ブログランキングリンク-トップ

 

マニラ夜遊び マラテのおすすめKTV『カプリコーン』 看板

 

こんにちは。
クレイジーマニラのブス担当レンジです。

マニラ封鎖(3/15~4/14予定)について、大統領から発表がありました。

また本日、その期間は夜間外出禁止(午後8時~午前5時)がアナウンスされました。

これにより、ロックダウン中は現地の夜遊びは出来ません。

旅行者の方、在住の方、そしてフィリピンの方へ。商売をされている方も、この度のことは誠に残念です。

しかし、新型コロナウィルスの拡大が落ち着き、ロックダウンが解除されれば再び経済や人々の賑わいは戻るはずです。

皆さん辛抱の期間が続きます。

どうか早い事態の収束を願います。

 

このような状況ではありますが、クレイジーマニラでは今までと同じように記事を更新していきたいと思っております。

現地に興味を持っていただくことで、少しでもフィリピンに貢献できるかなと考えております。

なおマニラ封鎖に関しては以下の記事に随時更新していく予定です。都度、チェックしてみてください。

 

それでは今回のトピックスは、マニラのマラテエリアのコスパ最高『カプリコーン Capricorn』について紹介します。

 

【夜遊び】マニラのコスパ最高KTV『カプリコーン Capricorn』 マラテ

~体験談「初フィリピンの初KTVがカプリコーンだった」~

 

 

 

マニラのKTV『カプリコーン Capricorn』について

 

KTV『カプリコーン Capricorn』は、マニラのマラテエリアにある格安KTVです。

格安とは言っても、内装は綺麗で付近の高級店とあまり変わりません。

『フィリピンパブ』と言うよりは、『フィリピンキャバクラ』のスタイルのお店で、お酒や女性の接客を一対一で楽しむことができます。

値段が安くて、内装が良くて、VIPルームもあり、女性もそこそこ美しい。

カプリコーンはマラテで最もコスパ、満足度の高いKTVでしょう。

 

マニラ夜遊び マラテのおすすめKTV『カプリコーン』 外観写真
[KTV『カプリコーン Capricorn』外観写真]

 

店舗は二階建てです。

一階エントランスに入ると、すぐ左手に女性のウェイティングスペースがあり、たくさんの女性に出迎えられます。

カプリコーンでは『ショーアップ』も出来ますが、基本的には入店時にそこで指名します。

 

一階には広いダイニングスペースとステージがあります。

少人数用が5テーブル、団体用が2テーブルあります。

 

マニラ夜遊び マラテのおすすめKTV『カプリコーン』 ダイニング
[カプリコーンのダイニングスペースの内装写真]

 

普通、格安KTVのソファと言えば、『背もたれ直角、クッション性ゼロ』がデフォルトです。

しかし、このカプリコーンのソファはしっかりとした厚みがあり、座り心地が良いです。
(この点もおすすめポイント!)

マニラ夜遊び マラテのおすすめKTV『カプリコーン』 ダイニング
[ダイニングの団体用BOX席]

 

また、特徴的なのは料金システムで、ワンセット料金の中に『女性の指名料』も含まれています。

詳細な料金システムは後述しますが、

・ダイニングワンセット90分:500ペソ
女性指名料込み!

VIPルームもセット料金に指名料が含まれています。

 

VIPルームは二階にあります(5部屋)。

内装、レイアウトは一般的な高級店と同じです。

 

マニラ夜遊び マラテのおすすめKTV『カプリコーン』 少人数用VIPルーム
[カプリコーンの少人数VIPルーム]

マニラ夜遊び マラテのおすすめKTV『カプリコーン』 大人数用VIPルーム
[カプリコーンの団体用VIPルーム]

 

カプリコーンの店内の女性の数は40~50名程度で、曜日や女性のシフトによって増減します。

女性のクオリティについては、近隣の高級店とまでは言えませんが、美しい女性が多数在籍しています。

 

[KTV カプリコーン Capricorn とは]

マニラのマラテエリアの人気KTV店
立地が最高。マビニ通りの中心部
内装は高級店並み、ソファが心地よい
なのに料金設定は最安値クラス
マラテで最もコスパの良いおすすめKTV
 

 

カプリコーンへのアクセス

『KTV カプリコーン Capricorn』は、マラテの夜遊びエリアの中心に位置しています。

マビニ通り Mabini St. 沿いで、夜間は最も人通りの多い場所です。

 

KTVカプリコーン周辺 夜遊びマップ
[マラテの夜遊びマップ、カプリコーンの周辺図]

 

周辺はKTVの密集地です。その分、客引きやスリなども多いです。

夜間の行動、携行品には十分気を付けてください。

 

[『KTV カプリコーン Capricorn』アクセス]
住所:507 Mabini Corner Alonzo, Malate, Manila

 

以下のマップも合わせて参照してください。カプリコーンの位置も掲載しております。
2020/02/25時点での最新のマラテ・エルミタ夜遊びマップです。

 

 

カプリコーンの料金システム

続いて、KTV『カプリコーン Capricorn』の値段設定について紹介します。

マニラ夜遊び マラテのおすすめKTV『カプリコーン』 料金システム

 

特に、ダイニング利用がおすすめです。

例えばワンセットでレディースドリンク(350ペソ)を一杯オーダーしても、

(セット料500+350)×1.28=1,088ペソ

の支払いとなります。

 

また、VIPルームも指名料込みです。

しかも、延長の際も料金は指名料込みです。

カプリコーンは、同様のKTVの中では最も安いKTVになります。

女性のクオリティも悪くないので、マラテで最もコスパの高いKTVと言っても良いでしょう。

 

[KTV『カプリコーン』の料金システム]

1セット
90分
LD 指名 延長
60分
ダイニング 500ペソ 350ペソ セット料金込み 500ペソ
指名込み
VIPルーム 1,000ペソ 350ペソ セット料金込み 800ペソ
指名込み

※これにTaxとサービスチャージが28%加わる。

 

 

KTV『カプリコーン Capricorn』体験談

このストーリーは、オノケンブログとレンジブログとは別ストーリーです

 

マニラ マラテエリアのKTV夜遊びへ

 

この夜、私とケンさんは絶好調だった。

夕食の時点ですでに二人とも酔っ払い。

ハイテンションもここまで来るのかと気分良く。

マラテの街を歩いていた。

 

マラテ 夜
[マラテ アドレアティコ通り]

 

オノケン「あー、酔っ払いましたね! これからどこ行きます?」

私「あー、酔ったね! そうだね、あそこ行く?」

オノケン「どこですか?」

私「いつも『ここ入りましょう』って言いながら、なかなか一緒には入れなかったとこ。何だっけ」

オノケン「名前忘れたんですか?」

私「あっ、カプリコーン!」

オノケン「何ですか、そのポップコーンみたいな名前」

私「マビニの真ん中あたりにあるじゃない」

オノケン「あー、はいはい。セカンドステージの向かいの」

私「そうそう!」

 

男二人で楽しい夜遊び、ハシゴ酒の始まり。

次の行き先、KTVカプリコーンへ向かった。

 

KTVペントハウスが入っているビルの写真
[KTVカプリコーン店舗前]

 

カプリコーンに入店

 

店内に入り、ダイニングスペースへ。

時刻は9時を過ぎた頃だったが、平日のためかお客は私たちだけだった。

 

ーー私たちはソファに座り、ドリンクをオーダー。

女性はローテーションをお願いして、話が盛り上がれば指名することにした。

 


[カプリコーンのダイニング。奥にカラオケステージ]

 

私「久しぶりだな、ここ」

オノケン「安いんですね。500ペソで指名込み。ワンドリンクで1,000ちょっとですか」

私「まぁ、他のところも交渉すれば指名込みとか、120分とかはしてくれると思うけど」

オノケン「内装が良いですね、このソファとか」

私「そうだね」

オノケン「あと、入ったときに感じましたが、嬢のレベル高いじゃないですか!」

私「高級店とまでは言わないけどね。立地も最高だし、人気店なんだけど……」

オノケン「これからお客さん増えるんですかね」

 

私たちはグラスを合わせ、女性が来るのを待った。

 

初フィリピンの思い出話

 

私「そう言えばさ、俺。フィリピンに来て初めて入ったKTV、実はここなのよ」

オノケン「あー、田原さんと。思い出のKTVじゃないですか」

私「そう。何年前になるのかな。その時は、マニラ空港から直でここに連れてこられてさ。ホテルにチェックインする前よ? ドライバー待たせて、『とりあえず入ろうっ!』って。まずこの街並みにも慣れてないのに」

オノケン「その頃の初めてはビビりますね」

私「そう。落ち着く間もないままエントランス入ったら、5,60人くらいの女性がばーっと居てさ。衝撃だったよ。みんな目を輝かせて俺を見てくるわけ」

オノケン「新規日本人来たぞ、と」

私「そう。新しい豚が入荷しましたと。でも、俺全くわからないし。で、田原さんが『ここで二人か三人選んで』って言うのよ」

オノケン「いきなりですか?」

私「そう。で、オドオドしていると、女性たちが『早く決めてっ!』って騒ぎ出したの。焦った俺はたぶん、よく見ずに適当に二人選んだと思う」

オノケン「なるほど……」

私「その時入ったのは二階のVIPだったかな。俺と田原さんとパーリー、そして嬢が5人」

オノケン「パーリーさんは何してたんですか?」

私「嬢の一人と話してたよ。俺と田原さんはその目線を感じながらも、どスケベな顔して接客受けてた」

オノケン「なるほど……」

私「その時に出会った子たちとは今でも連絡取るよ。シンガポールに働きに出てる子と、もう一人は田舎で子育て頑張ってるわ」

 

完全に酔っ払う

 

ローテーションで来た女性は、私の方もケンさんの方も感じの良い女性だった。

見た目も可愛く、私たちの会話は弾んだ。

お酒もどんどん進んだ。

 

そして、私はここからの記憶があやふやだ。

 

KTVでカラオケを歌う日本人男性
[KTVのステージの上で歌う日本人男性]

 

ステージ上へ何度か行き、スピードの『Wake me up』を歌ったことは覚えている。

何度か延長したのも覚えている。

 

店を出た後も勢いづいたまま。

グランドヨーコへハシゴしたことも微かに覚えている。

 

しかし、翌朝。

気付いた時には、ホテルの部屋。

ソファーにうつ伏せで寝ていた。

呼吸が出来ていないことに気づき、飛び起きた。

 

昨夜の醜態を知る

 

ーースマホが鳴っている。

ケンさんが昼食に行こうと。

私は頭がガンガンする中、適当に準備をして外へ出た。

 

夏の日差しを浴びながら、LAカフェへ歩いていく。

 

LAカフェ
[LAカフェで昼間から飲むビール]

 

オノケン「レンジさん、昨夜悪酔いしてましたね」

私「そうなのよ。でも楽しかったな!」

オノケン「よく言いますね。最後、ぐにゃぐにゃでしたよ。僕が背負って帰ったこと覚えてないでしょ」

私「ん? そうなの?」

オノケン「そうですよ! 大変だったんですから。その体重を部屋まで運ぶの」

私「あー。ごめんごめん。今朝起きたらソファの上で呼吸止まってた」

オノケン「死ぬとこでしたね。風邪引いてないですか?」

私「うん、大丈夫。何だっけな、最後に入ったグランドヨーコは覚えてるんだけど」

オノケン「めちゃくちゃ楽しんでましたよ。同じ日に同じ店で三回も『Wake me up』聞くとは思いませんでした」

私「三回も!?」

オノケン「そうですよ。幸い、ダイニングにはお客さん居ませんでしたから」

私「そうか」

オノケン「覚えてます?」

私「微かに」

オノケン「まずどの店に入ったか覚えてます?」

私「どこだっけ?」

オノケン「マビニの真ん中です」

私「ポップコーンだっけ?」

オノケン「カプリコーンや!」

 




 

マラテの夜遊びでおすすめの滞在ホテル

「ダイアモンドホテル」


マニラの繁華街マラテエリアにある高級ホテルです。
KTVカプリコーンへは徒歩2分ほどです。

[おすすめポイント]
・近隣の高級ホテルの中では最も満足度が高い(レビューが良い)
・繁華街中心部より少し外れているので夜間は静か
・幹線道路に近く空港へのアクセスも良い
・コンビニや大きなモールが徒歩圏内

 

以上、【夜遊び】マニラのコスパ最高KTV『カプリコーン Capricorn』 マラテ を紹介する記事でした。

 

 

 

ブログランキングリンク-ボトム
ブログランキングのトップを目指しています。
応援よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

トピックス前の記事
トピックス次の記事

 

Range Abe
オノケンと同じ会社の先輩であったレンジ。数年前からマニラを訪れるようになり、やがて現地法人を持つまでに。趣味は海外サッカーTV観戦。 実体験に基づいたフィリピンにおけるマニラの闇、貧困と格差、現地ビジネスなどオノケンとは違う視点の記事をアップしていきたいと思います。
マニラのロスマンホテル ホテル予約サイト「アゴダ Agoda」へ

 

3 コメント

  1. あの辺りの客引きは凄いですよね!
    私もいつか行ってみたいと思います。
    一度聞いたら忘れない名前ですよね!!
    とんがりコーンでしたっけ?

  2. この時間帯の出歩き禁止って、完全に夜遊び殺し…下手に出歩くと特に外国人は連行なんてことになりかねませんね。

  3. KEIKOの向かいですよね。朝5時までなのでたまに行きますが深夜でも愛想がいい子が居たりといいお店ですよね!
    ただKEIKOの嬢に見られますよね。入るところ(笑

   

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here