄暗くなっていた。

時刻は午後7時頃。

「クバオで少し飲んでから帰ろう」と話すとアンもそれに賛成。

二人で飲み屋を探す。

場所はモール街の東側、15thアベニュー辺りへ。

 

クバオ ストリップバー 飲み屋街
[クバオにはローカルバーが多い(写真はイメージ)]

 

ーー1件の店が目に停まる、色鮮やかな蛍光管のネオン。

店の入り口にいた店員に「どんな店か」と尋ねると「バーだ」と言う。

二人で相談した結果、入る事にした。

 

店内にはセンターにステージがあり、それを囲むようにテーブルが並んでいる。

よく映画で見るようなアメリカ式バーだ。

 

テーブルに着き、サンミゲルを2本頼む。

乾杯。

 

それにしても店員の衣装、ピッチピッチのTシャツにホットパンツ姿だ。

なんちゅうスケベなケツだ。

ここにアンがいなければ確実に話しかけていただろう。

次回にここに来る事の楽しみを残し、今日は店の様子を探る事とする。

 

バンドが音楽を奏でていた。

中々いい雰囲気である。

 

話をしながらビールを飲んでいると、どうやらショーが始まるらしい。

周りを見回すといつの間にか結構な客が入っていた。

 

すると一人の女性が音楽に合わせて踊りながらステージに。

羽織っているガウンを廻すように投げ捨てる。

 

はうあっ!

 

中はトップレス、おパンティー1枚。

それに見とれてしまい、ヨダレが出かかる。

「痛たたたっ!」

アンにわき腹を強く抓られる。

 

ショーはその女性によるポールダンスであった。

色っぽく体をくねらせ、ポールに絡みつく仕草がとても神秘的だった。

そして、3人ほど踊ったところでショーが終了。

私はここで初めてポールダンスを見た。

ゴーゴーバーとも違い、セクシーだがエロくは無い感じだ。

見ていたギャラリーの口笛に応えるように踊るダンサー。

なにか色目かしく良いものであった。

 

その店で女性の持ち帰りシステム等があったのかはアンが居たため確認は出来なかったが、とても楽しかった。

 

周りを見てもお持ち帰りを交渉するようなフィリピーナは居らず。

ホットパンツを穿いた若い女性がウェートレスをしているくらいだった。

 




 

そしてホテルに帰ろうとするのだが、何かアンの機嫌が良くないように思えた。

トップレスで踊るダンサーに見とれていた私に怒っていたのであろう。

 

面倒臭いので、あえて気づかないふりをして無視していた。

 

ーー突然アンが「日本の飲み屋に行きたい」と言う。

スナック風のフィリピンパブである。

彼女は日本へ2回タレントで行っただけで、マニラの店には行った事が無い。

どうやら、次に日本へ行くまでの間、その様な店で働こうと考えているようだ。

 

余りに危険である。

当時はそのような店も増え始めていたが、それでもまだ20軒程度だった。

しかし働く女の子は店こそ違うが、同じプロモーションに通っており、意外と今以上に女の子同士の横の繋がりがあった。

とにかく危険すぎる。

 

断ると変に角が立つし……。

時間もまだ午後10時くらいだった。そこでジミーを呼ぶ事にする。

私はなんとか日本のスナック風フィリピンパブに行くのを阻止しようと考えていた。

 

フィリピンのオカマ 恋愛 ブログ
[オカマのジミーの似顔絵]

 

ーージミーと合流し、飲みに行く。

さっそくアンとジミーは意気投合して盛り上がっていた。

よっし。

彼を呼んで正解だった。

 

アンは未だ『スナック風フィリピンパブ』に行きたがっていたが、「私もあまり行った事が無いので詳しくない」と言い、何とか彼女の行く気を削ぐ事が出来た。

その代わり、私が日本に帰った後、ジミーに付き合ってもらい二人で行くようなことを約束していた。

ナイス、ジミー。

彼は本当に使えるやつだ。

 

ーーしばらく飲み、バクラがさらに一人加わった。ジミーの友達だ。

 

そして、四人でバクラランのディスコに行く事に。

 

そこに行った事が元で、後に恐ろしい電話が鳴るのである。

 

 

【さらに後半へ続く】

 

 

[ウメブログ29 終わり]

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次話、ウメブログ30「完璧なアリバイ!? フィリピーナとの密会、その3」

 

オノケン
クレイジーマニラ ライター オノケン
ウメさん、お疲れ様です! 危険地帯を避けているはずが、どうも臭いますね。何処かにジェニーの目がありそうな。何処ですかね、ジミーがジェニーのお兄さんだったとかw

 

レンジ
クレイジーマニラ ライター レンジ
ウメさん、お疲れ様です! 嵐の前の静けさのようですね。それだけゲスい行いを続けているのなら、相当な報いが来そうですね。振り幅が未知数ですw

 

【ライブラジオの告知】

ウメさんのツイッター(梅ちんさん@crazy_umechin)も是非チェックしてください!

また、ウメさんがホストのライブラジオ『ティーマカナーピー』もぜひチェックしてみてください!
毎晩、クレマニの秘密兵器ちーちゃん、TEAMあわよくばの皆さんで楽しいエロトークを繰り広げています。時々、レンジも参戦させていただいております。

【ウメラジオ『ティーマカナーピー』】
22:00頃~
ツイッター@crazy_umechin のアカウントで、ライブジオ、ラジオのアーカイブを視聴できます!
[ライブアプリ『ペリスコープ』で梅ちんをフォロー]
ラジオ配信 LA

 

現在、レンジがホストのクレマニラジオの方は不定期で発信しております。

【クレマニラジオ】
23:00頃~
ツイッター@RangeAbe のアカウントで、テスト放送しております。
平日は、このウメブログの編集あとがきを話します。
[ライブアプリ『ペリスコープ』でレンジをフォロー]

※ラジオはアプリを入れなくても、聴くだけならTwitter上で可能です!
(コメント参加にはログインが必要)

 

「ウメブログ今後も楽しみ!」と言う方、応援クリックお願いいたします! 次回、恐ろしい電話とは!? 乞うご期待!!

 

ブログランキングリンク-ボトム
ブログランキングのトップを目指しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

ウメblog前の記事
ウメblog次の記事

 

ウメ
ウメは元経営者で、30年前からフィリピンへ通う超ベテラン。早期リタイア、二度の離婚、ネトゲ廃人も経験。クレマニのホレ担当。とにかく人に惚れやすい。都合が悪くなると逃げる、姑息な手段を使うなどゲスな一面も。

14 コメント

  1. 地雷を慎重に探りながら安全地帯へ移動しているつもりが、ますます地雷原のど真ん中に進んでいるみたいですね。🤣派手に爆発する事を期待しております。ウメ隊長に敬礼!

    • 小虎さん
      いつもありがとうございます。
      ( ノД`)シクシク…
      まさにその通りです。
      気づかないうちに・・・

      引き続きよろしくお願いいたします。

  2. 4話全て読んでからコメントするつもりでいましたが、待ちきれず書いています。

    この記事を読んで、私も初めてポールダンス(働いていたロシアンクラブで)を見た時のことを思い出しました。プロのダンサーだったという事もありますが、手足が長い白人の半裸ダンスでも、全く同じ印象(エロくない)でした。

    今後の進捗を楽しみにしています。

    • みちをさん
      なぜか日本人が躍るとストリップみたいに見えるんですが、外人がちゃんと踊ると綺麗ですよね^^

      引き続きよろしくお願いいたします。

  3. 電話が鳴るという事は作戦失敗ですね!
    現地入りして遊ぶ時は素人が安全なのかな?
    以外に狭い世界と同じ行動範囲でバレる確率高いみたいですね!

    最初から浮気すると疑われているからバレる確率高いですね!

    スーパーに買い物に行き、こいつ万引すると疑われていたら捕まる確率高いですよね!

    普通に考えれば分かるのに浮気する
    馬鹿ですよね(笑)

    • ボンさん
      いつもありがとうございます。
      本当にその通りですね。
      狭い世界でばれないようにやってても何処からかばれることが多い気がします^^;
      でもやめられないのが馬鹿なわたしですw

      引き続きよろしくお願いいたします。

  4. うぉ、そこまで避けているのに恐ろしい電話がかかってくるんですか?(>_<)

    情報網が半端ないですね( ̄▽ ̄;)

    でも、そこのローカルバー、いいですねw ポールダンスをやっていて一見健全な店というのは興味ありますね。実はちゃんと裏もあるのかもしれないですね💦

    うーん、電話かぁ・・・いやですねw
    次の展開が楽しみであり怖さもありますねw

    • Ackieさん
      いつもありがとうございます。
      しかし私は何回ばれても凝りませんw
      そして今に至ります。

      引き続きよろしくお願いいたします。

  5. アンちゃんの希望を上手くそらしながら、代替案を繰り出していく所は
    サスガという所ですが、「飛んで火に入る・・・」的な感じがするのは
    気のせいでしょうか(笑)。
    マラテやマカティ以外のちょいとローカル風の店も面白そうですね。
    電話のベルは事件の始まり・・・さて、どうなる???。

    • G1Rさん
      いつもありがとうございます。
      なぜかばれね時って自分で知らず知らずに悪い方に行ってますよね。
      もう泣くしかありません( ノД`)シクシク…

      引き続きよろしくお願いいたします。

  6. ウメさんお疲れ様です。
    ローカルバー楽しそうですね!!
    ピッチピチのTシャツにホットパンツ、みんな大好きです。
    次話に起こる恐ろしそうな含み、次話を楽しみにしています。

    • toshidesuさん
      いつもありがとうございます。
      やっぱピッチピチですよねw

      引き続きよろしくお願いいたします。

  7. ウメさん、初めまして。
    アリバイ作りするときは、まずマニラに戻る前に携帯番号変えないと(SIM変更)いるのがばれちゃいますよね。
    彼女らは通常時も確認としてこちらのフィリピン携帯たまに鳴らしますからね。
    要は電話が鳴ったらフィリピンにいるのがバレてるということで。。。
    後半も期待してます。

    • Booさん
      コメントありがとうございます。
      最近もうっかりかけた電話でマニラに居るのがばれましたw
      フィリピンから日本のスマホを使うと表示される電話番号が違うみたいです。
      ただ今回の話は20年以上前の話でまだSIMカードが無く電話機本体に電話情報を直接入れるタイプでした。

      今はフィリピン携帯を現地で使うのですがそれもどのような表示が出るのかわからないので使えないですね^^;

      引き続きよろしくお願いいたします。

※コメントアイコンが欲しい読者様、DMでお知らせください。

 

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here