ブログランキングリンク-トップ

 

マカティエリア 夜 治安

 

 [ウメブログ前回のあらすじ]

ウメブログ第二章がスタート。純愛フィリピーナのために近くのコンドミニアムを契約。しかし、女友達と新居祝いのパーティー!?
【ウメブログ62】日本人男性とフィリピーナとの純愛はあるのか!?

 

改めてウメブログを始めから読みたい方はこちら↓

クレイジーマニラ 新連載『ウメブログ』
【ウメブログ1】日本のフィリピンパブの過去、マニラへ向かうきっかけ

 

クレイジーマニラの記事は、実際の旅行や取材を元に記述しています。小説風のストーリ仕立てで記述していますので、過去の記事を参照頂けると話の内容が理解しやすいかと思います。また、登場人物の名前等は仮名を用いているところがあります。

 

※クレイジーマニラでは以下の5つのブログがメインコンテンツです。

 

 

ウメさんが再びフィリピンへ通い始めます。

それでは『ウメブログ第二章』、第63話をスタートさせていただきます。

 

クレイジーマニラ ウメブログ 超ベテラン

 

 

【読者の方へお願い】

 

これからウメブログをお読みいただく前に、以下の「ブログ村ランキングバナー」の応援クリックをお願いします!
(ブログ村にジャンプするだけです。その後はまたこちらに戻ってきてください!)

 

クレイジーマニラ ブログ村 ブログランキング
↑↑ワンクリック10ポイント↑↑

 

皆さんの応援で成り立っているクレマニ。本当にありがとうございます!!

どうぞ引き続きよろしくお願いいたします!!

 

 

【ウメブログ63】まさかの裏切りに立ち直れるのかゲス Part1!!

 

 

ーー前回の渡比から既に3か月。

合間に2回の渡比していた。

しかし、その辺の話は大したエピソードも無い。

リミーとの関係も愛人なのか恋人となのか良く分からない関係が続いているが、概ね順調だった。

 

そして今回の渡比のメインイベント。

みちこが移籍をしたとの情報が届いたので、カルティエで『かおり』を本指名するためだ。

みちこはマラテのKTV『順子』に移っているので非常にやり易い。

 

急遽の渡比だったので3泊4日の1泊は機内泊というとてもタイトなものだ。

そこで今回の渡比はレミーには内緒で、ダイヤモンドレジデンスホテルに泊まる事とする。

このホテルを大変に気に入った私は今後、このホテルを定宿とするのだった。

 

ーー金曜日。

仕事が終わり成田に向かう。

午後6時のマニラ行きに乗る。

 

恒例のサクララウンジへ。

掛け付け3杯でシャンパンをがぶ飲み。

 

搭乗後すぐに爆睡。

 

気が付けばマニラ到着。

この寝ている間にマニラに着くというのがとてもいい。

 

預け荷物も無いのでサッサとマカティへ。

 

チェックインを終わらせ、さっそくカルティエに。

 


[マカティのKTV『カルティエ』の外観]

 

店に入り、早速左右に立って出迎えてくれる女性たちを……

 

【ウメチーーーーンチェック】

 

うほうほっ!

結構マガンダが居る。

しかし、かおりを上回る女性は見当たらないので案内される席に向かう。

70点以上が4人はいた……。

ひょっとしたら自分が幸せだと周りの女性が皆マガンダに見えて来るのではないかと、日和っていくゲスを外野から見ているもう一人のゲスがいる。

 

「女の子の御指名はありますか?」

この問いにすかさずかおりをお願いする。

 

そして、かおり登場。

 

「初めまして。かおりです。初めてですよね?」

「そうだよ、よろしくね」

なぜ自分が指名されたのか分からず戸惑っているかおり。

ある意味作戦通りだ。

 

ーーゲスが満を持して話す。

「前に来た時にあなたを見てタイプだったの。で名前を憶えていたの。その時は仕事の付き合いで来たから指名出来なかった。とても会いたかった」

 

半分嘘で半分本当である。

 

「嬉しい、よろしくお願いいたします」

完全に営業トークだ。

 

なら今日の作戦は、

【一目惚れだったんだよ作戦、そして褒め殺す】

で行くとする。

 

少し風船を膨らます。

「仕事で通常は1~2ヶ月に3回くらいフィリピンに来るのだけど。この3か月は日本の仕事が忙しくてフィリピンに来れなくて。だからあなたに会いたくて会いたくてしかたなかったよ」

 

「……本当に?」

 


[かおりの似顔絵]

 

まんざらでもなさそうだ。

 

さてどうするこのまま一気に畳みかけるか、それとも一度はぐらかして様子を見るか。

 

……様子を見よう、ここは大切に行くのだ。

三か月越しの本指名、しかも純愛の戦士に変わったゲス。

普段聞かれるような質問は一切しない。

 

「スタイル良いね、ウエスト何センチ?」

「そお? そんなに細くもないよ65センチあるし」

「そんなにあるの!? 見えないね、本当にスタイル良く見えるもの」

「本当? ちょっと立ってみて」

 

自分も立って比べてみる。

 

「背も高く見えるね、スタイル良いからかな」

 

と言って、何気に自分の背が高いアピールをかます。

 

こんな感じで暫くは見た目の事を誉めまくる。

 

多少強引な褒め殺しだろうと、褒められて気分が悪い女性は居ない。

とにかく褒めちぎる。

 

マカティ ktv
[カルティエ店内]

 

それからゆっくりとかおりの事を聞き出すと色々話し出す。

ここでもその都度褒めるのを忘れない。

 

最初は「ボラボラが上手いんだから!」などと言っていても、段々と悪い気はしていない態度に変わってくる。

 

ーーそして閉店間近。

初日はこの辺で。良い印象だけ残して撤収だ。

こちらからはアフターも同伴も誘わない。

 

ーー店を出て初日のルーティンに向かう。

ブルゴスへ行き、キューバレストランにそしてピールセン。

 

ここでフィリピンに来た実感120%だ。

 

ブルゴス通りの大衆バー 人々で賑わう
[マニラ、マカティのブルゴスエリア]

 

さてと。

明日以降のかおりへのアプローチはどうするか。

今回の渡比は店に通うだけで、店外デートはせずにいいお客さんってイメージを植え付けて、次回渡比はなるべく早く来るか……。

そして、駐在ではないが頻繁にフィリピンに来ているイメージをさらに植え付けて、そこら辺からの勝負って感じで行くか……。

 

などと妄想するのもまた楽しいブルゴスナイト。

 

ーーそれでもやはりパコりは要所にちりばめるのを忘れないゲスである。

既にジュリには連絡をしており、もうすぐここに来る。

彼女とも気心か知れてきて気は遣わなくていい。

また、ゴールを決めるだけではなくて、一緒に居るととても落ち着く存在になっていた。

なので今回は金土と連泊をお願いして、『かおりと店外で遊ばない作戦』の暇な時間をジュリと過ごそうと考えていたのだ。

 

いつもパコるだけなので、デートでもしてより親密な関係を築き上げれば、より濃厚な試合を期待出来るのではとは密かに目論んでいた。

 

そして1夜目。

パコって終わりを告げるのだった。

 


[マカティ ダイヤモンド レジデンシズ(写真はイメージ)]

 

ーー翌日。

少し遅めに起き、二人でブランチに出かける。

並んで歩いていても、お店に入って食事をしていても全然違和感が無い。

ジュリはまぁまぁの年だから、周囲からも普通に夫婦に見えているのかもしれない。

そんな感じも『疑似だからこれもいいか』と思えていた。

 

いつもはパコって帰るだけの関係だ。

 

そんな時間を過ごしていると、今まで知らなかった彼女の私生活の話がどんどん出てくる……。

 

 

[ウメブログ第63話終わり]

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次回、ウメブログ第64話「まさかの裏切りに立ち直れるのかゲス!! Part2」

 

 

オノケン
クレイジーマニラ ライター オノケン
ウメさん、お疲れ様です! かおりさんと上手く行くと良いですねー! 始めはジェントルマンからのグフフですね!

 

レンジ
クレイジーマニラ ライター レンジ
ウメさん、お疲れ様です! 一緒に過ごす時間が長くなると情が湧いてきますよね。私は一日でも一緒に居たら好きになってしまいます!

 

 

【お知らせ】

ウメさんがホストのライブラジオ『ティーマカナーピー』もぜひチェックしてみてください!
クレマニの秘密兵器ちーちゃん、TEAMあわよくばのミカエルさんなど皆さんで楽しいエロトークを繰り広げています。

【ウメラジオ『ティーマカナーピー』】
22:00頃~(放送日は不定期です)
ツイッター(梅ちん @crazy_umechin )のアカウントで、ライブジオ、ラジオのアーカイブを視聴できます!
[ライブ配信アプリ『ペリスコープ』で梅ちんをフォロー]
ラジオ配信 LA

 

「ウメブログ、これから楽しみ!」と言う方、応援クリックお願いいたします!

 

ブログランキングリンク-ボトム
ブログランキングのトップを目指しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

ウメblog前の記事
ウメblog次の記事

 

ウメ
ウメは元経営者で、30年前からフィリピンへ通う超ベテラン。早期リタイア、二度の離婚、ネトゲ廃人も経験。クレマニのホレ担当。とにかく人に惚れやすい。都合が悪くなると逃げる、姑息な手段を使うなどゲスな一面も。

2 コメント

  1. ウメさん、

    かおりさんとうまくいくといいですね😄でも、同じマカティ内で掛け持ちはけっこう大変ですよ😅

    リスクが半端なく上がりますから、お気を付けください🤣

  2. エッジさん
    お疲れ様です。
    アフターと同伴の場所には気を使います。
    リトル東京近辺絶対に使いません。

※コメントアイコンが欲しい読者様、DMでお知らせください。

 

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here